九州農業研究 第29号 昭和42年7月 目次
機関紙「九州農業研究」総合目次へ
「九州農業試験研究機関協議会」ホームページへ
 
タイトル著者ページ
昭和41年度九州地域の気象と農作概況
気象概況 1
農作概況 4
病・虫害発生概況 10
〔総会〕
Combineによる水稲収穫の実用的限界について楠原信行 陣野久好 立石昭 小島勝次郎 泉省吾13
稲作集団栽培の諸形態と問題点南侃15
水稲の短強かん品種ホウヨク・コクマサリおよびシラヌイの育成について岡田正憲 西山寿 本村弘美 甲斐俊二郎 今井隆典17
田畑輪換における飼料作物作付体系について (第1報)飼料作物について藤井鶴蔵 吉鹿正三 木崎原千秋 田中実 松井幹夫 川口俊春19
準高冷地における酪農自立経営に関する組立試験 香月英夫 大滝典雄 工藤洋男 小林研三21
大型機械による貯蔵飼料生産技術体系について中村哲也 井園九州男 金丸三郎 鈴木祥夫25
水耕の実用化に関する研究 (第2報)噴霧法について宮路竜典 中間春男 窪田広31
〔水田作〕
イグサ栽培における雑草防除について野上竜介 木下猛夫 島村武範36
乾燥用スノコを利用した早期稲の籾乾燥法試験吉松進 立石昭 陣野久好37
多因子計画による早期水稲安定多収栽培試験藤吉清次 梅木佳良 鈴木喜代志 岡田大38
二期作水稲種子の取まきについて美園中 福山正己 42
水稲新品種「ハマミノリ」について岩下友記 新屋明 松元幸男 山川恵久43
水稲新品種「アサシオ」について岩下友記 新屋明 松元幸男 山川恵久44
水稲新品種「ニキサカエ」について岡田正憲 今井隆典 西山寿 本村弘美 甲斐俊二郎45
水稲育種における世代促進法について (第1報)温度・日長処理をした温室周年栽培における水稲品種の生態変異岡田正憲 西山寿46
移植水稲の安定多収穫栽培法試験松本てつ士 工藤洋男 高岡留吉49
水稲苗の腰折が生育収量におよぼす影響藤原帝見 陣野久好52
水稲の水管理に関する研究井上利志栄 神屋静太郎 井手宏之 毛利雅彦53
水稲乾田直まき栽培のろう水防止について深田健一郎 湯田保彦 岡正55
小麦縞萎縮病発生圃場における省力的土壌消毒の効果について鶴政夫 北原操一 吉田美夫57
播性の高い小麦早生品種の出現の可能性桐山毅 福岡寿夫 鶴政夫 吉田美夫58
わが国および各地域における小麦作付面積の明治16年以降の年次的動向について吉田美夫 鶴政夫 北原操一59
大麦育種の世代促進について (第4報)種子の休眠時期・休眠期間ならびに休眠打破方法桐山毅 池田和彰 前田浩敬61
大麦育種の世代促進について (第5報)温室利用による世代促進 桐山毅 前田浩敬 池田和彰63
〔畑作〕
Pangola Grassの栽培試験 大内山茂樹 日高義治65
茶種子のはく皮による発芽促進と低温貯蔵について勝尾清 鳥屋尾忠之 家弓実行67
S式自走型動力摘採機による摘採, 整枝,せん枝の能率と精度穂村豊 吉田三郎69
産地の異なるさとうきび苗の生産力について (第2報)第2作目の生育,収量について大内山茂樹 鮫島常喜72
さとうきびの株出ほう芽性に関する研究 (第1報)収穫時期および刈取方法が翌年のほう芽におよぼす影響(1)江畑正之 相星勝美 中間洋征74
紅茶園の雑草防除に関する研究 (第4報)除草剤による雑草抑制が幼茶樹の生育, 収量および品質におよぼす影響穂村豊 吉田三郎76
さとうきびの雑草防除について (第3報) ハマスゲの防除前山豊健 美園中78
なたね直播栽培の播種期と播種量について中原浩二 坂元義明 79
暖地馬鈴薯の育種に関する研究 (第4報)植付時期と開花について北野保樹 室園正敏 佐田満81
暖地馬鈴薯の育種に関する研究 (第5報)秋作産真性種子の発芽に及ぼす果実の温度処理効果について北野保樹 佐田満 室園正敏82
甘しょ新品種「コガネセンガン」について坂井健吉 丸峯正吉 広崎昭太 菊川誠士 井手義人 白坂進83
甘しょ「中国25号」の直播栽培における収最並びに飼料価の追跡調査について(第1報) 立石博 杉島浩 中島憲秋 宮崎和之84
甘しょ切断直播栽培について三木伝之典 鎗水寿85
大豆におけるネコブセンチュウ寄生程度の品種間差異 松本重男 財津昌幸87
