第84回(令和3年度)九州農業研究発表会
開催案内
 
「九州農業試験研究機関協議会」ホームページへ戻る
  令和3年12月10日 更新
1. 期  日 令和3年12月7日(火)~8日(水)【終了】
2. 開催方法 Zoomを利用したオンライン開催。開催プログラムは以下のとおりです。
3. 主  催 九州農業試験研究機関協議会
共  催 日本作物学会九州支部、日本土壌肥料学会九州支部、園芸学会九州支部(予定)
4. 発表要旨ホームページ公開 11月30日(火)
5. その他連絡事項
  【参加申し込みについて】
  参加のみの場合は、九農研としては申し込み不要です。
  発表会のZoomのURLは、連絡幹事を通じて会員へ案内します。受け取ったURLの転送や公開は禁止とします。
  共催学会へは、専門部会の事務局からURLを連絡して頂きます。学会員への連絡方法は学会にお任せしますが、webでの公開はしないようお願いします。

なお、機械部会は、別システム(学会保有のZoom)で行うため、参加希望者は各自別途参加申し込みをして下さい。
機械部会申し込み先 https://www-ampsd.bpes.kyushu-u.ac.jp/ksamfe/index.php?Page=Events
     
  【発表方法について】
  各専門部会毎にZoomミーティングによる発表とします。
   ・ 発表方法は口頭発表のみです。発表時間、質疑時間は決まり次第お知らせします。
   ・ 発表スライドの提出は必要ありません。PPT等の発表スライドを発表者自らが画面共有機能を利用して発表して頂きます。
   ・ ウェビナーではなく、Zoomミーティングですので、発表後の質疑応答は、通常のweb会議のように行って頂けます(挙手機能によって聴衆も発言可能)。
   ・ 上記以外の発表方法について部会事務局から連絡があれば、その指示に従って下さい。

なお、機械部会は、別システム(学会保有のZoom)で行うため、九州農業食料工学会からの指示に従って下さい。
     
  【事前接続テストについて】
   ・ 発表申込者へは、事前にZoom接続テスト用URLをお知らせしますので、画面共有等の操作練習や事前確認を発表者が各自で行って下さい。
なお、機械部会は、別システム(学会保有のZoom)で行うため、九州農業食料工学会からの指示に従って下さい。
 
  【Zoomの使い方】
 ・接続環境の準備(PDF)
 ・発表時の注意まとめ(PDF)
 ・注意事項(PDF)
※機械部会は別途学会の指示に従ってください。
 ・全体版(PDF)   
第84回(令和3年度)九州農業研究発表会日程
部 会 名 プログラム  日時 1課題当たり
12月7日  12月8日  発表時間   討議時間
作物部会   プログラム(PDF) 10:00~13:55  10:00~14:35  10分  5分
土壌肥料部会  プログラム(PDF) 10:00~17:00  10:00~15:00  12分 3分
畜産部会  プログラム(PDF)  9:30~14:30  12分 3分 
農業機械部会  プログラム(PDF)

別システムで開催。各自別途申し込みが必要です。 

農業経営部会  プログラム(PDF) 13:30~16:00 15分  10分 
野菜・花き部会  プログラム(PDF) 10:00~16:00 12分  3分 
果樹部会  プログラム(PDF) 10:00~16:00 12分  3分 
 ※部会名横のプログラム(PDF)をクリックするとプログラムが表示されます。
 ※部会名をクリックすると各部会ごとの要旨集(PDF)が表示されます。