九州農業研究 著者別 あ行あ 目次
機関紙「九州農業研究」総合目次へ
「九州農業試験研究機関協議会」ホームページへ
 
著者名 部会名 タイトル 号数 ページ
相井孝允 畜産 畜産・飼料作 乳牛の可食限界に関する調査 (第1報)水分含量の異なるイタリアンライグラス(乾乳牛) 31 211
相井孝允 畜産 畜産・飼料作 乳牛の可食限界に関する調査 (第2報)イタリアンライグラスサイレージとトールオート乾草(泌乳牛) 31 212
相井孝允 畜産   青刈ソルゴーの青酸含量について 35 249
相井孝允 畜産 家畜 乳牛に対するオオクサキビサイレージの飼料価値   45 138
相井孝允 畜産 家畜 乳牛に対するオオクサキビサイレージの飼料価値−刈取り時期こよる差異 47 150
相井孝允 畜産 家畜 乳量および乳質こ及ぼすオオクサキビサイレージの影響−イタリアンライグラス乾草との比較− 47 151
相井孝允 畜産 家畜 霧状散水装置設置牛舎の実態調査 47 152
相井孝允 畜産 家畜 暑熱環境が乳牛の生理反応に及ぼす影響 47 153
相井孝允 畜産 家畜 乳量および乳質に及ぼすオオクサキビサイレージの影響 ―給与量による差異― 48 171
相井孝允 畜産 家畜 乳量及び乳質に及ぼすオオクサキビサイレージの影響 ―配合飼料添加オオクサキビサイレージとの比較― 50 142
相井孝允 畜産 家畜 夏期における乳牛の局所顕熱放散量 51 129
相井孝允 畜産 家畜 夏期における泌乳牛の乾物摂取量に及ぼす濃厚飼料給与量の影響 52 140
相井孝允 畜産 家畜 乳牛の顕熱放散量に及ぼす環境温度の影響 53 109
相井孝允 畜産 家畜 肉用山羊の体内脂肪の脂肪酸組成の特徴 56 115
相井孝允 畜産 家畜 産卵鶏に対するCLAを含む飼料の給与が卵黄の脂肪酸組成と孵化率に与える影響 62 104
相川賢一郎 土壌肥料   重粘土転換畑の不飽和土壌水分移動 第4報 地下かんがい試験 47 72
相川英雄     馬鈴薯の退化に関する研究(予報) 6 61
相川英雄     馬鈴薯のバイラス病罹病率について 8 97
相川英雄     暖地における春作産種馬鈴薯の夏季高温時の輸送について 第1報 長崎−熊本・岡山・宮崎間の輸送試験成績 16 93
相川英雄     暖地における春作産種馬鈴薯の夏季高温時の輸送について 第2報 輸送に関する参考試験 16 94
相川英雄     青刈大豆による秋作馬鈴薯植付時の高温障害の回避について 17 86
相川英雄     ジャガイモイモグサレについて 20 102
相川英雄     暖地における秋作馬鈴薯に関する研究 第2報 塩害と萠芽 21 58
相川博志 土壌肥料   ウンシュウミカン露地栽培における緩効性肥料の効果 62 61
相川博志 土壌肥料   ニホンナシ‘豊水’における肥効調節型肥料の効果 65 70
相川博志 果樹   カンキツ‘不知火’,‘太田ポンカン’における結果量と樹体生育 60 199
相川博志 果樹   珠心胚実生由来のウンシュウミカンにおける発育枝内の内生ジベレリンと着花性 62 232
相川博志 果樹   果樹根系調査用の動力式円筒掘取装置 63 205
相川博志 果樹   ブドウの高潮被害園における除塩法の違いが樹体生育および土壌化学性に及ぼす影響 64 221
相川博志 果樹   ヒリュウ台ウンシュウミカン‘白川’未結果樹の省力的施肥法 66 248
相川博志 果樹   ニホンナシ‘新高’における肥料分施の影響 66 256
相川博志 果樹   ‘肥のあけぼの’の高品質果実安定生産のための施肥法  第1報 露地シートマルチ無被覆栽培における施肥法 67 196
相川博志 果樹   根域通気が‘豊福早生’の育成、収量および果実品質に及ぼす影響 67 200
愛甲一郎 作物 水田作 水稲新品種「ヒノヒカリ」について 52 24
愛甲一郎 作物 水田作 水稲新品種「ヒゴノハナ」について 52 25
愛甲一郎 作物 水田作 水稲新品種「ミヤコ95」について 53 3
愛甲一郎 作物 水田作 水稲新品種「ミヤタマモチ」について 53 4
愛甲一郎 作物 水田作 水稲新品種「ヒノクニオトメ」について 56 3
愛甲一郎 作物 水田作 水稲新品種「クスタマモチ」について 57 3
愛甲一郎 作物 水田作 水稲新品種「きらり宮崎」について 58 4
愛甲一郎 作物 水田作 水稲新品種「ほほえみ」について 58 5
愛甲一郎 作物 水田作 水稲新品種「かりの舞」について 59 1
愛甲一郎 作物 水田作 早生・良食味の水稲新品種「あきげしき」について 60 3
愛甲一郎 作物 水田作 早生・良質・多収の水稲糯新品種「いわともち」 62 5
愛甲一郎 作物 水田作 強稈・多収で醸造特性の優れる水稲新品種「はなかぐら」について 63 7
相原貴之 農業経営   沖縄本島南部地域における園芸・畑作・畜産連携システム確立に向けての実態把握 66 174
相原貴之 農業経営   沖縄本島南部地域のレタス農家における土壌管理実態からみた耕畜連携の課題 67 140
相原貴之 農業経営   香酸柑橘シークヮーサー生産の現状 67 141
相原貴之 農業経営   沖縄特産柑橘シークヮーサーを活用した加工製品の動向 67 142
相星勝美 作物 畑作 暖地におけるてん菜品種の適応性について 27 83
相星勝美 作物 畑作 さとうきびの株出ほう芽性に関する研究 (第1報)収穫時期および刈取方法が翌年のほう芽におよぼす影響(1) 29 74
相星勝美 作物 畑作 さとうきびの株出ほう芽性に関する研究 (第2報)収穫時期および刈取方法が翌年の生育, 収量におよぼす影響 30 98
相星勝美 作物 畑作 さとうきびに対するポリフイルムの被覆効果に関する研究 (第1報)春植における植付時期とポリフイルムの被覆効果について 31 73
相星勝美 作物 畑作 さとうきびに対するポリフイルムの被覆効果に関する研究 (第2報)株出栽培における被覆時期と被覆日数について 31 75
相星勝美 作物 畑作 さとうきびの株出ほう芽性に関する研究 (第3報)排土の時期がほう芽・生育におよぼす影響 31 78
相星勝美 作物   さとうきびの株出ほう芽性に関する研究 (第4報)収穫後のしょ園管理とほう芽、生育について 32 46
相星勝美 野菜・花き 野菜 ゴボウの秋播きトンネル栽培に関する研究 第2報 抽台防止について 52 193
相星勝美 野菜・花き 野菜 ゴボウの秋まきトンネル栽培に関する研究 第3報 休眠要因について 53 183
相星勝美 野菜・花き 野菜 サトイモ“檳榔芯”の栽培法に関する研究 第1報 マルチ,栽植密度及び培土回数の差異が生育,収量に及ぼす影響 54 212
相星勝美 野菜・花き 野菜 暖地における根深ネギの春・夏どり栽培に関する研究 第1報 品種と抽台性及び脱春化処理の効果 54 215
相星勝美 野菜・花き 野菜 暖地における根深ネギの春・夏どり栽培に関する研究 第2報 秋まきトンネル栽培 55 176
相星勝美 野菜・花き 野菜 ダイコンの春まき栽培におけるべたがけ資材を利用した促進技術 55 180
相星勝美 野菜・花き 野菜 秋〜春どりブロッコリーの新作型と有望品種 56 175
相星勝美 野菜・花き 野菜 暖地における根深ネギの春・夏どり栽培に関する研究 第3報 品種と花芽の分化及び発育 56 178
相星勝美 野菜・花き 野菜 葉茎菜類におけるセル成型苗の利用技術 第1報 ブロッコリーの育苗日数 57 184
相星幸雄     麦類の低温予措効果に関する試験 第T報 麦類の低温予措に関する2,3の調査 16 77
相星幸雄     麦類の低温予措効果に関する試験 第2報 麦類種子の低温予措が生育状態成熟期子実収量に及ぼす影響試験 17 56
葵一八     燐酸剤のソルゴ圧搾汁に対する清浄効果について 7 15
葵一八     マーヂ颱風とその潮風被害について 9 105
葵一八     耕土保全用としてハヒコマツナギ(Indigofera endecaphylla, Jacq.)を利用した場合の効果について(第1報)   20 56
葵一八     熱帯性緑肥作物の利用時期について 22 62
葵一八     ダリス, グラッスの増殖法に関する試験 T.苗の栽植密度及び窒素肥料の差異が生育及び収量に及ぼす影響 23 264
葵一八     九州の中部平坦地および高冷地人工草地における飼料作物の病害発生状況 24 154
葵一八     U.S.Aより導入したエンバク新系統の九州3地城における青刈生産力比較試験  24 194
葵一八     イタリアン・ライグラスの系統比較試験 24 196
葵一八     耕起深度および施肥量が赤クロバーの根系分布ならびに収量におよぼす効果に関する試験 24 199
葵一八 畜産   諫早干拓地のラジノクロバー諸形質の時間的変遷について   25 303
葵一八 畜産 畜産・飼料作 スズメノヒエ属種子の発芽に関する試験 第1報 砂つき・硫酸処理がダリスグラス種子の発芽に及ぼす影響 27 269
葵一八 畜産 畜産・飼料作 スズメノヒエ属種子の選別方法について 第1報 ダリスグラスとバヒアグラスの浸水選時間の差異と発芽との関係 27 270
葵一八 畜産 畜産・飼料作 スズメノヒエ属種子の発芽に関する試験 第3報 硫酸処理時間の差異がバヒアグラス種子の発芽に及ぼす影響 28 247
葵一八 畜産 畜産・飼料作 スズメノヒエ属種子の発芽に関する試験 第2報 硫酸処理におけるダリスグラス種子と硫酸との重量比について 28 248
葵一八 畜産 畜産・飼料作 スズメノヒエ属種子の選別方法について 第2報 浸水選後におけるダリスグラス種子の乾燥時間の差異と硫酸処理との関係 28 249
青木和年 作物 水田作 天草地域における早期水稲「西南89号」導入による栽培前進化 56 250
青木和年 土壌肥料   有機物導入による施設栽培土壌の地力増強に関する試験 各種有機質資材の施用効果に関する試験 40 113