落花生穫収の時期に関する研究猪山純一郎89
てん菜の母系系統選抜効果について藤本文弘 松村正 西尾敏彦91
〔病・虫害部門〕
七島藺鼈甲病に関する研究 (第26報)病原菌の薬剤に対する抵抗力藤川隆 冨来務 岡留善次郎 佐藤俊次93
1966年大分県における麦類さび病の多発生について岡留善次郎 藤川隆95
コムギ黒さび病菌夏胞子の飛散範囲について吉岡恒97
平炉滓施用による水稲変色穂の抑制効果村田全 高崎登美雄 野田政春 名本剛98
ナタネ菌核病菌の子器発生防止に関する研究 (第4報)石灰窒素の処理方法について(その2)横山佐太正 吉田桂輔 吉村大三郎100
暖地におけるアスパラガス茎枯病の被害と防除薬剤新留伊俊 小芦健良102
アスパラガス茎枯病に対するダイホルタン剤の効果小林研三 山下幸吉 江藤則彦104
温州ミカンの貯蔵病害に関する研究 (第1報)貯蔵庫内におけるPenicillium属菌の胞子の飛散と果実の腐敗貞松光男105
大根萎黄病に関する研究 (第3報)本病に対する種子湿粉衣並びに播溝施用の効果  冨来務 藤川隆 佐藤俊次 108
暖地におけるバレイショアブラムシの発生と寄生植物について(予報) 安田圧平 坂口荘一 111
長崎県におけるニジュウヤホシテントウの発生消長について 永野道昭 樋口泰三 蒲生宣郷 112
早期水稲の導入にともなうツマグロヨコバイ発生型の変化について 堀切正俊 深町三朗 原敬一 113
水田害虫の天敵に関する研究 (第4報)水田に生息するクモ類のウンカ,ヨコバイ類に対する制圧力について 豊田久蔵 吉村清一郎 115
福岡県下におけるツマグロヨコバイの薬剤抵抗性について 吉村清一郎 豊田久蔵 119
ミカンハモグリガの越冬について  山本栄一 122
ミカンハダニの薬剤抵抗性に関する研究 (第2報)ジフェニールスルホン剤抵抗性ハダニの年次推移について 松尾喜行 関道生 124
機械油乳剤のミカンに対する薬害および防除効果に関する検討 西野敏勝 大串龍一 田添昭三 川口国雄 松尾勝幸 126
土壌施薬によるイネクロカラバエの防除について 馬場口勝男 村永治善 128
パイプダスターによる害虫防除の方法について 阿部恭洋 宮原和夫 関正男 鬼塚朔郎 坂本五十夫 雪竹照信 衛藤良助 131
甘しよを加害する線虫と甘しよつる割病菌との混合被害について 家入章 134
〔土壌・肥料〕
水稲の乾田直播栽培における燐酸,加里の施用時期について西山登 中島征志郎 西村利幸135
バヒアグラスの施肥注に関する研究 (第1報)利用初年度の刈取再生に対する三要素増施効果五島一成 西村利幸136
トリポリりん酸カリウムの肥料学的特性について (第2報)エンバクおよびインゲンに対する肥効竹藤賢次郎137
ナタネの生育収量におよぼすNO3−Nの影響新原勝輔 野口英展139
南九州に於ける火山灰土壌の生産力について (第1報)夏作(甘しよ)期間中における土壌成分の溶脱(ライシメーター試験) 松下研二郎 宇田川義夫 藤島哲男140
甘藷澱粉廃水の耕地内放流に関する研究 (第1報)2,3の作物に対する影響 田川一郎 鈴木喜代志 牧慧143
茶園における敷わら,深耕,塩基施用の効果 (第4報)土壌の易分解性有機物に及ぼす影響前原三利 平峯重郎 平田三千男 江崎進145
茶園における敷わら,深耕,塩基施用の効果 (第5報)土壌の膠質複合体に及ぼす影響前原三利 平峯重郎 平田三千男 江崎進147
生ワラの肥効並びに地力に及ぼす影響に関する研究 (第III報)生ワラ連用跡地土壌の生産力について井手一浩 徳安雅行 小林淳 下村忠夫149
火山灰土壌に施用した熔りんと過石が尿素の無機化におよぼす影響五十嵐孝典 木下彰152
火山灰土壌傾斜畑における土壌浸食に関する研究 (第1報)降雨の性状と土壌浸食及び牧草帯挿入の浸食防止効果について和田稔 中村信夫 藤浪明 河野満雄154
南九州火山灰畑土壤の肥沃化に関する研究 (第2報)各種改良資材の残効性とマルチの効果について草野秀 市来秀夫 田上三夫157
大分県下における黒ボク畑土壌の地域性について清末哲男160
