九州農業研究 第4号 昭和24年4月 目次
機関紙「九州農業研究」総合目次へ
「九州農業試験研究機関協議会」ホームページへ
 
タイトル著者ページ
一般講演
培土の水稲に及ぼす影響に就いて山川寛 副島四郎1
水稲に於ける草態の品種間差異について田村貞治3
稲線虫心枯病に関する二,三の成績深野弘 横山佐太正5
圓錐丘斜面の甘藷栽培について五島憲秋 中島恭司8
秋落地帯の水稲首焼現象と稲小粒菌核病井上義孝10
秋落水田土壤の研究(第1報)田中收 出井嘉光 金丸歳麿12
大麦(皮, 裸)類の品種鑑別上より見たる特性(予報) 特に生育期に於ける二三の特性金川修造15
太刀洗に於ける雑草の群落生態学的研究C水正元17
諸統計面より見た長崎県農業の解析松尾英俊 高木睦夫 井田勝實20
甘藷に於ける相関2題 1)茎基部の太さと藷重 2)生藷の硬度と切干歩合井浦コ 中馬克己 22
九州に於ける夏大豆と秋大豆の分布に就て古谷義人 遠山良樹 久木井基二 松村長和25
ルーピンの褐斑病に就て宇都敏夫26
粟不稔病特にその病原線虫について山本重雄 吉井甫29
水稲の秋落に関する研究(I) 水稲の胡麻葉枯地域の土層断面と水稲の生育について吉野三男30
本年麦類気象感応試験成績について(予報) 中川龍一 34
三化螟虫の二化終熄に関する研究(第1報) 末永一 瀧口政數  37
落花生の品種の特性と其の分類に就て 紙屋貢 渡邊昌幸 41
甘藷品種の生育に及ぼす高温の影響  長谷川浩  43
甘藷ねぐされ線虫病の品種間差異溝上卓爾 45
九州地方に於ける裸麦小銹病の早期発病に就て鍬塚喜久治49
種子島に於ける慣行輪作に就て出田正夫51
鹿児島県熊毛郡の熱帯果樹出田正夫52
稲の害敵「蟹の一種」の駆除試験成績鮫島コ造53
稲線虫心枯病の伝染に関する一観察西澤正洋56
甘藷の自家並に交配不和合性に関する研究 I 柱頭と花粉の相互作用について藤P一馬58
甘藷の自家並に交配不和合性に関する研究 II 接木が開花及び不和合性に及ぼす影響 藤P一馬 湯之上忠61
白紋羽病菌の被害苧麻園に於ける越冬について道家剛三郎65
秋落稲の根に関する二,三の観察嵐嘉一 立石靜男67
A村に於ける農地改革堤元70
稲熱病早期発見に特殊感受性稲の利用桐生知次郎 鍬塚喜久治 藤川隆76
二化螟虫に関する講演
鹿児島県に於ける二化螟虫の発生被害について糸賀繋人79
大分県に於ける二化螟虫の発生に関する二,三の考察三浦C 廣P元80
二化期二化螟虫の喰害性と稲の被害について末永一81
二化螟虫第1化期幼虫期に於ける幼虫の発生消長と水田環境について筒井喜代治85
二化螟虫第1化期の侵害による稲の被害と補償河田黨87
二化螟虫第1化期の発蛾最盛期と降雨量との関係是石鞏88
二化螟虫第1化期の発蛾最盛日の早晩と気象との関係に就いて立石いわお90
九州地方に於ける二化螟虫の統計的発生予察石倉秀次92
二化螟虫発生予察の理論的基礎深谷昌次94
二化螟虫防除稲藁処理試験に就いて白神虎雄96