農業環境技術研究所

最終更新日: 2013年5月21日

NIAESロゴ

5月の公開セミナー

農業環境技術研究所
セミナー開催記録

5月30日(木曜日) (25年度)第1回統計GISセミナー

(25年度)第1回統計GISセミナー

日時: 平成25年5月30日(木曜日)
13:30~15:30
場所: 5階中会議室

テーマ 講演者 連絡先
「実験計画法」レベル: 初級 三輪哲久氏
(農環研専門員)
大東健太郎
kennchin@affrc.go.jp
要旨

「実験計画法」は,文字どおり実験を実施する前の「計画」のための統計手法です。現在は,コンピュータの能力が高まるとともに,各種の統計解析パッケージプログラムが利用できるので,どのような実験データでも解析できると思われているかもしれません。しかし,「実験計画」が間違っていたり,不十分である場合は,高度な統計パッケージを使っても,解析不能ということはよくあることです。実際,80年前に書かれた著書で,フィッシャーが
"If the design of an experiment is faulty, any method of interpretation which makes it out to be decisive must be faulty too."
(実験の計画が間違っているのに,決定的な解釈を導くような方法があるとすれば,その解釈法もまた間違ったものに違いない。)
と指摘したことは,現在でも真実です。今回は,実験を行なう前の実験計画法についてお話します。4年前に行なった講義と重複する部分もあります。

このページの先頭ヘ

4月の公開セミナー セミナーに関するお問合せは各セミナーの連絡先へ
直接お願いします
6月の公開セミナー
独立行政法人 農業環境技術研究所
305-8604 茨城県つくば市観音台 3-1-3
TXイラスト
研究所までの交通案内
広報情報室広報グループ(kouhou@niaes.affrc.go.jp