火山灰草地の群落と土壤条件に関する一資料(久住高原,飯田高原その他) 大村林平162
干拓地に於ける排水法と土壤の変化について高木睦夫 工藤洋一164
畦面被覆方法と土壌理学性との関連鶴田繁 内村新吉165
タバコの接木に関する研究 (第4報)産葉の内容成分について鮫島逸郎 田上照子167
心止後のタバコ葉におけるニコチンの分布と集積 鮫島逸郎 田上照子169
暖地てん菜に対するナトリウムの施用効果 荒木浩一 福田幸雄171
黒色火山灰土壌畑におけるかん水施肥に関する研究 (第1報)黒色火山灰土壌畑におけるかん水施肥上の問題点荒木浩一 野口純隆173
初秋播てん菜に対する窒素施肥法について中園昭 高倉求 荒木浩一 野口純隆175
暖地てん菜の機械化栽培における施肥位置について 高倉求 中園昭177
黒ボク畑の裸?麦の生育に及ぼす窒素・燐酸の施用量と播種密度の影響 高田勝重 日隈文博179
ハウス床土の電気伝導度と形態別窒素含量の変移 高木睦夫 矢野網之 宮崎孝181
熊本県におけるキュウリの異常生育発生と土壌要因について東隆夫 北島昂 古田勝己 木下光則 吉村邦敏182
ミカン園の肥料溶脱量について(予報) 岩本数人 大津量男 宮崎久哉 平方康夫184
温州ミカンの加里施肥量試験(予報) 岩本数人 大津量男 宮崎久哉 平方康夫185
長崎県におけるミカン園の施肥慣行ならびに土壌実態調査(第1報)永井芳雄 矢島邦康 林田至人186
温州ミカンのチッ素施用量に関する研究 (第1報)葉中チッ素含量の経時変化永井芳雄 矢島邦康 林田至人187
殺線虫剤の土壌処理が水稲の生育および収量におよぼす影響について西山成俊 福永良一188
〔園芸〕
セルリーのす入り防止に関する研究難波宏之 近藤雄次 190
ウリ類のつぎ木に関する研究 (第6報)穂木の発育に対する台木葉の影響 近藤雄次 田中幸孝191
キュウリのつぎ木に関する研究 (第6報)整枝法について田中幸孝 浅井繁利192
トマトの密植栽培に関する研究 (第1報)抑制栽培について岡迫義孝 河原一五郎 吉原安行194
促成イチゴの育苗に関する研究本多藤雄196
暖地におけるアスパラガスの栽培に関する研究 (第2報)播種期について岩永皓 後藤道徳200
暖地におけるアスパラガスの栽培に関する研究 (第3報)栽植密度について 岩永皓 後藤道徳 202
シクラメンの高冷地育苗に関する試験 蟹江真生 兼武耕一郎 204
テッポウユリの促成栽培に関する研究 (第1報)促成球根の大小について 松川時晴 菊本忠士 205
暖地産アイリスの促成に関する研究 (第1報)福岡産アイリスの促成について 菊本忠士 松川時晴 206
そ菜のたん水式液耕栽培に関する研究 (第1報)キュウリ、メロンについて 川崎重治 斉藤久男 208
スイカの品質改善に関する研究 幾竹正実 河野清 北島秀臣 211
ニンジンの施肥に関する研究 (第2報)品種間差と細胞の分裂 小川勉 岡野剛健 久田松弘重 212
半促成キウリの異常生育の症状について 吉村邦敏 古田勝己 214
イチゴ品種の地域適応性について浅井繁利 田中幸孝 高尾宗明215
アスターのは種期生態 川崎重治 樋口忠良 田中誠 217
初夏まきカンラン「夏玉」の育成経過と、その特性について 小原赳 田中幸孝 浅井繁利 220
うどんこ病抵抗性のメロン「久留米1号」について 芦沢正和 大和茂八 藤枝国光 221
アスパラガスの品種に関する研究 (第1報)茎枯病に対する耐病性の差違 小林研三 山下幸吉 江藤則彦 224
そ菜の貯蔵に関する研究 (第2報)たまねぎの貯蔵性と球の諸形質との関係について 南川勝次 川崎重治 斉藤久男 樋口忠良 三好芳彦 225
そ菜の貯蔵に関する研究 (第3報)たまねぎの簡易貯蔵について 川崎重治 三好芳彦 樋口忠良 227
大分県における高冷地かんらんの輸送性について 立川喜平 高倉志能 友永英一 229
果樹園の防風樹種に関する研究 (第2報)促成防風草種の特性について 栗山隆明 下大迫三徳 230
温州幼木の結実法に関する研究 (第2報)結実方法が木の生育,収量ならびに果実のサイズ構成におよぼす影響について 栗山隆明 下大迫三徳 安岡研 231
