耕うん・代かきのコラム

ポイント耕うん・代かきに関するコラムの一覧です

タイトル歩行用トラクターで起こる事故

皆様は「挟まれる」、「転落する」、「巻き込まれる」と聞くと何を思い浮かべるでしょうか。「上司と部下との間に挟まれる」、「人生から転落する」、「面倒・・・

続きはこちら

タイトル当然知っていると思いきや

あなたは、どのくらい相手のことを理解してあげていますか?いえ、別に夫婦や親子の話ではありません。農作業に使う機械の話です・・・

続きはこちら

タイトル微笑ましい光景?

春作業もいよいよ本格的に始まる季節になりました。農業者の皆さんは、穏やかな日差しに包まれ、ヒバリの歌声を空高くに聞きながら、今年の豊作を祈りつつ・・・

続きはこちら

タイトル機械は小さくても安全装備は重機と同等である

最近、あるテレビ番組で麺は小麦から、スープは素材を採取するところからラーメンを作るという企画が始まりました。この番組を見るようになったきっかけは、別の・・・

続きはこちら

タイトル手軽に使えるカセットガス農機

最近、刈払機や歩行型トラクタでは、ガソリンではなく、カセットガスを燃料としてエンジンを動かすものが市販されており、耕うん機の場合、カタログによれば、1本の・・・

続きはこちら

タイトル耕うん・代かき作業の安全を

稲作のシーズンが近付いてきました。稲作りは、まず耕うん・代かき作業から始まります。東北や北陸などの雪の多い地域では、前年の秋起こしができないため融雪後に・・・

続きはこちら

タイトル被災地域での農作業について

東日本大震災から一カ月以上経ち、復旧、復興までの道が見えない状況の中でも、営農に向けた準備に取り組んでおられる方も多いかと存じます。農水省から技術指導者に・・・

続きはこちら

タイトル「農機安全eラーニング」完成版を・・・

農作業による死亡事故の原因別では、農業機械作業に伴うものが7割を占めており、機械の安全な使用方法について正しい知識を身につけることは非常に重要となっています。・・・

続きはこちら

タイトルトラクターの転倒・転倒事故を減らそう

本格的な農作業シーズンを迎え、皆様の周囲でも春耕、代掻きなどが盛んな毎日と思います。これらの作業に大活躍し、このシーズンの農業機械の主役ともいえるのが、・・・

続きはこちら

タイトル農林水産省が平成19年農作業死亡・・・

平成19年に発生した農作業による死亡事故件数は397件で残念ながら、なかなか減少しない状況にあります。事故区分別では農業機械作業によるものが259件と全死亡事故件数・・・

続きはこちら

タイトル改正労働安全衛生法について

平成18年4月より、職場における労働者の安全と健康の確保をより一層推進するため、労働安全衛生法が改正されました。(詳細はこちらをご参照ください。)改正ポイント・・・

続きはこちら

タイトル『改善事例集Ⅳ』好評頒布中

「改善事例集Ⅰ、Ⅱ、Ⅲ」に引き続き、平成17年3月に「改善事例集Ⅳ」を刊行しました。この中には農作業の安全・快適性を向上するために、連棟ハウスビニール卷取機や・・・

続きはこちら

タイトル眼のしくみと農作業

作業安全には、モノをはっきり見る、聞くことが基本です。しかし、眼のしくみは不思議なことがたくさんあります。たとえば、赤色を長く見つめて、急に白地に目を転じる・・・

続きはこちら

タイトル圃場進入路を見直そう!

農作業事故を減らすためにいろいろな調査をしています。死亡や障害の残るような重大事故の原因調査も大切ですが、ご本人に面接して詳細なことを聞取ることは不可能で・・・

続きはこちら

タイトル確認と安全

結婚式等の記念撮影でプロの写真家は必ず2回撮影します。これは一生に1度しかない記念撮影に失敗すれば、その写真屋さんは、その後仕事をもらえなくなるから経験的に・・・

続きはこちら