食品研究部門

研究成果展示会

「農研機構食品研究成果展示会2019」開催
【画像】2019年度成果展示会ポスター 1.趣旨及び目的
国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構は、農産物及び食品について、栄養、感覚・嗜好、生体調節の3つの機能の評価・解明と利用技術の開発、品質及び機能性の維持・向上をめざした流通・加工技術の開発、安全・信頼性の確保のための技術開発を中心に研究に取り組んでいます。また、わが国の産官学の研究拠点であると同時に、国際的なセンターを目指して、より開かれた、活力ある研究機関となるように努めています。
農研機構の存在と上記の活動を一般社会に広く知っていただくと共に、大学・地方公共団体等の試験研究機関や食品企業など食品関連産業に携わる研究者や技術者等多くの方々に農研機構の研究成果を認知していただき、情報交換・交流の場を提供するため、「農研機構食品研究成果展示会2019」を開催いたします。
2.主催
国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構
3.日時
令和元年11月1日(金曜日) 9時30分~16時00分
4.場所
つくば国際会議場(つくば市竹園2-20-3)多目的ホール他
5.内容
●成果展示会 研究者がポスター展示でお出迎えします。
9:30~16:00 多目的ホール
(約100枚のポスターを展示します。実際に食品を研究している研究員が、ポスターの前で研究成果について直接説明します。また、研究員とディスカッションしていただけます)
6.問合せ先
国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構
食品研究部門 企画管理部 企画連携室 広報プランナー
E-mail: kohop-nfri*ml.affrc.go.jp、TEL:029-838-8050、FAX:029-838-8005
(E-mailアドレスは、*を@に変更してお問い合わせ下さい)