青木和年 園芸 野菜・花き 南九州におけるイチゴ(はるのか)の促成栽培に関する研究 (第1報) 高冷地育苗におけるランナー発生法と標高別促成効果について 38 276
青木和年 野菜・花き   有機物導入による施設栽培土壌の地力増強に関する試験 各種有機資材の施用効果に関する試験 39 236
青木和年 野菜・花き 野菜 スイカ苗の異常生育に関する2,3の知見 41 226
青木和年 野菜・花き 野菜 トマト萎凋病(レースJ3)対策に関する研究 第1報 接木に関する試験 42 221
青木和年 野菜・花き   促成接ぎ木トマトの品質向上 第1報 育苗時の水分と施肥量について 48 250
青木和年 野菜・花き 野菜 イチゴ‘とよのか’の熱交換機利用による昼冷短日処理法 54 203
青木和年 野菜・花き 野菜 イチゴ‘とよのか’の異なる低温処理法による花芽分化及び収量 54 204
青木和年 野菜・花き 野菜 冷水が地温に与える影響 54 214
青木和年 野菜・花き 野菜 小ネギの播種期と品種特性 55 175
青木和年 野菜・花き 野菜 メロンの糖蓄積と葉数 55 184
青木和年 野菜・花き 野菜 ニューロコンピュータシステムによるメロンの生育予測 55 185
青木和年 野菜・花き 野菜 イチゴ‘とよのか’の低温暗黒処理の時期と適正期間 55 192
青木和年 野菜・花き 野菜 省力,軽作業化を目指した低コスト隔離床の開発 56 168
青木和年 野菜・花き 野菜 半促成スイカ‘MT21’の果実特性について 56 174
青木和年 野菜・花き 野菜 紫外線カットコーティング液の塩化ビニル塗布がビニルハウス内の温度等に及ぼす影響 56 179
青木和年 野菜・花き 野菜 マルハナバチ利用によるナス(促成)栽培の省力化技術 57 182
青木和年 野菜・花き 野菜 養液土耕栽培が果菜類の収量・品質に及ぼす影響 57 190
青木宗雄 作物   昭和43年度 水稲冷害調査について 32 88
青島清雄 病害虫 病害 カンキツ樹における材質腐朽病の多発生事例 45 107
阿嘉良弘 野菜・花き   グラジオラス木子の発芽促進法の解明 49 224
赤池高則 農業機械   低価格な深井戸孔内モニターシステム 59 148
赤尾勝一郎 土壌肥料   ヒュウガトウキのDNA多型解析による系統分類 66 58
赤木功 土壌肥料   畜産集中地域における地域内養分フロー 66 69
赤木功 土壌肥料   成分調整成型堆肥利用による大豆の減化学肥料栽培 66 75
赤木功 土壌肥料   年内どりレタス栽培における成分調整成型堆肥の利用法 66 76
赤木功 土壌肥料   メタン発酵残渣炭水化物のトウモロコシおよびキャベツ栽培への利用 67 58
赤木悟史 畜産 家畜 雌牛の卵胞刺激ホルモン分泌調節におけるインヒビンの役割 58 131
赤木悟史 畜産 家畜 双胎牛の分娩状況および胎盤の発育 59 97
赤木悟史 畜産 家畜 抗インヒビン血清投与後のFSH濃度と排卵数の関係 60 106
赤木康 土壌肥料   土壌管理法の違いが水稲および小麦の生育収量に及ぼす影響 47 81
赤木康 土壌肥料   土壌管理法の違いがカンショの生育・収量に及ぼす影響 48 119
赤木康 土壌肥料   県中沿海地域の早期水稲地帯における水田土壌の理化学性 ―宮崎市付近の例― 49 86
赤木康 土壌肥料   都城地域のらっきょう栽培地帯における黒ボク畑土壌の理化学性 49 101
赤木康 土壌肥料   早期水稲地帯の灰色低地土における深耕及び堆きゅう肥・土壌改良資材の施用効果 51 96
赤木康 土壌肥料   宮崎県川南台地における飼料作物跡黒ボク土畑土壌の理化学的性質 52 61
赤木康 土壌肥料   灰色低地土輪換圃場における土壌の理化学性の変化 57 69
赤木康 土壌肥料   甘藷―小麦・イタリアンライグラス体系の黒ボク土畑における有機物および資材連用効果 58 53
赤木康 土壌肥料   細粒灰色低地土水田からのメタン発生 60 67
赤木康 土壌肥料   黒ボク土の茶園および飼料畑における土壌成分の垂直分布 61 62
赤木康 土壌肥料   土壌の種類および稲わら施用が早期水稲水田からのメタン発生に及ぼす影響 63 56
赤木康 土壌肥料   宮崎県におけるタバコ畑天地返しによる土壌の変化 64 75
赤木康 土壌肥料   宮崎県における施設促成ピーマンの鉄欠乏症の発生要因 66 74
赤木康 土壌肥料   宮崎県内における農耕地土壌の経年変化 67 52
赤木康 土壌肥料   表層多腐植質黒ボク土における飼料畑の土壌浸透水質 67 65
赤地徹 農業機械   沖縄特殊土壌における耕うん用作業機の耕うん特性(第1報) 56 145
赤地徹 農業機械   沖縄特殊土壌における耕うん用作業機の耕うん特性(第2報) 57 157
赤地徹 農業機械   土砂流出を軽減する圃場管理技術の開発―耕うん方式と土砂流出量の関係― 58 169
赤地徹 農業機械   サトウキビ組織培養苗移植機の開発 58 173
赤地徹 農業機械   サトウキビ畑での土砂流出を軽減する耕うん法―実証試験結果― 59 135
赤地徹 農業機械   サトウキビ汎用管理機の開発 60 141
赤地徹 農業機械   マルチ対応自走式パインアップル植付機の開発 61 143
赤地徹 農業機械   サトウキビさい断式収穫機の稼働要因分析 62 144
赤地徹 農業機械   サトウキビ畑からの土砂流出防止を目的とした減耕起植付機の開発 62 155
赤地徹 農業機械   防除作業における画像処理を用いた薬液付着の評価法 64 143
赤地徹 農業機械   畜産処理水散布機の開発 67 121
赤地徹 農業機械   無人ヘリによるサトウキビ害虫の防除作業 67 122
赤地徹 農業機械   心土破砕と明渠を組み合わせたジャーガル土壌の排水性改善技術の開発  第1報 所要動力測定システムの開発 67 128
赤塚裕人 畜産 家畜 エチレングリコールとトレハロースを用いて凍結した牛胚の直接移植 59 96
赤塚裕人 畜産 家畜 無血清培地を用いた牛体外受精由来胚の生産 61 114
赤塚裕人 畜産 家畜 HP−SOF培地を用いた牛体外受精技術の検討 62 125
赤星達正 畜産 畜産・飼料作 凍結精液受胎試験について 30 242
赤星達正 畜産   細型ストローおよび活性ビタミン添加新希釈液による受胎試験(第3報) 34 234
赤星達正 畜産   豚液状精液の注入量別受胎試験成績について 35 265
赤星達正 畜産   牛凍結精液の精子数別受胎試験 35 267
赤星達正 畜産   豚精液の低温保存による受胎試験 36 212
赤星達正 畜産   豚精液の低温保存による受胎試験 (第2報) 希釈液,保存日数別受胎結果について 38 146
赤星達正 畜産   乳器の差異による肉用牛の泌乳能力について 38 152
赤星達正 畜産 家畜 ミカンジュース粕利用による肥育試験 40 184
赤星達正 畜産 家畜 種豚の選抜法に関する試験 (ロース断面積および背脂肪厚の経時的推移に関する調査) 41 112
赤星達正 畜産 家畜 豚のPSE筋の発生要因と予防法確立試験 第1報 ストレス付加による発生の頻度とと殺後におけるpH値の経時的変化について 41 115
赤星達正 畜産 家畜 性腺刺激ホルモン放出ホルモン(LH−RH)投与による分娩後の受胎促進に関する実証研究 41 119
赤星達正 畜産 家畜 肥育前期生草多給による仕上げ月齢別肥育試験 41 120
赤星達正 畜産 家畜 放牧育成子年の育成改善法に関する試験 第1報17カ月齢までの発育および繁殖成績 42 98
赤星達正 畜産 家畜 粗飼料利用による経済的肉牛(あか牛)肥育技術体系確立試験 (1)肥育素牛条件と目標体重までの増体および産肉性の検討 42 101
赤星達正 畜産 家畜 放牧育成子牛の育成改善法に関する試験 第2報 17ヵ月齢〜初産までの発育と初産次成績 43 106
赤星達正 畜産 家畜 粗飼料利用による経済的肉牛(あか牛)肥育技術体系確立試験 集団育成された肥育素牛の仕上期における粗飼料の差異が発育肉質に及ぼす影響 43 108
赤星達正 畜産 家畜 霧状散水による乳牛舎の冷却効果について 43 120
赤星達正 畜産 家畜 飼料米の混合給与が産肉性に多ぼす影響 46 150
赤間芳洋 作物   水稲の多収品種育成に関する研究 第1報 インディカ水稲品種の諸形質の穂間および株間変異 44 17
赤間芳洋 作物   水稲新品種「サイワイモチ」について   45 19
赤間芳洋 作物    水稲新品種「ヤマチカラ」について 46 19
赤間芳洋 作物 水田作 ツマグロヨコバイ・萎縮病抵抗性の「水稲中間母本農5号」について 48 27
赤間芳洋 作物 水田作 水稲新品種「トヨサチ」について 50 26
赤間芳洋 作物 水田作 水稲新品種「ヨカミノリ」について 51 23
赤嶺民雄 果樹    温州みかんの生態調査 49 234
赤嶺民雄 果樹   沖縄における極早生温州の諸特性 49 235
赤嶺民雄 果樹   タンカン‘名護紅早生’の育成とその特性 59 188
赤峰正雄 総合発表   3.ビタミンA の適正制御による高品質牛肉生産技術の開発 63 25
赤峰正雄 畜産 家畜 体細胞クローン牛の精液を用いた受精能力調査 64 100
赤峰正雄 畜産 家畜 自給粗飼料増給・肥育出荷月齢の短縮による肥育成績 65 111
秋田滋 気象概況   2003年九州沖縄地域の病害虫の発生概況 66 13
秋田滋 気象概況   2004年九州沖縄地域の病害虫の発生概況 67 14
秋田忠夫 病害虫   カツラマルカイガラムシ(仮称)の生態と防除に関する研究 (予報)大分県における発生について 33 109
秋田忠夫 病害虫   カツラマルカイガラムシ(仮称)の生態と防除に関する研究 第1報 ふ化幼虫の発生消長について 34 84
秋田忠夫 果樹   甘夏つるみの特性について 41 190
秋田忠夫 果樹   カンキツに対する果面被膜剤の利用について 第1報 カンキツ貯蔵用フレッシャーの貯蔵効果について 41 208
