農業環境技術研究所研究情報知的財産・技術移転保有特許情報
農業環境技術研究所お知らせ保有特許情報

農業環境技術研究所 保有特許情報
植物体の生育変化の連続測定方法

平成26年8月4日更新

本件発明内容の詳細については、特許情報プラットフォーム(J-PlatPat) で入手可能な(公開)特許公報を参照下さい。
発明の名称植物体の生育変化の連続測定方法
要約[課題] 植物体の生育変化を、正確にかつ連続して把握する方法を提供する。
[解決手段] 植物の生育変化を連続的に測定する方法において、RGBデジタルカメラを用いて、夜間に植物体を一定位置より定時に連続して撮影し、記録された画像上の一定領域の画像デジタルナンバー、ISO感度値、F値、露光時間を演算することを特徴とする、植物体の三次元形態変化の長期連続測定方法であり、さらに前記RGBデジタルカメラに替えて中心波長700〜1000nmの範囲の近赤外バンドパスフィルターを備えたNIRカメラであることがより好ましい。さらに前記RGBデジタルカメラ及び/又はNIRカメラと、該カメラを装着する雲台と、太陽光で発電するバッテリーとを備えた植物体の三次元形態変化の長期連続測定装置である。
出願番号2009-073116出願日2009年3月25日
公開番号2010-220569公開日2010年10月7日
登録番号5564812登録日2014年6月27日
出願人農業環境技術研究所
国立高等専門学校機構
発明者坂本利弘
芝山道郎
高田英治

[ お問い合わせ先 ]

〒305-8604 茨城県つくば市観音台3-1-3
国立研究開発法人 農業環境技術研究所 連携推進室
電話 029-838-8181 E-mail coord@niaes.affrc.go.jp