農業環境技術研究所プレスリリース

プレスリリース
NIAES
平成22年8月6日
独立行政法人 農業環境技術研究所

国立大学法人岐阜大学における委託研究に係る不適正な経理処理に対する措置について

独立行政法人農業環境技術研究所 (以下「農環研」という。) は、国立大学法人岐阜大学における研究費の不適正な使用に関する調査報告を受けて、同大学に対する経理調査を実施し、農環研が農林水産省農林水産技術会議事務局から委託を受けて実施した委託研究において不適正な経理処理が行われていたことを確認しました。

このため、農環研は、同大学に対して、不適正な経理処理により支払われた研究費の返還請求の措置を行うことといたします。

1 不適正な経理処理の内容

平成18年度、農林水産省農林水産技術会議事務局から農環研が委託を受けた 「地球環境研究総合推進費による研究開発に係る委託事業」 のうち、岐阜大学に再委託した事業において、研究代表者が、取引業者に指示して作成させた虚偽の納品書、請求書により、実際の納品とは異なる取引に係る消耗品等の代金を大学に支払わせていました。

委託研究の題目 「土壌炭素フラックスの時空間変動の定量的評価」

委託額 4,017,000 円

うち不適正な経理処理が行われた額 1,023,204 円

2 農環研の措置の概要

(1) 岐阜大学に対する不適正な経理処理を行った研究費 (5%の利息を含む) の返還請求

(2) 返還金の国 (農林水産省) への返還

問い合わせ先

本件に関するお問い合わせ先:

独立行政法人農業環境技術研究所  (茨城県つくば市観音台3-1-3)

企画戦略室 井手、野堀

電話 029-838-8180 または 029-838-8185

プレスリリース|農業環境技術研究所