ブルドーザ深耕が果樹園土壌の物理的変化に及ぼす影響 柴茂 宮崎政善 美濃徳明 233
除草剤散布後の隆雨による殺草効果試験  野方俊秀 234
川野夏橙の品質に関する研究 (第4報)数種台木と品質との関係 中村昭二 古野信雄 三股正 甲斐一平 236
タンカン果実の寒害について 宮迫一郎 坂元三好  238
ナシの立木仕立てと計画的密植栽培について (第1報)早期成園化について 浜地文雄 森田彰 三田正彦 星野正和  240
ブドウ「ネオ、マスカット」の無核果形成および熟期に及ぼすジベレリンの影響 岡田忍 宮崎政善 241
ブドウ(Campbell Early)の台木に関する研究 (第1報)生育量および収量におよぼす影響 浜地文雄 森田彰 角利昭 242
クリ果の貯蔵試険 (第1報)簡易貯蔵について 三島恭一 内原茂 仁志正己 243
ロウクロップ・スピードスプレーヤによる散布時の風が散布むらに及ぼす影響 河瀬憲次 小園照雄 井上晃一 田中学 松尾平 245
温州ミカン成木園におけるスピードスプレーヤ利用による病害虫の防除効果 井上晃一 小園照雄 河瀬憲次 松尾平 田中学 247
ミカン園におけるスピードスプレヤーの実用化試験 (散布能率と防除効果)  内海稔 西野敏勝 249
コナカイガラムシの天敵に関する研究 (第3報)クワコナカイガラヤドリバチに対する農楽の影響について 宮原実 250
温州ミカンの収量予測について (1樹の結果数の推測)  岸野功 252
温州みかんの収穫時期別加工適性について 松原徳行 山本富治 大和富康 253
貯蔵果実の撰果機による障害発生程度について(予報) 遠田春二 江口浩 江原忠彰 田久保美彦 野方俊秀 254
柑橘果実の貯蔵に関する研究 (第1報)数種の貯蔵庫における温州ミカン果実の貯蔵について 三池達弥 稲葉一男 256
〔畜産, 飼料作物〕
肉用牛一代雑種(ヘレフォード種×褐毛和種)の性能に関する研究(第1報) 黒肥地一郎 美濃貞治郎 岩成寿 滝本勇治 258
肉用牛(雌)の放牧育成について拝高欣弥 岩見照也 重森正美 林明任261
草地放牧による若齢去勢牛の肥育試験 原山佑 拝高欣弥 重森正美 林明任263
人工草地による乳牛雄子牛放牧育成試験 高杉晋介 小坂幸吉 藤川高範 吉田直治 真鳥清264
貯蔵粗飼料を主体とする和牛若令肥育試験 菊地惇 永田直二265
ラジノクローバ給与による肉豚肥育試験伊析秋好 大田慧 原村隆之267
青刈ダイズ「アソアオガリ」の飼料価値について日高操 沢田耕尚268
除草剤による牧草地の維持管理に関する研究 (T)トールフェスキュ草地での除草剤試験江柄勝雄 内村忠道 丸岡詮269
〔農業機械〕
2・3の育苗法と育苗法を異にした苗のピンセット型田植機への適応性について甲斐俊二郎 井上喬二郎 西山寿271
ビール麦の脱穀乾燥法に関する試験(第1報) 前田虎之助 上原洋一273
コンバイン収穫による水稲の綜合的な損失とそれにともなう品質に関する試験南部美記雄 上田克己 野垣義登 永松哲也 近藤捷昭274
大型トラクターによる甘しよの麦間苗植え方式の作業体系に関する試験高木文男 井手上孝276
甘しよの中耕培土作業体系化に関する研究 (第1報)機械作業に関する試験高木文男 宮越秀一 井手上孝278
甘しよの中耕培土作業体系化に関する研究 (第2報)中耕培土が甘しよの生育・収量におよぼす影響児玉三郎 中馬克己280
フォレージハーベスターによる青刈り飼料作物の収穫作業について高木文男 芝宏道 日高操 井手上孝282
熊本県における小型トラクタの利用実態南部美記雄 野垣義登 清原幸一 永松哲也284
〔農業経営〕
集団ハウス育苗の経営的意義宮田忠男286
諌早干拓地における共同経営の成果について立石静男 松藤正伝 森国男287
中大型機械利用の経営的意義児玉明人288
阿蘇地方における原野開発を基盤とした畜産経営上島敏雄289
佐賀県における山間酪農について藤崎斌290
福岡県南部みかん地帯における37戸のみかん作経営調査結果上原三郎 和田武利  中島健吾292
山村における農家の経営類型 (第1報)主として労働力の観点から坂梨敏行 南侃293
(抄録)