秋田忠夫 果樹 常緑 カンキツに対する果面被膜剤の利用について 第2報 グリーンライフの貯蔵効果について 42 204
秋田忠夫 果樹   セミノール生理障害について 第6報 採取時期と虎斑症の発生及び品質 44 249
秋田忠夫 果樹 常緑 清見の果皮障害について 45 251
秋田忠夫 果樹 常緑 セミノールの生理障害について 第9報 加温予措処理と虎斑症の発生及び品質・貯蔵性   45 256
秋田忠夫 果樹 常緑 カボスの優良系統選抜について 第1報 祖母の香の特性 46 236
秋田忠夫 果樹 常緑 ハッサクの貯蔵について 47 260
秋田忠夫 果樹   セミノールの良果出荷のための貯蔵手法 ―栽培,貯蔵両面からのアプローチ― 48 285
秋谷良三     花椰菜の品種適応性 15 160
秋谷良三     胡瓜の育種−久留米夏節成の品種生態 18 82
秋谷良三     瓜類の根群に関する研究 (1)西瓜根群の品種間差異 19 111
秋谷良三     胡瓜の育種(第2報)夏節成種について   20 10
秋谷良三     うり類の根群生態に関する研究 第3報 すいか根群の発育経過について 22 189
秋谷良三     暖地初夏まきかんらんの育種 23 160
秋谷良三     暖地夏まきカンランの育成 24 130
秋月国憲 園芸 果樹 ポンカン果実の着色に及ぼすエスレル散布の影響 38 235
秋月国憲 果樹   タンカン果実の着色に及ぼすエスレル散布の影響   39 210
秋永憲一 畜産 家畜 メロンのハウス栽培におけるミツバチの放飼について(第2報) 41 118
秋浜浩三     裸麦新品種「シラヌイハダカ」について 16 79
秋山豊 土壌肥料   暖地水稲に対するコンポストの施用効果 第2報 44 95
秋山豊 土壌肥料   水稲多収性品種の栄養特性 45 67
秋山豊 土壌肥料   麦の養分吸収に及ぼす湛水処理の影響 第2報 ケイカル・熔りんの施用効果   45 68
秋山豊 土壌肥料    水稲多収性品種の栄養特性 第2報 46 88
秋山豊 土壌肥料   麦の養分吸収に及ぼす湛水処理の影響 第3報 湛水時期と追肥の効果 46 89
秋山豊 土壌肥料   佐賀水田作における有機物の施用実態と作物収量 46 90
秋和さやか 果樹   島尻マージ地域(琉球石灰岩土壌)におけるマンゴー生育障害と鉄の関係 63 234
畔上耕児 病害虫 病害 宮崎,熊本両県のイネとトウモロコシの褐変部から分離された5種の病原細菌 55 80
浅井甲子男 農業機械   タバコ作畦面被覆用移殖機の作業性について 35 141
浅井甲子男 農業機械   土壌燻蒸剤深層注入機の開発 37 252
浅井甲子男 農業機械   改良畦面被覆栽培用移植機の開発 37 254
浅井甲子男 農業機械   タバコの改良畦面被覆栽培用移植機の開発と若干の使用結果について 38 190
浅井甲子男 農業機械   タバコ用自動作業機と収穫装置,薬剤防除装置の開発 38 191
浅井繁利     大根採種に関する研究 21 125
浅井繁利     ダイコン採種に関する研究 第3報 播種期と栽植本数に関する試験 第4報 栽植方法に関する試験 22 79
浅井繁利     胡瓜の接木に現われた斑葉現象について 24 93
浅井繁利     夏播甘藍の完全結球の条件について 第1報 花芽分化期と生育温度 24 128
浅井繁利 園芸    胡瓜の接木に関する研究(第2報) 砧木の種類と果実の形質について  25 260
浅井繁利 園芸    半促成苺の保温の時期と収量 (予報)   26 224
浅井繁利 園芸    胡瓜の接木に関する研究 第3報 施肥量について  26 241
浅井繁利 園芸    促成イチゴの低温障害について 27 234
浅井繁利 園芸   キュウリのつぎ木に関する研究 第5報 つぎ木方法について 28 235
浅井繁利 園芸   キュウリのつぎ木に関する研究 (第6報)整枝法について 29 192
浅井繁利 園芸   イチゴ品種の地域適応性について 29 215
浅井繁利 園芸   初夏まきカンラン「夏玉」の育成経過と、その特性について 29 220
浅井繁利 園芸   イチゴの休眠打破ならびに早熟化におよぼすジベレリンの影響(予報)  30 214
浅井繁利 園芸   イチゴのChilling感応温度について 32 182
浅井繁利 園芸   イチゴのChillingの程度とその後の温度が生育におよぼす影響 32 183
浅井繁利 園芸 野菜・花き 野菜のマンガン吸収に関する研究 (第2報) イチゴの急性萎ちょう症(仮称)とマンガンとの関係 38 281
浅岡壮平 畜産 家畜 敷料資材としての古紙および堆肥の特性と利用技術 66 131
浅岡壮平 畜産 家畜 刈り取り時の熟期が異なるイタリアンライグラスサイレージTMR(混合飼料)を給与した泌乳牛中期牛およびめん羊の乾物摂取量と消化率 67 91
浅川和憲 畜産 草地・飼料作 転作水田および水田裏作を利用した周年放牧技術の確立 64 138
浅川和憲 畜産 草地・飼料作 センチピードグラスとイタリアンライグラスによる周年放牧 66 158
浅川晋 土壌肥料   水稲根圏微生物の動態 ―堆肥連用と化学肥料連用の比較― 51 82
浅川晋 土壌肥料   アゾーラの有効利用 第3報 水稲に対する3年間の連用試験 51 83
淺川亨 土壌肥料   塩基の施用が貯蔵タマネギの腐敗に及ぼす影響 52 85
浅川将暁 果樹   上場地域におけるハウスミカン園の土壌物理性の実態 65 223
浅川将暁 果樹   高糖系ウンシュウミカンの隔年結果の一因となる枝梢の形態 66 242
浅川将暁 果樹   ウンシュウミカンの隔年結果防止のための環状はく皮処理 66 243
朝来壮一 作物 畑作 シソ粗汁中のペリルアルデヒド 59 35
朝来壮一 野菜・花き 野菜 ニンジンを原料としたジュース製造特性の評価 61 188
朝来壮一 野菜・花き 野菜 加工工程でのシソの抗酸化性評価 61 191
朝来壮一 野菜・花き 野菜 イチゴモデル果汁の加熱時の色特性評価 62 184
朝来壮一 野菜・花き 野菜 カロテンを中心としたジュース製造特性の評価 62 198
朝来壮一 野菜・花き 野菜 抽出法の異なるオオバ粗汁の抗酸化能評価 62 199
朝来壮一 野菜・花き 野菜 ヨーグルトに浸漬したニンジンピクルスの淡色化 63 188
朝隈純隆     暖地に於ける灌漑水温が水稲の生育に及ぼす影響について(第1報) 10 47
朝隈純隆     早植, 晩植栽培に於ける早稲と晩稲の生育の差異に就いて 12 51
朝隈純隆     生育時期の移動に伴う水稲の生態的変化に関する研究 第1報 登熟経過について 16 70
朝隈純隆     生育時期の移動に伴う水稲の生態的変化に関する研究 (第2報 光合成について) 18 50
朝倉政江 作物 畑作 高標高茶園の品種選定と栽培技術 57 34
朝倉政江 作物 畑作 早出し茶栽培の現地実証 57 35
朝倉政江 農業機械   全自動かまいり茶製茶ラインの製茶条件 56 155
浅田研一 畜産 家畜 母豚及び子豚に対する豚丹毒生菌ワクチンの接種時期 52 130
浅田研一 畜産 家畜 大型メタン発酵処理装置を用いた豚舎汚水処理施設の実態調査 53 94
浅田研一 畜産 家畜 複合ラグーン式豚舎排水処理施設の調査 54 126
浅田研一 畜産 家畜 植物を利用した畜舎排水の蒸散処理―汚水耐性植物の選定と蒸散能力― 54 128
浅田研一 畜産 家畜 植物を利用した畜舎排水の蒸散処理 第2報 畜舎汚水に対する汚水耐性植物の蒸散及び浄化能力 56 107
浅田研一 畜産 家畜 フリーストール・パーラー方式牛舎における搾乳環境の実態 56 110
浅田謙介 病害虫 病害 ビワがんしゅ病抵抗性の遺伝解析(T) 47 101
浅田謙介 園芸   温州ミカンの品質の予測について 32 174
浅田謙介 園芸   カンキツの加工ならびに貯蔵に関する研究 (第1報)簡易貯蔵果の缶詰適性について 32 176
浅田謙介 園芸   カンキツの加工ならびに貯蔵に関する研究(第2報)温州ミカンの冷凍適性について 33 270
浅田謙介 園芸   カンキツの加工ならびに貯蔵に関する研究 第3報早生温州の収穫時期別加工適正について 34 219
浅田謙介 園芸   カンキツの加工ならびに貯蔵に関する研究 (第4報)加工原料ミカンの長期貯蔵法について 35 208
浅田謙介 園芸 果樹 ビワの袋の紙質と色 37 336
浅田謙介 果樹   ビワの果実障害,とくにへそ黒症について 第2報 袋かけの時期と発生 43 250
浅田謙介 果樹   ビワの果実障害,とくにへそ黒症について 第3報 しゃ光と発生 43 252
浅田謙介 果樹   ビワの果実障害,とくにへそ黒症について 第4報 結果位置と発生 43 253
浅田謙介 果樹   ビワの果実障害,とくにへそ黒症について 第5報 結果枝,果房の屈曲と発生 43 254
浅田謙介 果樹   ブンタンとポンカンの台木調査 50 227
浅田謙介 果樹   ビワのわい性台木の探索 第1報 生育・収量・果実品質 54 250
浅田謙介 果樹   ビワに対する潮風害再現試験―発生時期別被害状況と葉面散布― 56 228
浅田謙介 果樹   潮風の塩分濃度がビワに与える被害及び水洗による被害軽減 56 230
S.ASANUMA 土壌肥料   Al binding to the EPS and DNA of the bradyrhizobial cells exposed to Al stress 60 71
浅沼修一 土壌肥料   脱窒活性に及ぼす土壌環境因子の検討(予報) 61 56
浅野猛 畜産 家畜 子豚における低蛋白質飼料へのリジン,トレオニン及びメチオニンの添加効果 50 153
浅野満夫     長崎県に於ける馬鈴薯の休眠催芽について 2 5
浅野満夫     暖地馬鈴薯の緑化栽培について 6 17
浅野満夫     馬鈴薯の退化に関する研究(予報) 6 61
浅野満夫     馬鈴薯のバイラス病罹病率について 8 97
