野菜茶業研究所

概要

野菜茶業研究所 所長 本多健一郎

野菜茶業研究所は、消費者や生産者、食品産業に携わる人たちのニーズに応え、野菜や茶の高品質な品種の育成、環境にやさしい低コスト安定多収生産・供給技術の開発等を行っています。現在、三重県津市の本所と3つの拠点で連携して研究を行っております。
これからも国民の皆様の健康で豊かな食生活に貢献するよう取り組んでいきます。

野菜茶業研究所 所長 本多 健一郎

野菜茶業研究所のミッション

野菜茶業研究所では次の5項目のミッションを定め、全職員がその実現に向けて一致団結して取り組みます。野菜及び茶業に関わる幅広い皆様のご助言とご支援を心よりお願い申し上げます。

  • □ 農研機構内外とのネットワークによる研究開発における中核的役割
  • ■ 省力低コスト安定生産と環境負荷低減を両立させるための技術開発
  • ■ 国産農産物としての優位性を最大限に発揮させるための技術開発
  • ■ 生産・流通・消費現場の緊急かつ重要な課題を解決するための実際的研究
  • ■ 未来へ向けた長期的な展望に基づく夢のある先導的・基盤的研究

>> 野菜茶業研究所トップページ