第71回 発表要旨集 目次
機関紙「九州農業研究」総合目次へ
「九州農業試験研究機関協議会」ホームページへ
タイトル 著者 ページ
〔作物部会〕
(水田作)
普通期水稲新品種、香り糯「南海糯163号」の特性 中原孝博 永吉嘉文 黒木智 齋藤葵 井場良一 三枝大樹 竹田博文 1
高温条件下でも品質の優れる水稲品種「くまさんの力」の育成 藤井康弘 三ツ川昌洋 上野育夫 2
イネ紋枯病抵抗性中間母本系統「西南PL1」、「西南PL2」の特性 大内田真 小牧有三 佐藤光徳 3
水稲の食味選抜における「テクスチュロメーター2」の実用性 井上敬 坪根正雄 和田卓也 4
飼料イネ「ミナミユタカ」の牛糞たい肥および化学肥料施用による多収栽培技術 藪押睦幸 吉岡秀樹 5
水稲における焼酎粕肥料の利用 中嶋祐二 金森伸彦 松森信 6
水稲晩生品種「あきさやか」の基肥窒素省略施肥 土屋一成 北川壽 原嘉隆 中野恵子 草佳那子 7
田畑共通雑草アメリカセンダングサおよびタカサブロウに対する数種水稲用除草剤の防除効 果 小荒井晃 住吉正 大段秀記 保田謙太郎 8
鹿児島で育成した早期栽培向け水稲系統の最近の10年間における熟期の推移と収量性 佐藤光徳 大内田真 小牧有三 9
水稲登熟期間の湿度および遮光処理が背白米の発生に及ぼす影響 若松謙一 田中明男 佐々木修 小牧有三 10
登熟期の高温による水稲中生種の白未熟粒混入を軽減させる管理技術 坂梨二郎 井手眞一 三ツ川昌洋 上野育夫 11
2作期を設けた水稲奨励品種決定調査結果について(高温登熟耐性に優れる品種探索に関する検証) 長谷川航 吉良知彦 白石真貴夫 12
長崎県下の水稲作期策定に関する研究 第6報 県北地域における玄米の低温登熟障害  舩場貢 泉省吾 田崎信幸 島ノ江智弘 松下哲也 井上眞理 13
長崎県下の水稲作期策定に関する研究 第7報 県北地域における好適移植期および好適出穂期の推定  舩場貢 泉省吾 田崎信幸 島ノ江智弘 松下哲也 井上眞理 14
二条大麦「はるしずく」の高位安定栽培技術 春口真一 上野育夫 15
水田転換畑大豆における倒伏時期と減収率との関係および台風襲来による減収率 内川修 田中浩平 宮崎真行 16
種子消毒剤塗布および種子調湿が大豆播種直後の冠水耐性に及ぼす影響 山下浩 高橋幹 土屋史紀 田坂幸平 佐々木豊 17
種子調湿時の温度、調湿後の貯蔵温度および貯蔵期間が大豆の発芽率に及ぼす影響 山下浩 高橋幹 土屋史紀 田坂幸平 佐々木豊 18
(畑作)
茶園におけるナガチャコガネ被害拡大要因の解明 釘本和仁 東島敏彦 山口史子 19
クワシロカイガラムシ専用ノズルを用いた農薬散布量削減及び散布時間短縮効果 吉川聡一郎 村上公朗 20
窒素低投入条件が茶品種の収量・荒茶成分に及ぼす影響 西澤法聖 入江慎二 村上公朗 21
50穴深型セルトレイを利用したサツマイモ育苗試験 杉本光穂 安達克樹 澤村宣志 22
資材・機械の共通化による高収益カンショ −露地野菜輪作技術の実証 石井孝典 安達克樹 23
サツマイモにおける気象変動と収量・でん粉歩留 第1報 コガネセンガンにおける関係  西原悟 福元伸一 24
沖縄におけるカンショ茎葉部利用系統の特性 出花幸之介 大見のり子 上地邦彦 照屋亮 25
サツマイモ直播き栽培における種いもホルモン処理が出芽に及ぼす影響 小林透 石井孝典 26