浅野義人 畜産 草地・飼料作 外植体及び浸透圧調節剤の種類によるローズグラス(Chloris gayana Kunth)embryogenic callus 形成率の差異 55 132
朝日幸光 作物   暖地のラッカセイにみられる出芽異常について 39 49
朝日幸光 作物   暖地における秋ダイズの生育適量の解析 (第1報)茎重と収量との関係 40 39
朝日幸光 作物   暖地における秋ダイズの生育適量の解析 (第2報)生育適量の品種間差異 40 41
朝日幸光 作物   暖地のラッカセイにみられる出芽異常について (第2報)出芽異常の発生条件 40 42
朝日幸光 作物   暖地のラッカセイにみられる出芽異常について (第3報)温度および乾燥条件と出芽異常との関係  40 44
朝日幸光 作物   土壌の種類が畑作物の生育・収量に及ぼす影響 第2報 秋ダイズについて 41 43
朝日幸光 作物   さとうきび品種Ni1およびNCo310の光合成特性 41 59
朝日幸光 作物   ダイズ品踵の種皮の亀裂について 第1報 秋ダイズの品種における亀裂発生調査 42 36
朝日幸光 作物   暖地のラッカセイにみられる出芽異常について 第4報 出芽異常の品種間差異 42 40
朝日幸光 作物   ダイズ品種の種皮の亀裂について 第2報 百粒重と亀裂粒数歩合との関係 43 41
朝日幸光 作物   暖地のラッカセイにみられる出芽異常について 第5報 出芽異常の防止対策 43 43
東隆夫 園芸   育苗の省力化に関する研究 第2報 養液育苗における土壌培地のりん酸施肥量について 27 235
東隆夫 園芸   育苗の省力化に関する研究 第1報 キュウリの養液育苗 27 238
東量三 畜産 家畜 豚のコリネバクテリウム症の発生実態調査 40 170
足利忠敬 畜産 畜産・飼料作 早期離乳による乳用雌子牛の発育体重と出生時体重との関係 30 239
足利忠敬 畜産 畜産・飼料作 低水分グラスサイレージの調製成績 31 206
足利忠敬 畜産   乳用雄子牛の早期若令肥育試験 33 187
足利忠敬 畜産   乾燥グラスサイレージと乾草の給与比較 33 197
足利忠敬 畜産   機械搾乳における後搾りの効果に関する試験 35 251
足利忠敬 畜産   牛体散水が乳量および乳質等におよぼす効果 39 133
芦沢正和     暖地初夏まきかんらんの育種 23 160
芦沢正和     暖地夏まきカンランの育成 24 130
芦沢正和 園芸   暖地初夏まきカンランの育種(U)   26 252
芦沢正和 園芸   カンランのF1採種における品種の抽だい,開花期について(予報) 27 241
芦沢正和 園芸   うどんこ病抵抗性のメロン「久留米1号」について 29 221
芦沢正和 園芸   (第1報)キュウリの生産性に及ぼす生長調整剤エスレル(Ethrel)の影響について 32 186
芦原光男 畜産 家畜 粗飼料利用による若令肥育法と濃厚飼料飽食肥育法の増体及び産肉性の比較試験(第3報) 42 100
安高康幸 畜産 草地・飼料作 飼料カブによる飼料用トウモロコシ畑の雑草防除について 67 111
足立一日出 土壌肥料   心土水分補給のためのサイホン式暗渠排水の検討 56 59
安達克樹 土壌肥料   稲わらおよびセルロース施用が稲生育に及ぼす促進効果および抑制効果 60 68
安達克樹 土壌肥料   クロボク土壌におけるソルガム連作障害発生株の栄養状態の検討 64 65
安達克樹 野菜・花き   種子島地域における早期高糖性サトウキビとの間作に適した園芸作物の選定 67 177
足立士朗 土壌肥料   イグサ水田土壌の土壌窒素発現量の推定 50 94
足立照夫     飼料用甘藷の貯蔵法に関する試験 21 230
足立照夫     飼料用甘藷の貯蔵法に関する試験(第2報) 23 263
足立照夫     人工草地における放牧と過小採草による植生の変遷に関する調査 24 202
足立照夫     乾草調整法に関する試験(第1報) 24 203
足立照夫 畜産    草地の栄養収量に関する調査 第1報 自然草地と人工草地(利用第1年度)における植物組成とその刈取草の一般成分組成の季節的推移について  25 288
足立照夫 畜産    ビートトップサイレージ調製試験   25 290
足立照夫 畜産    厩肥連続施用適量試験(1)   25 299
足立照夫 畜産  畜産・飼料作 牧草のかん水栽培に関する試験 (第1報)主要草種の吸水量調査 27 276
足立嗣雄 総合発表   九州における主要土壌の特性と土壌管理について 41 1
足立嗣雄 土壌肥料   韓国湖南平野の退化塩土壌 39 108
足立嗣雄 土壌肥料   曽於・鹿屋台地に分布する黒ポク土の理化学的性質 40 119
足立嗣雄 土壌肥料   沖縄県に分布する畑土壌の化学的性質 43 59
足立東平     アッサム雑種の性能とその利用 7 97
足達八崇男 畜産 家畜 草地酪農経営における泌乳量増大を目的とした飼養管理技術体系確立試験 (1)軽放牧が乳量及び草地の維持に及ぼす影響 42 106
安谷屋健 作物 畑作 北大東島および南大東島におけるサトウキビ栽培の実態調査 65 30
安谷屋謙二 畜産 草地・飼料作 沖縄県の黒毛和種繁殖経営における省力的な粗飼料生産の実態(聞き取り調査から) 56 135
安谷屋兼二 畜産 草地・飼料作 刈取りステージと水分がラップサイレージの飼料品質に及ぼす影響 59 113
熱田健一 作物   大豆品種の節間長について 47 44
穴井浩二 農業機械   マイコン制御による用・排水の自動化装置の開発(第2報) 59 147
穴井浩二 農業機械   畑圃場における転圧による透水性改善 67 127
穴井昭三 畜産   繁殖豚の省力多頭管理方式に関する研究 子付母豚の群居飼養試験 32 221
穴井昭三 畜産   豚の去勢法に関する研究 34 222
穴井昭三 畜産 家畜 種豚の選抜法に関する試験 (ロース断面積および背脂肪厚の経時的推移に関する調査) 41 112
穴井昭三 畜産 家畜 豚のPSE筋の発生要因と予防法確立試験 第1報 ストレス付加による発生の頻度とと殺後におけるpH値の経時的変化について 41 115
穴見栄子 病害虫 病害 カンキツグリーニング病病原菌の迅速な簡易検定法の開発 66 89
阿南加治男 畜産 家畜 県産高品質肉用鶏(地鶏)の作出 62 102
阿南豊正 作物 畑作 茶樹の根圏環境の違いによる樹液および根の化学成分含量の差異 62 36
油屋吉之助 園芸   雲仙岳におけるミヤマキリシマの変異について 34 165
安部章 総合発表   高標高地域における夏秋野菜の生産安定技術 52 13
安部章 作物 水田作 稲の生育予測システムの開発 第1報 発育ステージの予測システム 53 10
安部章 作物 水田作 MS−Windows対応表計算ソフトExcelを用いた水稲生育予測システム 59 6
安部章 作物 水田作 パソコンネットワークを活用した水稲栽培技術支援 59 7
安部章 作物 畑作 ダイズの早播用品種選定 48 54
安部章 農業経営   1990年農林業センサス検索システムの開発 55 161
阿部和雄     石灰岩の影響をうけた秋落水田の土壤と稲藁の無機成分量との関係 23 229
阿部和雄     水稲の三要素試験 20年経過の収量の変化,水稲体及び土壌の分析結果 24 221
阿部和雄 土壌肥料   水田における下層土の耕土化に関する研究 第1報 大型機械化裏作実験農場における黄褐色下層土の理化学的性質と作物生育について   26 211
阿部和雄 土壌肥料   水田土壤におけるベンチジンの呈色とマンガン含量について   26 214
阿部和雄 土壌肥料   四要素試験跡地における土壌と水稲の生育収量との関係 28 163
阿部恭洋 作物   コシヒカリの良質安定栽培技術確立試験 1)作期移動と品種特性 46 28
阿部恭洋 作物   コシヒカリの良質安定栽培技術確立試験 2)穂肥の施用時期に関する試験 46 29
阿部恭洋 作物   生育調節剤の施用によるコシヒカリの倒伏防止 46 30
阿部恭洋 作物   コシヒカリの積極多収栽培のための水管理による倒伏防止 47 26
阿部恭洋 病害虫   パイプダスターによる害虫防除の方法について 29 131
阿部恭洋 病害虫   農薬の微量散布によるニカメイチュウの防除試験について 31 104
阿部恭洋 病害虫    ニカメイチュウの生態に関する研究 (第3報)マコモで越冬したニカメイチュウの発育 33 107
阿部恭洋 病害虫 虫害 毒餌剤によるヨトウムシ老令幼虫の防除について 38 109
阿部恭洋 病害虫 虫害  ヨトウムシの老令幼虫に対する有効な毒餌剤について 39 76
阿部恭洋 病害虫 虫害 茶園におけるクワシロカイガラムシの発生消長と防除 第1報 標高の異なる茶園における第二および第三世代幼虫の発生時期 58 105
安部欣司 作物   ハトムギ水田移植栽培における収穫適期の判定法   45 40
安部欣司 作物   ハトムギ水田移植栽培技術の確立 第1報 移植時期と施肥量 46 42
安部欣司 作物   ハトムギ水田移植栽培技術の確立 第2報 適応品種の選定 47 40
安部欣司 作物 水田作 ハトムギ水田移植栽培技術の確立 第3報 緩効性肥料による省力施肥法 49 44
安部欣司 作物 水田作 組織培養育成の大分系統の稈長及び出穂期に関する遺伝 57 6
安部欣司 畜産 草地・飼料作 オオクサキビ(大分系)の水田移植栽培に関する研究 第3報 本田施肥法 45 164
阿部新一     地下水位を異にした土壤における紫雲英及びアルサイク・クローバーの生育に関する研究 8 65
阿部新一     水稲栽培に於ける培土効果の機構に就て 12 16
阿部新一     北九州に於ける水稲晩期栽培の実用性について 13 51
阿部新一     水稲水害対策の結果に関する知見 14 7
阿部新一     苗のちがいによる本田浸水後の補償状況について 14 29
