品種詳細

まるひめ

「まるひめ」は、早生の白ごま「Korea39」にリグナン類が多い「関東11号」を交配して育成した白ごま品種である

主要特性

「まるひめ」は、早生の白ごま「Korea39」にリグナン類が多い「関東11号」を交配して育成した白ごま品種である。「ごまぞう」と比べて以下の特徴がある。

  • セサミンとセサモリン含量は同等である。
  • 成熟期が早く、関東地方では一般的な稲の収穫時期よりも早い8月下旬に収穫できるので、作業競合が回避できる。
  • 萎ちょう病や斑点細菌病の発生は少ないが、やや倒伏しやすい。

出願番号
(出願日)
公表日 登録番号
(登録日)
育成者権の存続期間
23510
(2009年2月26日)
2010年6月14日 20047
(2010年11月15日)
25年
(満了日:2035年11月15日)
交配組み合わせ 旧系統名