館内ガイド

コーナー名をクリックすると詳細が見れます。

館内で配布しているリーフレットはこちらからダウンロードできます。

日本語パンフレット
【PDF:1.4MB】
英語パンフレット
【PDF:504KB】

研究成果コーナー


平成5年(1993)は日本における農業試験研究が1世紀を迎えた記念すべき年でした。 写真のシンボルモニュメントは1世紀記念シンボルマークと、農業・林業・水産を象徴する3本の柱を組み合わせ今後の試験研究が相互にかかわりを保ちながら力強く発展する姿をイメージしたものです。詳しくはこちら

環境ジオラマ


農林業には食料や木材を生産し供給する役割とともに、国土や環境を守る機能があります。そして農林業を守ることは環境を守ることにもなります。この模型では、水田、畑地など地目別にその様子を紹介しています。

農業技術発達資料館


農林水産業に関わる研究や研究成果、また関心が高く持たれている事柄を9つのテーマに分けて展示しています。詳しくはこちら

ほっとコーナー


ほっとコーナーでは、定期的に企画展示などを行っています。

給茶機(リッチプラス)


農研機構とホシザキ電機株式会社の共同で開発した、給茶機(リッチプラス)を設置しています。カテキンなどの茶葉に含まれる健康機能性成分を短時間に最適な条件で抽出することができます。ご来館の際は、是非ご試飲ください。

大型ディスプレイ


米の栽培技術や無人農作業ロボットなど、農研機構が開発したさまざまな研究成果について、分かりやすい映像で紹介しています。

開館時間

午前9時00分~午後4時00分

休館日

年中無休
(※年末年始、臨時休館を除く)

入館料

無料