阿部新一     水稲の登熟生理に及ぼす気温較差の影響(第1報) 15 6
阿部新一     水稲の生育並に収量に及ぼす気温較差の影響(第2報) 19 48
阿部新一     水稲晩期栽培における品種と苗代日数について   20 21
阿部新一     災害対策としての水稲の晩播稚苗移植について 22 40
阿部新一     蒸発抑制剤OED利用による第1期作水田の水温上昇の影響について 24 48
阿部新一 総合発表   機械化折衷式直播栽培法に関する研究 27 24
安部貞昭 病害虫 虫害 対抗植物 Avena strigosa(ヘイオーツ)によるダイコンのキタネグサレセンチュウの防除 60 88
安部貞昭 野菜・花き 野菜 夏秋トマト有望品種‘桃太郎8’の栽培特性 57 188
安部貞昭 野菜・花き 野菜 大分県における夏秋どりイチゴの栽培 第1報 品種と作型 57 202
安部貞昭 野菜・花き 野菜 セリ種子の貯蔵と発芽 59 165
安部貞昭 野菜・花き 野菜 夏秋トマトのセル成型苗の定植時期が生育,収量に及ぼす影響 60 163
安部貞昭 野菜・花き 野菜 セリの短日処理栽培について 60 175
安部貞昭 野菜・花き 野菜 半促成長期どりアスパラガスの定植時期と立茎開始時期が2年目の収量に及ぼす影響 61 163
安部貞昭 野菜・花き 野菜 夏秋ピーマン栽培における育苗等の要因が収量に及ぼす影響とその技術の改善目標 61 183
安部貞昭 野菜・花き 野菜 夏秋どり根深ネギの播種および定植時期が収量・品質に及ぼす影響 61 185
安部貞昭 野菜・花き 野菜 全自動移植機等による小ネギの在圃日数の短縮 62 195
安部貞昭 野菜・花き 野菜 夏秋ピーマン栽培における定植直後の気温,地温が初期収量に及ぼす影響 62 206
安部貞昭 野菜・花き 野菜 トンネルフィルムの開孔率がトンネル内気温に及ぼす影響 63 177
安部貞昭 野菜・花き 野菜 中山間地における夏秋ナスの生産安定技術の確立 64 186
安部貞昭 野菜・花き 野菜 夏秋ピーマンの1本仕立て誘引による作業性,収量性の向上 65 177
安部貞昭 野菜・花き 野菜 促成トマトかん水施肥栽培における茎の成長とリアルタイム診断 67 143
阿部定夫     鹿の子百合の自生変異について 10 33
阿部定夫     イチゴの育種に関する研究 (第2報)種子の発芽について 17 88
阿部定夫     玉葱における貯蔵性の品種間差異について 17 93
阿部定夫     本邦イチゴ主産地のウイールス汚染について 21 237
阿部定夫     タマネギの結球限界温度と品種間差異について 21 238
阿部定夫     つつじに関する研究 (第2報)キリシマツツジの変異とその起源に関する考察 21 239
阿部正八郎 畜産 家畜 県産高品質肉用鶏(地鶏)の作出 62 102
阿部正八郎 畜産 家畜 木炭を利用した脱臭剤の開発 63 119
阿部正八郎 畜産 家畜 ランドレースにおける肢蹄選抜と系統造成 65 120
阿部正八郎 畜産 家畜 亜鉛欠乏飼料へのフィターゼおよび亜鉛の添加効果 66 125
阿部二朗 畜産 草地・飼料作 バヒアグラス,ダリスグラス,ローズグラスの採種性 −熊本と沖縄を比較して− 44 155
阿部二朗 畜産 草地・飼料作 ローズグラスの採種時期 第1報 採種時期の系統間差異 44 156
阿部二朗 畜産 草地・飼料作 暖地型マメ科牧草(Tropical Forage Legume)の特性評価 46 188
安倍世紀 作物 水田作 収穫直後の麦種子における簡易発芽率検定法 59 14
安倍世紀 土壌肥料   クロムによる水稲の生育阻害 (第1報)土壌中のクロム濃度と土壌条件 39 88
安倍世紀 土壌肥料   クロムによる水稲の生育阻害(第2報)添加クロムの形態と生育阻害 40 149
安倍世紀 土壌肥料   鉱質土壌畑地のもみがら施用試験 44 78
安倍世紀 土壌肥料   転換畑の土壌類型別排水技術 46 76
安倍世紀 土壌肥料   転換畑の土壌管理技術 48 114
安倍世紀 土壌肥料   畑地における汚泥類連用の影響 第2報 長期連用に伴う重金属等の土壌蓄積と作物吸収 52 63
阿部猛夫 畜産   豚の地域環境別選抜試験(中間報告) 38 139
阿部猛夫 畜産   豚の腹膜下脂肪の重量と発育形質および屠肉形質について 38 141
安部英子 土壌肥料   地力窒素の異なる土壌での施肥窒素の減肥と夏秋ピーマンへの施肥効率 63 67
安部英子 土壌肥料   黒ボク土野菜畑での硝酸態窒素の溶脱低減法 64 69
阿部正俊 農業機械   茶可搬摘採機の把持力の軽減について 44 193
安部勇徹 農業機械   水田裏作野菜における小型管理機の利用試験 40 241
安部勇徹 農業機械   大豆に対する稲用バインダの利用性向上に関する研究 第1報 損失粒回収装置の開発 42 156
安部勇徹 農業機械   タマネギの一時貯留法に関する試験 42 168
安部勇徹 農業機械   高水分麦のコンバイン収穫 第1報 穀粒水分・こぎ歯周速度と収穫精度 43 166
安部勇徹 農業機械   大豆に対する稲用バインダの利用性向上に開する研究 第2報 損失粒回収装置付バインダの刈取精度 43 168
安部勇徹 農業機械    高水分麦のコンバイン収穫 第2報 不良環境下における小麦のコンバイン収穫 44 185
安部勇徹 農業機械   同時工程タマネギ移植機の開発 45 185
安部勇徹 農業機械   ねぎ移植作業の機械化 48 221
安部勇徹 農業機械   もみがらを培地とした養液栽培装置の開発 51 178
安部勇徹 農業機械   ポット成苗田植機によるハトムギの移植技術 53 145
安部勇徹 農業機械   良食味米の乾燥法について 53 151
安部勇徹 農業機械   ミニトマトの糖度選別機 53 157
安部勇徹 農業機械   自脱型コンバインの改造によるハトムギ収穫 54 176
安部勇徹 農業機械   もみがらを培地とした養液栽培装置の開発(第2報) 54 182
安部勇徹 農業機械   簡易型自動養液供給制御装置の開発 56 154
安部勇徹 農業機械   不耕起乾田直播機利用による水稲の不耕起乾田直播栽培 (1) 機械化技術と栽培 62 153
安部勇徹 農業機械   不耕起乾田直播機利用による水稲の不耕起乾田直播栽培 (2) 経営評価 62 154
安部勇徹 農業経営   大規模水田農家の現状と課題 60 147
安部勇徹 農業経営   野菜経営体育成のための経営管理手法 61 155
安部勇徹 農業経営   水稲代かき同時点播直播栽培技術の経営評価 65 160
安部勇徹 園芸   そ菜のマルチ栽培に関する研究 第1報 春まきセルリーに対する着色マルチの効果  34 162
安部行倫 畜産 家畜 スキャニングスコープによる肉用牛の産肉性調査 63 111
安部行倫 畜産 家畜 全きょうだい肥育検定による種雄牛造成 64 114
安部好文 畜産 家畜 混合飼料給与技術の確立―スーダングラスの混合飼料調製・給与試験− 60 92
安部好文 畜産 家畜 シュレッダーダストを牛舎敷き料として使用した場合の効果 63 122
安部好文 畜産 家畜 ビタミン類投与による繁殖成績等の改善 64 101
安部好文 畜産 家畜 ビール粕を活用した乳牛への飼料給与技術 64 106
安部好文 畜産 家畜 乳用牛における稲発酵粗飼料のTMR給与技術 66 118
阿部智佳子 畜産 家畜 緑茶およびカテキン粉末の給与がブロイラーヒナの脂質代謝と抗酸化能に及ぼす影響 67 97
天辰克己     地方奨励品種採用決定に當っての一考察 5 35
天辰克己     殺草剤2.4-D酸の麦作に対する影響 6 59
天辰克己     産地を異にせる甘藷種藷の性能について(予報) 6 140
天辰克己     麦作に対する2.4-Dの効果について 7 37
天辰克己     水稲直播栽培に於ける灌漑時期に関する研究(第2報) 10 5
天辰克己     Studies on the Time of Irrigation in the Non-transplanting Method of Rice Plant (U) 10 10
天辰克己     水稲栽培に於ける培土効果の機構に就て 12 16
天辰克己     水稲直播栽培に於ける灌漑時期に関する研究(第3報) 12 65
天辰克己     北九州に於ける水稲晩期栽培の実用性について 13 51
天辰克己     水稲水害対策の結果に関する知見 14 7
天辰克己     水稲の灌漑に関する研究(予報)(移植稲の晩期灌漑について) 15 8
天辰克己     水稲の灌漑に関する研究 第2報 移植稲の晩期灌漑について 16 72
天辰克己     秋落土壤における水稲早期栽培の効果に関する研究 18 47
天辰克己     水稲の晩期栽培の苗の素質に及ぼす施肥条件の影響 18 61
天野智文 園芸   緩効性肥料の利用に関する研究 (第3報)半促成イチゴに対する緩効性肥料ならびに有機質肥料の効果について 32 185
天野正之 野菜・花き 花き シュッコンカスミソウの葉片培養 51 210
天本真登 作物 水田作 水稲新品種「ぴかいち」について 53 1
天本真登 作物 水田作 中山間地における水稲の作期について 第1報 作期移動による出穂反応の相違について 53 9
天本真登 作物 水田作 中山間地における水稲の作期について 第2報 作期移動が生育,収量に及ぼす影響 54 6
天本真登 作物 水田作 佐賀県下の中山間地水田における野菜導入のための水稲の作期と品種 58 14
天本真登 作物 水田作 水稲有望系統「佐賀10号」の特性 60 2
天本真登 作物 水田作 中山間地水田の圃場分級による水田活用技術の確立 第1報 中山間水田における圃場生産力の分級法の確立 64 1
天本真登 作物 水田作 中山間地水田の圃場分級による水田活用技術の確立 第2報 中山間地型超省力稲作技術 64 2