サトウキビ新品種「Ni22」の早期収穫適性 伊禮信 松岡誠 寺島義文 氏原邦博 境垣内岳雄 杉本明 竹牟禮穣 福井清美 白澤繁清 27
さとうきび育種事業における黒穂病接種検定工程の改善 内藤孝 伊禮信 謝花治 崎山澄寿 宮城克浩 与那覇至 出花幸之介 28
サトウキビ刈り置き調査試料を等質な2群に分ける方法 寺内方克 伊禮信 境垣内岳雄 寺島義文 松岡誠 29
サトウキビの刈置による品質劣化 第2報:Ni23の糖度低下、品質劣化に及ぼす収穫処理法の影響 園田純也 藤崎成博 西裕之 白澤繁清 30
除草剤の茎葉処理がサトウキビ新品種の生育収量に及ぼす影響 西裕之 園田純也 藤崎成博 白澤繁清 31
サトウキビ畑における土壌環境への負荷と収量と品質を考慮した曝気処理水の散布 比屋根真一 新里良章 真境名元次 比嘉明美 出花幸之介 生駒泰基 32
琉球弧のサトウキビの夏季における茎伸長の特徴 佐藤光徳 藤田英介 藤崎成博 33
ごく強酸性土壌における堆肥と苦土石灰の施用がソバの生育,収量に及ぼす影響  原貴洋 住秀和 照屋寛由 荒川祐介 塩野隆弘 山口典子 竹内誠人 池宮秀和 生駒泰基 34
水生作物ハスに対する外来種ミシシッピーアカミミガメの脅威(予報) 有馬進 鈴木章弘 鄭紹輝 川崎重治 35
水生作物ヒシへの温暖化の影響ならびに汽水栽培の可能性について 有馬進 吉田顕 鈴木章弘 稲葉繁樹 鄭紹輝 36
(作物部会ポスター発表)
多収・良食味で穂発芽性難の水稲新品種「西南糯118号」 佐藤光徳 大内田真 小牧有三 37
春キャベツ後作における水稲中生品種「秋音色」の早植栽培技術 島雄生 上野育夫 田中幸生 38
焼酎醸造用適性からみた品種・系統の選定とその多収栽培技術 春口真一 中村洋一 榮誠三郎 39
コムギにおけるSolvent Retention Capacity 法を利用した製菓適性選抜法の検討  八田浩一 山口雄治 河野光英 藤田雅也 小田俊介 40
大豆の早播と標播での豆腐加工適性の差異 中澤芳則 高橋将一 小松邦彦 41
長葉、少分枝大豆系統の栽培特性評価 高橋将一 小松邦彦 中澤芳則 42
生殖成長期の乾燥ストレスによるササゲの収量低下メカニズムの解明 今村雅和 山内崇 有村恵 松永亮一 湯淺高志 井上眞理 43
マメ科子実の発芽特性(水分動態と組織化学的解析) 久松美咲 谷川宏行 石橋勇志 湯浅高志 井上眞理 44
九州地域の水田作地帯における田畑共通雑草の発生状況 住吉正 小荒井晃 保田謙太郎 45
サツマイモ組換え体の生物多様性影響評価手法の開発 (1)サツマイモと日本に自生・帰化する近縁Ipomoea属植物との交雑性 岡田吉弘 高畑康浩 46
サツマイモ組換え体の生物多様性影響評価手法の開発 (2)サツマイモと日本に自生・帰化する近縁Ipomoea属植物との雑種識別のためのDNAマーカ ーの開発 岡田吉弘 高畑康浩 田中勝 47
熊本県阿蘇地域における夏ソバ栽培用品種「なつみ」の特性 林田裕樹 安武智臣 48
市販のひのみどり識別キットを用いたイグサ品種「夕凪」「ひのはるか」の識別 飯牟禮和彦 深浦壯一 斉藤彰 49
ダブルルートシステムにおけるトマトの塩ストレス緩和の効果と検証 上村香菜子 龍勝利 高橋智子 湯浅高志 井上眞理 50
早期収穫向けサトウキビ品種・系統の種子島における現地実証栽培試験 氏原邦博 伊禮信 松岡誠 寺島義文 境垣内岳雄 51
