トピックス詳細

平成24年度現地実証等促進費による現地実証等事業に係る公募予定情報の公表(第1回)

情報公開日:2012年2月14日 (火曜日)

農研機構では、平成24年度現地実証等促進費による現地実証等事業を実施するに当たり、当該事業への参加を希望する企業・研究機関等を一般に広く募ります。この事業は、研究成果の社会還元を一層促進する観点から、農研機構で開発した技術の実用化、事業化及び現地実証等を推進するものです。つきましては、事業への参加(課題の受託)を希望される方は、公示文書・応募要領に従い関連書類を提出して下さい。

なお、本委託は、平成24年度農研機構予算案に基づき募集を行っているため、今後、変更等があり得ることをあらかじめご承知おき下さい。

公示文書、応募要領、契約書(案)、応募資格及び応募手続き等、詳細につきましては、調達情報の企画競争の公告情報一覧にて、順次ご案内いたします。

平成24年度委託課題一覧表

委託元研究所 委託課題名 実施期間
中央農業総合研究センター 多様な栽培条件下の有機JAS認定圃場における水稲-大豆有機輪作体系の現地実証 平成24年度
中央農業総合研究センター 多用途向け水稲の超多収持続のための地力維持法の現地実証 平成24年度
中央農業総合研究センター 田畑輪換による稲こうじ病の発生抑制効果の現地実証 平成24年度
中央農業総合研究センター イネ墨黒穂病による玄米汚損の防止技術の現地実証 平成24年度
果樹研究所 庭先樹への殺虫剤施用によるミカンキジラミの低密度維持効果の実証 平成24年度
近畿中国四国農業研究センター 低コストで高品質な苗の大量育苗技術による低段密植夏秋トマト栽培技術の実証 平成24年度
近畿中国四国農業研究センター 高標高大規模産地における夏秋トマト安定生産技術による収益性向上効果の評価および実証 平成24年度
近畿中国四国農業研究センター 低標高中規模産地における夏秋トマト安定生産技術による収益性向上効果の評価および実証 平成24年度
法人番号 7050005005207