天本真登 作物 水田作 中山間地の耕作放棄田の実態と対策 65 9
天本真登 作物 畑作 北部九州の中山間地におけるソバの2期作栽培 66 51
天本真登 土壌肥料   砂質土壌における高分子ポリマーによる難透水層の形成 61 57
天本真登 農業経営   一対比較法を用いた圃場条件の評価 66 178
阿万暢彦 病害虫 病害 カンキツそうか病菌の薬剤感受性検定および各種防除剤による効果の検討 58 90
阿万暢彦 病害虫 虫害 カンキツ開花時期におけるカメムシ類の加害 59 84
阿万暢彦 病害虫 虫害 フェロモントラップを利用した冬期のハスモンヨトウ発生消長調査 60 79
阿万暢彦 病害虫 虫害 ククメリスカブリダニを用いたハウス抑制栽培キュウリのミナミキイロアザミウマ防除 60 81
阿万暢彦 病害虫 虫害 雨よけ栽培キュウリにおけるククメリスカブリダニを用いたアザミウマ類防除 61 84
阿万暢彦 病害虫 虫害 宮崎県におけるチュウゴクオナガコバチの分布状況 61 91
阿万暢彦 病害虫 虫害 ハスモンヨトウに対する昆虫病原糸状菌と薬剤の協力作用 62 80
阿万暢彦 病害虫 虫害 ピリプロキシフェンテープ剤を用いたトマトのコナジラミ類防除 62 84
阿万暢彦 病害虫 虫害 ハウス栽培マンゴーにおけるアザミウマ類の発生消長 62 86
阿万暢彦 病害虫 虫害 トマトのコナジラミ類に寄生する在来寄生蜂 63 91
阿万暢彦 病害虫 虫害 ハウス栽培マンゴーにおけるチャノキイロアザミウマの発生 63 96
阿万暢彦 病害虫 虫害 臭化メチル剤代替技術によるネコブセンチュウの防除 −ピーマン栽培におけるヨウ化メチル剤の効果− 65 104
阿万暢彦 病害虫 虫害 促成栽培トマトのトマトハモグリバエに対するイサエアヒメコバチによる防除効果 66 98
綾森強 土壌肥料   土壌を異にする温州みかんの養分吸収について 31 119
綾森強 園芸   温州ミカンに対する肥料四要素の肥効に関する研究 (第2報)温州ミカンにおける幼樹の発育と異状落葉について 30 193
綾森強 園芸   安山岩質土壌における温州ミカンの生産力判定に関する研究 (第5報)チッ素施肥量の多少と無機成分の吸収量の変異 32 165
綾森強 園芸   温州ミカンに対する石灰, 燐酸の深層施用の肥効に関する試験 (第1報)土壌中の置換性成分, 有効態燐酸の動きとpHの変化について 33 264
綾森強 園芸   暖地火山灰土壌におけるミカンの品質向上に関する研究 (第1報)排水処理の方法に関する試験 35 202
綾森強 園芸 果樹 安山岩土壌における温州ミカンのチッ素施用量試験 38 220
荒智 畜産   トウモロコシサイレージ給与時における乳牛のふんに排泄されるトウモロコシ粒による栄養損失 38 158
新井和夫 総合発表   施設野菜の省エネルギー対策研究の現状と展望 44 1
新井和夫 野菜・花き   果菜類の物質生産に関する研究 (第12報)イチゴ“福羽”におけるウイルスのり病程度と光合成 39 247
新井和夫 野菜・花き 野菜 “プリンスメロン”の品質向上に関する研究 第5報 日照制限と品質並びに障害発生 41 222
新井和夫 野菜・花き 野菜 施設栽培における好適土壌管理に関する研究 第3報 稲わら投与,並びに深耕がトマトの生育・収量に及ぼす影響 41 238
新井和夫 野菜・花き 野菜 施設野菜の環境と光合成に関する研究 第1報 被覆資材の光,紫外線環境 42 228
新井和夫 野菜・花き 野菜 施設野菜の環境と光合成に関する研究 第2報 キュウリ・トマトの葉令と光一同化特性 42 229
新井和夫 野菜・花き 野菜 施設栽培における好適土壌管理に関する研究 第4報 キュウリのMg・Ca吸収に及ぼすN・P施用量の影響 42 241
新井和夫 野菜・花き 野菜 促成イチゴの生理生態に関する研究 第3報 親株前歴がランナー発生・苗確保数に及ぼす影響 42 248
新井和夫 野菜・花き 野菜 接ぎ木果菜の生理生態に関する研究 第1報 台木の種類とキュウリの地温反応 43 195
新井和夫 野菜・花き 野菜 施設栽培における好適土壌管理に関する研究 第5報 稲わら投与及び深耕が土壌水分に及ぼす影響 43 208
新井和夫 野菜・花き 野菜 促成イチゴの生理生態に関する研究 第5報 ポット育苗時の雨よけ効果 44 228
新井和夫 野菜・花き 野菜 施設栽培における好適土壌管理に関する研究 第7報 ハウスにおけるC4植物の除塩効果 44 235
新井和夫 野菜・花き 野菜 施設栽培における好適土壌管理に関する研究 第8報 土壌の水分特性,果菜の生長に及ぼすGPレジンの影響 44 236
新井和夫 野菜・花き 野菜 数種スイカ台木の地温反応 45 215
新井和夫 野菜・花き 野菜 各種土壌改良資材のキュウリつる割病抑止効果 45 220
新井和夫 野菜・花き 野菜 キュウリ“白変葉”の発生とカチオン施用量の関係   45 221
荒井啓 病害虫 病害 薩摩半島南部に発生した茶の細菌性病害について 41 62
荒井啓 病害虫   サトウキビ黒穂病罹病茎の解剖的観察(V) 44 112
荒井啓 病害虫 病害 鹿児島県におけるグラジオラスのインゲン黄斑モザイクウイルスとキュウリモザイクウイルスの発生について 57 93
荒井治喜 気象概況   2002年の九州沖縄地域の病害虫の発生概況 65 14
荒井治喜 気象概況   2004年九州沖縄地域の病害虫の発生概況 67 14
新井場清朋 土壌肥料   有機物施用土壌における土壌窒素の季節変化 46 97
新井場清朋 土壌肥料   タバコの窒素吸収に及ぼす堆肥の影響 48 134
新嘉喜真英     水稲に対する熔性燐肥の肥効について 11 108
新嘉喜真英     有機物の施用が土壤中の腐植及びその他化学成分に及ぼす影響 14 201
新垣学 農業機械   無人ヘリによるサトウキビ害虫の防除作業 67 122
荒川祐介 作物 水田作 微量要素の施用が水稲の生育,収量に及ぼす影響 59 4
荒川祐介 土壌肥料   石灰無施用圃場に見られるソルガムのゼブラ斑 61 41
荒川祐介 土壌肥料   カンショの適正なカリウム施用量の推定 61 48
荒川祐介 土壌肥料   飼料畑下層における土壌溶液の硝酸態窒素濃度の変動と液状厩肥制限施用によるその濃度低下 64 55
荒川祐介 土壌肥料   畜産集中地域における地域内養分フロー 66 69
荒川祐介 土壌肥料   成分調整成型堆肥利用による大豆の減化学肥料栽培 66 75
荒川祐介 土壌肥料   年内どりレタス栽培における成分調整成型堆肥の利用法 66 76
荒川祐介 土壌肥料   メタン発酵残渣炭水化物のトウモロコシおよびキャベツ栽培への利用 67 58
荒木浩一 土壌肥料   暖地てん菜に対するナトリウムの施用効果  29 171
荒木浩一 土壌肥料   黒色火山灰土壌畑におけるかん水施肥に関する研究 (第1報)黒色火山灰土壌畑におけるかん水施肥上の問題点 29 173
荒木浩一 土壌肥料   初秋播てん菜に対する窒素施肥法について 29 175
荒木浩一 土壌肥料    南九州の黒色火山灰土壌畑におけるビール麦の品質と施肥について (第1報)窒素施肥と倒伏,品質,収量の相互関係 31 125
荒木浩一 土壌肥料   南九州の火山灰畑における牧草の養分代謝に関する研究 (第6報)イタリアンライグラスに対する窒素施用効果 36 155
荒木誠士 作物 水田作 イネ種子カルスの効率的再分化条件の品種間差異 55 3
荒木誠士 作物 水田作 イネ葯培養の効率化 57 7
荒木誠士 作物 水田作 イネ葯由来カルスを用いた形質転換体の解析 60 5
荒木誠士 作物 水田作 微生物由来エチレン生成酵素遺伝子を導入した形質転換タバコに関する研究 63 22
荒木誠士 作物 水田作 水稲新品種候補系統「熊本A25号」の特性 64 7
荒木誠士 畜産 草地・飼料作 国内で収集したシバの特性 54 160
荒木誠士 野菜・花き 野菜 台木メロン形質転換体作出における植物体再生条件の検討 66 216
荒木武紀 畜産 家畜 牛受精卵の凍結融解の一手法について 52 143
荒木勉 畜産 草地・飼料作 養蚕廃条の飼料化調製法 50 174
荒木勉 畜産 草地・飼料作 ミカンせん定枝葉の飼料化調製法 第1報 51 165
荒木勉 畜産 家畜 鶏精液凍結保存技術による新系統導入 59 89
荒木勉 畜産 家畜 交雑種(黒毛和種雄×ホルスタイン種雌)肥育における父系統の影響 65 107
荒木勉 畜産 家畜 黒毛和種早期親子分離における哺乳回数の効果 66 113
荒木均 作物   小麦新品種「シロガネコムギ」について 37 47
荒木均 作物   小麦新品種「ゴガツコムギ」について 37 49
荒木均 作物   小麦新品種「セトコムギ」について 39 22
荒木均 作物   小麦における自然交雑の頻度 39 24
荒木均 作物   小麦新品種「チクシコムギ」について 40 28
荒木均 作物   小麦新品種「シロワセコムギ」について 40 29
荒木均 作物   小麦における自然交雑の頻度(続報) 40 30
荒木均 作物   小麦新品種「アサカゼコムギ」について 41 31
荒木均 作物   秋播型早生小麦品種育成の可能性 41 32
荒木均 作物   小麦新品種「ミナミノコムギ」について 42 25
荒木均 作物   コムギの雨害抵抗性 1.成熟期前後の降雨が品質に及ぼす影響とその品種間差異 43 32
荒木均 作物   夏播栽培麦類の早晩性に関する簡易検定法 43 38
荒木均 作物   夏播コムギの加工適性上の問題点 43 39
荒木均 作物 水田作 小麦新品種「きぬいろは」の育成 57 20
荒城雅昭 病害虫 虫害 市販飼料作物の線虫密度抑制に要する栽培期間の検討 54 113
荒木雅登 土壌肥料   水稲品種「つくし早生」の湛水土中直播栽培における1回全量基肥栽培 61 45
荒木雅登 土壌肥料   シクラメンの底面給水栽培における液肥の生育時期別窒素濃度と生育,品質 61 54
