イベント・セミナー詳細

一般 生産者 企業

研究成果発表会「地球温暖化時代の日本の農業・水産業~ その変化と適応策~」

情報公開日:2018年1月15日 (月曜日)

農林水産省委託プロジェクト研究
「農林水産分野における気候変動対応のための研究開発」
平成29年度研究成果発表会
地球温暖化時代の日本の農業・水産業
~その変化と適応策~

農林水産省と農研機構(国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構)、水研機構(国立研究開発法人水産研究・教育機構)は、2018年2月14日(水曜日)、一橋大学一橋講堂(東京都千代田区)において、農林水産省委託プロジェクト研究「農林水産分野における気候変動対応のための研究開発」平成29年度研究成果発表会「地球温暖化時代の日本の農業・水産業~その変化と適応策~」(開催事務局特設ページ(外部サイト))を開催します。

上記写真をクリックすれば、研究成果発表会「地球温暖化時代の日本の農業・水産業~ その変化と適応策~」ポスター【PDF:2.5MB】がダウンロードできます。

開催概要

地球規模で進む気候変動の影響は、農産物や水産物の高温による生育障害や品質低下、観測記録を塗り替える豪雨や大雪による災害など、我が国の食料生産の基盤を揺るがしかねない状況となっています。

そのため、農林水産省では委託プロジェクト研究「農林水産分野における気候変動対応のための研究開発」を実施し、気候変動への対応のための取組を強化しています。

今回の研究成果発表会では、農業と水産業における気候変動の影響評価と適応策に関する研究成果を講演会とポスター発表でわかりやすく紹介し、参加者との意見交換を行います。

開催日時

2018年2月14日(水曜日)10時00分~17時00分

開催場所

一橋大学一橋講堂(東京都千代田区一ツ橋2-1-2 学術総合センター内)(会場までの経路(外部サイト:一橋大学))

プログラムの概要

第一部:水産分野の講演会(10時00分~12時00分)

第二部:ポスター発表(12時00分~14時00分)

第三部:農業分野の講演会(14時00分~17時00分)

(詳細はプレスリリースまたは開催事務局特設ページ(外部サイト)を参照ください)

参加方法

参加費は無料ですが、事前に申し込みが必要です。

開催事務局特設ページ(外部サイト)から登録フォームを開き、必要事項を記入してください。

問い合わせ先(開催事務局)

電話: 03-5362-0117

FAX: 03-5362-0121

Eメール: kikouhendo2018@omc.co.jp

法人番号 7050005005207