品種

カンショ種(Ipomoea batatas (L.) Lam.)の品種一覧

RSS

カテゴリ 品種の名称 公表日 概要
食用作物
カンショ種(Ipomoea batatas (L.) Lam.)
九育葉2号 2009年4月22日
「九育葉2号」は、茎葉の食味や葉に含まれる機能性成分の含量が品種「すいおう」と同等で、食用として優れている茎葉利用サツマイモ品種です。叢生の草型の特徴を活かして家庭菜園等に利用できます。
食用作物
カンショ種(Ipomoea batatas (L.) Lam.)
ほしキラリ 2009年4月22日
サツマイモ「ほしキラリ」は蒸切干の外観や食味が優れる蒸切干加工用系統である。「シロタ」は、ほとんど発生しない。でん粉の糊化温度がやや低く糖化しやすい。
食用作物
カンショ種(Ipomoea batatas (L.) Lam.)
ひめあやか 2009年4月22日
サツマイモ「ひめあやか」は、肉質がやや粘質でしっとりとしていて、良食味である。調理後の肉色は鮮やかな黄色である。「ベニアズマ」「高系14号」よりも収量は少ないが、いもが小さく、食べきりサイズの200g以下いも収量は多い。両品種より病害に強い。
食用作物
カンショ種(Ipomoea batatas (L.) Lam.)
九州138号 2007年12月21日
カンショ「九州138号」は、いもの皮色や外観が優れ、線虫抵抗性を示す。蒸しいもの食味も良好である。
食用作物
カンショ種(Ipomoea batatas (L.) Lam.)
べにはるか 2007年12月21日
カンショ「べにはるか」は蒸しいもの糖度が高く、食味は良好である。いもの外観が優れ、線虫抵抗性を示す。
食用作物
カンショ種(Ipomoea batatas (L.) Lam.)
ときまさり 2007年12月21日
カンショ「ときまさり」は原料当たりの純アルコール収得量が「コガネセンガン」より多く、焼酎は軽快な甘味とコク、いもの香りが強い特徴のある酒質である。サツマイモネコブ線虫抵抗性が優れ、でん粉歩留が高く、いもの貯蔵性も良好である。
食用作物
カンショ種(Ipomoea batatas (L.) Lam.)
アケムラサキ 2006年3月 7日
カンショ「アケムラサキ(九州148号)」は「アヤムラサキ」よりアントシアニン色素含量が高く、いもの外観や線虫抵抗性が優れる。色素原料用として利用できる。
食用作物
カンショ種(Ipomoea batatas (L.) Lam.)
九州137号 2006年3月 7日
カンショ「九州137号」は、蒸切干加工適性が高い初の紫カンショ系統である。既存の青果用や加工用の紫カンショ品種では蒸切干に加工できないが、「九州137号」の蒸切干の色は紫で、中白もほとんどなく肉質や食味も良好である。
食用作物
カンショ種(Ipomoea batatas (L.) Lam.)
オキコガネ 2005年6月23日
カンショ「オキコガネ」は、蒸しいものブリックスが低く、かつでん粉含量が低いという特徴を持つ。多収で、いもの形状および外観も優れるため、調理素材として幅広く利用できる。
食用作物
カンショ種(Ipomoea batatas (L.) Lam.)
アヤコマチ 2004年2月 3日
カンショ「アヤコマチ」は、塊根中にカロテンを含み、肉色は鮮やかな橙で、調理加工適性が優れる。いもの外観および蒸しいもの食味も良く、カロテンを含む惣菜・青果用品種として利用できる。

品種を探す

下記の作物分類をクリックすると種苗登録分類が表示されます