荒木雅登 土壌肥料   促成ナスの点滴かん水施肥栽培における体内硝酸態窒素濃度 64 66
荒木幹男 病害虫   タバコ腰折病菌の寄主体侵入方法 28 111
荒木陽一 野菜・花き 野菜 養液土耕栽培における抑制メロンの体内硝酸態窒素濃度と生育,収量 63 166
荒木陽一 野菜・花き 野菜 養液土耕栽培における育苗方式,給液方式が促成トマトの収量に及ぼす影響 64 178
荒木陽一 野菜・花き 野菜 養液土耕栽培における減肥率が半促成トマトの生育,収量,品質に及ぼす影響 65 174
荒木陽一 野菜・花き 野菜 アスパラガスの養液土耕栽培と根域改善効果の検討 66 203
荒木陽一 野菜・花き 野菜 沖縄の冬春期におけるニガウリの果実肥大およびビタミンC含量 66 217
荒木陽一 野菜・花き 野菜 ニガウリの抗酸化成分の変動 66 218
荒木陽一 野菜・花き 野菜 プレッシャーチャンバーを用いたトマト小葉の木部汁液によるリアルタイム栄養診断 66 219
荒木陽一 野菜・花き 野菜 沖縄の3種土壌におけるニガウリのミネラル含量の違い 67 163
荒木陽一 野菜・花き   生育条件・栽培方法によるニガウリのビタミンC含量の変化 67 164
新崎正雄 作物 畑作 八重山地域におけるサトウキビの間作栽培 60 27
新崎正雄 作物 畑作 サトウキビ新品種Ni13について 62 30
新崎正雄 果樹   各種台木における‘天草’の新梢および根の生長パターン 64 205
新崎正雄 果樹   ‘天草’の果実肥大特性と果実品質 64 209
嵐嘉一     水稲畦立栽培に於ける用水量並に旱魃時期の影響に就て 特に平畦栽培と対比して 2 28
嵐嘉一     窒素の肥効期の相違が水稲の稈の強度に及ぼす影響 3 1
嵐嘉一     秋落稲の根に関する二,三の観察 4 67
嵐嘉一     水稲に於ける稈の伸長経過並に稈の節間長変異に関する1,2の生態学的考案 5 31
嵐嘉一     秋落的立場から見たる九州地方に於ける水稲の生育収量に及ぼす気象要素の影響(第1報) 気温関係 6 95
嵐嘉一     秋落的立場から見たる九州地方に於ける水稲の生育収量に及ぼす気象要素の影響(第2報)日照時数・蒸発量・その他 7 33
嵐嘉一     水稲の稈の発育に伴う節間重の変化(予報) 8 21
嵐嘉一     水稲直播田における雑草の分布, 特に土壤湿度の影響 8 23
嵐嘉一     筑後平野における水田裏作圃の雑草分布(予報) 9 113
嵐嘉一     耕地雑草特にスズメノテッポウの発生生育に及ぼす肥料要素の影響 10 171
嵐嘉一     水田裏作小麦圃の雑草分布 特に排水不良地における前年作の影響 11 37
嵐嘉一     九州における水田裏作麦の作付様式に関する研究 19 45
嵐嘉一 総合発表   暖地におけるてん菜育種事業の経過 −てん菜研究所支所を中心として− 30 58
荒砂英人 作物 水田作 水稲新品種「ヒノクニオトメ」について 56 3
荒砂英人 作物 水田作 水稲新品種「クスタマモチ」について 57 3
荒砂英人 作物 水田作 水稲新品種「きらり宮崎」について 58 4
荒砂英人 作物 水田作 水稲新品種「ほほえみ」について 58 5
荒砂英人 作物 水田作 水稲新品種「かりの舞」について 59 1
荒砂英人 作物 水田作 早生・良食味の水稲新品種「あきげしき」について 60 3
荒砂英人 作物 水田作 中生・良質・香り米の水稲新品種「ちほのかおり」 62 4
荒砂英人 作物 水田作 早生・良質・多収の水稲糯新品種「いわともち」 62 5
荒砂英人 作物 水田作 強稈・多収で醸造特性の優れる水稲新品種「はなかぐら」について 63 7
荒武貴浩 果樹   土壌採取用オーガーによるカンキツの簡易細根分布調査法 62 234
荒武貴浩 果樹   台木の異なる‘大津四号’の隔年交互結実栽培樹の特性 63 201
荒武貴浩 果樹   台木の異なる‘大津四号’の隔年交互結実栽培樹における導管液中の無機成分の比較 63 202
荒武貴浩 果樹   極早生温州ミカン‘日南1号’成木の移植による根域制限栽培の効果 66 246
荒武正則 畜産 家畜 乳用子牛の放牧馴致と第一胃内 pH.VFA の動向 42 108
荒武正則 畜産 家畜 TDN給与水準が低酸度二等乳に及ぼす影響 43 118
荒武正則 畜産 家畜 給与飼料の栄養水準が低酸度二等乳に及ぼす影響 44 140
荒岳義 畜産 畜産・飼料作 飼料中へのゼオライト添加が豚に及ぼす影響について−特に発育及び糞尿処理効果について− 31 216
荒岳義 畜産 畜産・飼料作 種豚の省力管理試験 −鼻環装着による競合防止ならびに放飼場の荒廃防止について− 31 223
荒岳義 畜産   種豚直接検定試験  32 220
荒岳義 畜産   肉豚に対するPC−2102の給与試験 33 223
荒岳義 畜産   豚のふん尿処理に関する研究 -ふん尿処理における固形物の除去について- 34 230
荒岳義 畜産   肉用素豚安定生産技術確立に関する試験 35 263
荒岳義 畜産   豚のふん尿処理に関する研究 36 204
荒岳義 畜産   豚のふん尿処理プラントの現地組立実証試験 38 166
荒牧美喜雄 畜産 家畜 蒸煮処理した杉の肥育牛への給与試験 53 100
荒牧美喜雄 畜産 家畜 降灰付着牧草と酸性水の給与が肉用繁殖牛(妊娠牛)へ及ぼす影響 54 138
新本富一 畜産   沖縄産粗飼料の飼料価値について 37 221
蘭道生 土壌肥料   有機性汚泥が土壌の生物相に与える影響 45 96
蘭道生 土壌肥料   圃場条件下における脱窒量の新測定法 46 87
蘭道生 土壌肥料   有機性汚泥のコンポスト化過程の解析 47 96
蘭道生 土壌肥料   アゾーラの有効利用 第3報 水稲に対する3年間の連用試験 51 83
有井秀太     麦作への緑肥作物導入に関する研究(第3報) 15 14
有井秀太     暖地甘藷の晩植による減収の機構に関する研究並に暖地甘藷作の改善進路に関する論考 17 4
有井秀太     麦作への緑肥作物導入に関する研究(第4報) 17 70
有井秀太     甘藷の飼料利用に関する研究 第1報の1(豚) 17 145
有井秀太     小麦を前作とする甘藷の挿苗期試験 18 63
有簾隆男 土壌肥料   施設キュウリにおけるN施肥量と根活性及び根圏土壌養分 53 77
有簾隆男 土壌肥料   宮崎県内に分布する砂丘未熟土壌の特性 54 72
有薗重美     寧波金柑の開花習性について(第1報) 23 153
有薗重美 果樹   ブドウ‘ドーンシードレス’及び‘センテニアルシードレス’のジベレリン処理による果粒肥大 54 256
有薗重美 果樹   ブドウの裂果機構について 第1報 果面吸水と裂果との関係 56 234
有馬典男 作物 水田作 飼料稲の品種選定 59 8
有馬典男 畜産 草地・飼料作 アルファルファ牧草地における除草法 54 163
有馬典男 畜産 草地・飼料作 えん麦とイタリアンライグラスの混播栽培について 58 159
有馬博史 作物 水田作 普通期水稲ヒノヒカリに対する家畜ふん堆肥ペレットのブレンド施用 62 2
有馬康 畜産 家畜 豚ぷんを用いたアンモニア資化菌による堆肥化試験 62 116
有松正敏 野菜 花き 標高差による8月咲キクの花芽分化・発蕾・開花 46 230
有村一弘 病害虫 虫害 水田に生息するスクミリンゴガイ稚貝の捕食性天敵 61 83
有村一弘 病害虫 虫害 スクミリンゴガイ越冬個体の直播水田初期における成長 62 90
有村清光 作物 畑作 陸稲新品種「オオスミ」及び「ハタメグミ」について   25 104
有村清光 作物 畑作 茶樹定植前の施肥ならびに土壌消毒について 28 87
有村清光 作物 畑作 成木茶園における枝幹部形成層の凍害発生について 48 104
有村清光 作物 畑作 かまいり茶製造におけるセラミックス遠赤外線ヒーターの利用法 50 79
有村清光 作物 畑作 茶園における秋春の最適整枝時期について 50 80
有村憲一     暖地てん菜に関する研究 第1報 暖地てん菜の生育相について 23 27
有村憲一     暖地てん菜に関する研究 第2報 てん菜の移植栽培について 23 47
有村重雄     たばこ稚苗の炭疽病罹病度(第3報) 15 38
有村玄洋     STUDIES ON THE RED SOIL DEVELOPED ON THE LIMESTONE PLATEAU OF AKIYOSIDAI,YAMAGUCHI PREFECTURE 山口県秋吉石灰岩台地の赤色土に関するに研究(英文) 9 1
有村玄洋     A PEDOLOGICAL INVESTIGATION OF THE JAPANESE VOLCANIC ASH SOILS IN JAPAN 日本火山灰土に関する研究(第2報)熊本県黒石原台地の黄褐色型について(英文) 9 3
有村玄洋     種子島のガラス質火山灰土について 15 133
有村玄洋     PRIMARY MINERALS OF RED-YELOW SOILS IN JAPAN (赤色土の一次鉱物) 16 142
有村玄洋     花崗岩の風化物に由来する水田土壌 −熊本県玉名市船島の例− 17 117
有村玄洋     日本火山灰土に関する研究 第11報 軽石の一次鉱物について 17 126
有村玄洋     南九州の代表的埋没土(音地型火山灰土)の細砂中の一次鉱物組成 19 88
有村玄洋 総合発表    飼料作物導入のための土壌管理 46 13
有村玄洋 土壌肥料   各種浸出液によるAs汚染土壌(各種改良資材処理後)中のAs溶出量 37 165
有村玄洋 土壌肥料   ひ素汚染水田土壌中の粒径別ひ素含量 37 167
有村玄洋 土壌肥料   ひ素汚染水田土に対する各種客土材料の混入率とひ素溶出量との関係(予報)  38 123
有村玄洋 土壌肥料   ひ素汚染水田土(多湿黒ボク土)におけるひ素と燐との相互関係 38 124
有村玄洋 土壌肥料   根箱法によるひ素汚染水田土中における水稲のひ素害観察 (第1報) 水稲根の観察と2,3の化学性 38 125
