V.研究発表会内規

 
九州農業試験研究機関協議会規約「はじめに」に戻る
 
「九州農業試験研究機関協議会」ホームページへ戻る
 
  1. 九州農業研究発表会は専門部会並びに農林水産技術会議事務局,九州沖縄農業研究センターおよび九州農業試験研究機関協議会の共催による研究成果発表会とする。

  2. 専門部会には次の諸部会をおく。
    (1) 作物部会 (6) 農業機械部会
    (2) 土壌肥料部会 (7) 野菜花き部会
    (3) 病害虫部会 (8) 果樹部会
    (4) 畜産部会
    (5) 農業経営部会

  3. 研究発表会は原則として年1回とする。

  4. 研究成果発表会の運営および発表内容は共催三者間で協議する。

  5. 専門部会をそれぞれの学会支部その他の研究発表機関と共催することはさしつかえない。

  6. 各専門部会に部会責任者と部会幹事をおく。部会責任者は本会を構成する国立研究開発法人試験研究機関の研究領域長またはその相当職とし,部会の運営にあたる。部会責任者はその職務を逐行するため,部会幹事若干名を委嘱することができる。

  7. 各部会ごとに会員の総会をもつことができる。その部会における決議事項は部会責任者をとおして評議員会に提出することができる。

附  則  
この内規は昭和45年度から有効とする。
一部改正 昭和55年6月10日
一部改正 昭和57年6月10日
一部改正 昭和59年7月11日
一部改正 平成 3年7月31日
一部改正 平成 7年7月21日
一部改正 平成 8年10月1日
一部改正 平成13年4月1日
一部改正 平成15年11月12日
一部改正 平成17年11月17日
一部改正 平成18年11月14日
一部改正 平成24年3月26日
一部改正 平成28年3月8日 
〔付〕各専門部会の部会責任者は別に定める。