2002年



5月のセミナー予定



第442回気象談話会
    日 時 : 5月13日(月) 15:30〜17:00
    場 所 : 153号室

テ ー マ 講 演 者 連 絡 先
気中の二酸化炭素の増加による農業生態系の炭素・窒素循環の変化

Modeling impacts of increasing atmospheric CO2 on carbon and nitrogen cycles in agroecosystems
Changsheng Li, (U. New Hampshire)

小林 和彦

鳥 谷
38-8202




第8回分析センターセミナー
    日 時 : 5月21日(火) 15:00〜
    場 所 : 共同分析センター 1階 共同研究室

テ ー マ 講 演 者 連 絡 先
免疫化学測定法による残留農薬の簡易・迅速分析
Simple and rapid pesticide residue analysis by immunochemical method
渡辺 栄喜 駒 村
38-8286




農業環境インベントリーセンターセミナー
    日 時 : 5月22日(水) 13:30〜15:00
    場 所 : 5階中会議室(547号室)

テ ー マ 講 演 者 連 絡 先
未定
 
未定 吉 田
38-8356
中 谷
38-8348




栄養塩類研究グループセミナー
    日 時 : 5月30日(木) 15:30〜
    場 所 : 453号室

テ ー マ 講 演 者 連 絡 先
MIKE21・3のデモ
 
黒崎 亮三
(株)アルファ水工コンサルタンツ 東京事務所
中 野
38-8323
神 田
38-8326
内  容
MIKE21・3について

 デンマーク水理研究所(DHI)によって開発されたプログラム。流れのモジュールを基本とし、波(波浪推算・港内静穏度・航跡波・津波他)拡散(水温・塩分 他)、漂砂関係、生態系(動・植物プランクトン 他)、重金属関係などの解析等ができる。

セミナーでは アルファ水工コンサルタンツが行った実績や試験解析の中から

  1. 有明海(現況再現の流れについて)
  2. サロマ湖(塩分の濃度)
  3. 宍道湖・中海(流れ及び塩分・水温)
  4. デンマークとスウェーデンを結ぶ橋梁建設に伴う橋脚が及ぼすバルト海への影響(流れ・塩分 他) 
  5. 香港湾の下水排出に伴う影響(大腸菌)
  6. バリ島の製紙工場建設に伴う影響評価(クロロフィルa)

を紹介する




植生研究セミナー
    日 時 : 5月31日(金) 15:00〜
    場 所 : 5階中会議室(547号室)

テ ー マ 講 演 者 連 絡 先
日本の草地の特徴について
An Ecological View on Japanese Grassland
小川 恭男 荒 谷
38-8246