有村玄洋 土壌肥料   ひ素汚染水田土中における水稲の生育と各種溶媒による土壌中As量の時期別変化 39 90
有村玄洋 土壌肥料   根箱法によるひ素汚染水田土中における水稲のひ素害観察(第2報)水稲根の観察とひ素量の時期別変化 39 91
有村玄洋 土壌肥料   根箱法によるひ素汚染水田土中における水稲のひ素毒観察 (第3報)水稲の生育および土壌中の Fe++形態と As量との関係 40 146
有村玄洋 土壌肥料   ひ素汚染水田土壌に対する各種客土材料の混入率およびひ素溶出量と水稲のひ素害との関係 40 147
有村玄洋 土壌肥料   温州ミカン園,茶園両土壌中のミミズ類生息数,排泄物の微細形態および化学的性質 41 102
有村玄洋 土壌肥料   ミミズ類による稲わらの分解(予報) 43 75
有村玄洋 土壌肥料   灰色低地土における転換畑の理化学性 44 61
有村玄洋 土壌肥料   土壌管理法のちがいが転換畑におけるトウモロコシ栽培に及ぼす影響 44 75
有村玄洋 土壌肥料   都城月野原台地における黒ボク水田転換畑の理化学性 46 84
有村玄洋 土壌肥料   土壌管理法の違いが水稲および小麦の生育収量に及ぼす影響 47 81
有村玄洋 土壌肥料   集団転換地区における水田転換畑土壌の理化学性 47 82
有村玄洋 土壌肥料   土壌管理法の違いがカンショの生育・収量に及ぼす影響 48 119
有村玄洋 土壌肥料   県中沿海地域の早期水稲地帯における水田土壌の理化学性 ―宮崎市付近の例― 49 86
有村玄洋 土壌肥料   都城地域のらっきょう栽培地帯における黒ボク畑土壌の理化学性 49 101
有村玄洋 土壌肥料   早期水稲地帯の灰色低地土における深耕及び堆きゅう肥・土壌改良資材の施用効果 51 96
有村玄洋 土壌肥料   宮崎県川南台地における飼料作物跡黒ボク土畑土壌の理化学的性質 52 61
有村純則     モザイク病たばこ葉の理学性 12 102
粟国佳史 果樹   生食用パインアップル新品種候補「沖縄6号」,「沖縄7号」 64 229
粟野博夫 土壌肥料   各種浸出液によるAs汚染土壌(各種改良資材処理後)中のAs溶出量 37 165
粟野博夫 土壌肥料   ひ素汚染水田土に対する各種客土材料の混入率とひ素溶出量との関係(予報)  38 123
粟野博夫 土壌肥料   ひ素汚染水田土(多湿黒ボク土)におけるひ素と燐との相互関係 38 124
粟野博夫 土壌肥料   根箱法によるひ素汚染水田土中における水稲のひ素害観察 (第1報) 水稲根の観察と2,3の化学性 38 125
粟野博夫 土壌肥料   ひ素汚染水田土中における水稲の生育と各種溶媒による土壌中As量の時期別変化 39 90
粟野博夫 土壌肥料   根箱法によるひ素汚染水田土中における水稲のひ素害観察(第2報)水稲根の観察とひ素量の時期別変化 39 91
粟野博夫 土壌肥料   根箱法によるひ素汚染水田土中における水稲のひ素毒観察 (第3報)水稲の生育および土壌中の Fe++形態と As量との関係 40 146
粟野博夫 土壌肥料   灰色低地土における転換畑の理化学性 44 61
粟村光男 果樹 落葉 イチジクの生産安定技術の碓立 第3報 兼用種の夏果の生理落果防止 47 264
粟村光男 果樹   暖地におけるリンゴの生産安定技術 第1報 福岡県における栽培実態調査 48 304
粟村光男 果樹   暖地におけるリンゴの生産安定技術 第2報 収穫適期 51 237
粟村光男 果樹   イチジクの生産安定技術の確立 第3報 夏果の着果数が秋果に及ぼす影響 52 229
粟村光男 果樹   イチジクの育種法 第1報 カプリ種の夏果の生育特性と受粉最適果実判定 54 257
粟村光男 果樹   イチジク‘桝井ドーフィン’の一文字整枝における高温障害の発生防止 55 233
粟村光男 果樹   イチジクの夏果と秋果の主要な形質における相関関係 57 246
粟村光男 果樹    温暖地における中間台木の違いがリンゴ着色系統の生育,果実品質に及ぼす影響 60 214
粟村光男 果樹    サンペドロ型および普通型イチジクの果実品質,収量の品種間差異 61 241
安東敏 畜産 畜産・飼料作 飼料作物の大型機械化栽培について 27 259
安東敏 畜産 畜産・飼料作 ソルガム属飼料作物の高位生産について (T)多収穫栽培 28 245
安東敏 畜産   去勢牛の理想肥育に関する研究, 屋外飼育による600kg仕上げの可能性について 35 259
安東敏 畜産   大規模草地の維持管理とめす牛の集団放牧育成実証試験 36 255
安藤俊二 病害虫   大分県におけるクリのキクイムシ類の発生状況について 31 114
安藤俊二 病害虫   キリウジガガンボに対する各種粒剤の防除効果について(その2)  32 101
安藤俊二 病害虫   カツラマルカイガラムシ(仮称)の生態と防除に関する研究 第2報 本虫の防除について 34 86
安藤俊二 病害虫   タバコガとオオタバコガの形態について 34 87
安藤俊二 病害虫   ピーマン疫病の発生と薬剤との関係 35 90
安藤俊二 病害虫   イネえそモザイク病の伝染 36 92
安藤俊二 病害虫   いもち病高度抵抗性品種レイホウの発病について 36 104
安藤俊二 病害虫   ゴボウ根腐病に関する研究 第5報 病原菌の発育と温度との関係 36 106
安藤俊二 病害虫   ピーマンのタバコガの発生と防除について(3) 36 127
安藤俊二 病害虫 病害 イネごま葉枯病に対する各種薬剤の種子消毒効果 37 97
安藤俊二 病害虫 病害 イネえそモザイク病の発生と播種との関係 37 114
安藤俊二 病害虫 虫害 イセリアカイガラムシ増殖用の1,2の植物について 37 127
安藤俊二 病害虫 病害 野菜類の種子消毒について 38 84
安藤俊二 病害虫 病害 イネ馬鹿苗病に対する各種薬剤の防除効果 38 96
安藤俊二 病害虫 病害 ゴボウ根腐病に関する研究 第7報 石灰の施用と発病との関係 39 61
安藤俊二 病害虫 病害 いもち病菌菌型に対する反応に基づいた九州地域のイネ品種の類別(2) 39 63
安藤俊二 病害虫 病害 イネ紋枯病の発生と薬剤散布時期ならびに回数との関係 40 81
安藤俊二 病害虫 病害 ゴボウ根腐病に関する研究(第8報)寄主植物について 40 87
安藤俊二 病害虫 病害 大分県におけるベノミル耐性キュウリ灰色かび病の発生とスミレックス剤の効果 41 63
安藤俊二 病害虫 病害 ゴボウ根腐病に関する研究 第10報 病原菌と温度の関係(その2) 41 70
安藤俊二 病害虫 病害 オオムギ裸黒穂病に対する薬剤による種子消毒の効果 41 71
安藤俊二 病害虫 病害 ゴボウ根腐病に関する研究 第12報 窒素肥料の施用量と発病との関係 42 61
安藤俊二 病害虫   キュウリ褐斑病の防除に関する研究 1.大分県における初発生並びに品種間差異 43 88
安藤俊二 病害虫   ゴボウ根腐病に関する研究 第14報 病原菌の発育と培養基の種類との関係 43 90
安藤俊二 病害虫 虫害 対抗植物 Avena strigosa(ヘイオーツ)によるダイコンのキタネグサレセンチュウの防除 60 88
安藤俊二 病害虫 虫害 スクミリンゴガイに対するコイの捕食能力 63 85
安藤隆夫 作物   甘しょの結実に関する研究 第1報 稔性に与える温度の影響 37 62
安藤孝 総合発表   研究成果発表 7.残留農薬を出荷前に検査できる分析技術 66 44
安藤孝 農業経営   農業分野における木炭の高度利用について 第1報 木炭利用の現状 57 166
安藤緑樹 作物 畑作 北大東島および南大東島におけるサトウキビ栽培の実態調査 65 30
安藤緑樹 作物 畑作 久米島におけるサトウキビ栽培の実態調査 65 31
安藤幸夫 病害虫 虫害 テフルトリン粒剤の土壌中での残留とコガネムシ幼虫に対する殺虫効果 59 88
阿武央子 畜産 家畜 ブロイラー糞の敷料への再利用 65 126
安間舜     黄化処理による茶樹の挿木発根について (第2報)−発根促進に関する黄化処理と成長物質の効果− 17 63
安間舜     茶樹の自然3倍体について 18 38
安間舜     黄化処理による茶樹の挿木発根について(第3報)   20 64
安間舜     茶樹の輸送花粉の発芽能力とその交配利用について   20 66
安間舜     茶の葉脈さく葉作成法とその利用について 21 61
安間舜     人為6倍体茶樹の形態的特性 22 25
安間舜     茶樹黄化挿木法の実用化 −施肥開始時期とホルモン処理の方法− 22 28
安間舜     茶樹黄化さし木法の実用化 −肥料とジベレリンの組合せ− 23 133
安間舜     かまいり茶用新品種「いずみ」について 23 135
安間舜     玉露用新品種「ひめみどり」について 23 136
安間舜     茶樹のつぎ木とその利用について 24 90
安間舜 作物 畑作 茶樹黄化さし木法の実用化 −第6報 アッサム雑種の黄化および緑化期間について−   25 99
安間舜 作物 畑作 アッサム雑種の茶芽伸育について   26 109
安間舜 作物 畑作 アッサム雑種茶樹の3月さし木について 28 89
安間舜 作物   紅茶新品種「べにひかり」について 32 34
安間舜 作物 畑作 アッサム雑種の重要形質の早期検定に関する研究 (第1報)選抜個体とその栄養系(系比第13・14群)における諸形質の相関 31 71
安間舜 作物   アッサム雑種茶樹における発芽期の遺伝力の推定とF1の変異について 33 40
安間舜 作物   茶樹の1葉ざしおよびポリエチレンポットさし木について 34 54
安間舜 作物   アッサム雑種茶樹の収量について(1) 昭和36年交配種における収量の遺伝力の推定と茶期間の相関関係 34 56
安間舜 作物   γ線を照射したやぶきたから出現した突然変異茶樹の化学成分 36 52