カンショ茎葉添加飼料による家畜の酸化ストレス軽減効果 石黒浩二 森弘 垂水啓二郎 黒木邦彦 岩切正芳 堀之内正次郎 安藤忠弘 長瀬朋子 六車三治男 竹之山愼一 吉元誠 52
サトウキビ酢に含まれる糖類の組成 西場洋一 倉田理恵 吉元誠 53
黒大豆品種「クロダマル」のプロアントシアンニジン、アントシアニン含量 菅原晃美 西場洋一 沖智之 54
スターフルーツにおけるプロアントシアンニジンとシュウ酸の存在部位 沖智之 佐藤麻紀 松村まさと 住秀和 吉元誠 55
〔土壌肥料部会〕
被覆尿素からの窒素溶出割合推定のための銘柄と溶出日数からの溶出特性値の計算  原嘉隆 57
九州沖縄地域の土壌における加熱後無機態窒素増加量と土壌の全窒素量および培養後無機態窒素増加量との関係  原嘉隆 土屋一成 58
肥効調節型肥料を用いた1回追肥による小麦の子実タンパク質含有率向上  松森信 59
緩効性窒素肥料を利用したキャベツ栽培黒ボク畑の亜酸化窒素発生低減  水上浩之 郡司掛則昭 60
Effects of phosphite-phosphate interaction on growth and phosphorus supply of hydroponic lettuce (Lactuca sativa L.)  Hoang Thi Bich THAO  Takeo YAMAKAWA   Katsuhiro SHIBATA 61
諫早湾干拓地におけるかんがい用水の水質評価 第1報 水質の特性と施設野菜の収量,品質 山田寧直 小林雅昭 62
キュウリつる下げ促成栽培における汁液の各種成分変化  赤木康 井野寿俊 甲斐憲郎 西原基樹 63
ウンシュウミカン‘肥のあけぼの’の収穫直後の根中デンプン含有率による翌年の着花予測  上村浩憲 榊英雄 土田通彦 梅宮善章 64
ダイコン−サツマイモ体系における畦連続使用条件下の養分収支  新美洋 65
pH of greenhouse soils -Is it adequately measured?-  Aye Aye Than  Kazuyuki Shoji  Yuki Mori Shin-Ichiro Wada 66
九州各地の未耕地黒ボク下層土の硝酸イオン保持能に影響する因子  久保寺秀夫 和田信一郎 67
家畜の放牧が土壌の諸性質に与える影響 −九州低標高地と沖縄県石垣島の例−  山田一郎 荒川祐介 中西雄二 菅原和夫 68
バレイショ産地の土壌実態と生育障害の原因究明 第1報 バレイショ産地土壌実態調査  森清文 渋川洋 古江広治 69
長崎県北部で発生する「水稲葉枯症」発症地域の土壌、稲体中無機成分の特徴  藤山正史 渡邉大治 70
レタスおよびコマツナの土壌に接種した大腸菌の動態  川野菜弥香 西原基樹 甲斐憲郎 赤木康 呉聖進 古賀智大 上野大介 井上興一  染谷孝 71
オガクズ牛ふん堆肥連用黒ボク畑における露地野菜および土壌のカドミウム濃度  柿内俊輔 72
堆積杉バークの特性把握と施用効果  明石洋次郎 宮崎麻里子 73
コマツナ栽培試験による窒素付加堆肥の窒素肥効率の測定  荒川祐介 田中章浩 原口暢朗 草場敬 山田一郎 薬師堂謙一 74
かん水施肥栽培における有機物施用がピーマンの収量および土壌水分に与える影響  有村恭平 桑代涼子 餅田利之 時村金愛 75
(土壌肥料部会ポスター発表)
セル内施肥による「秋冬ブロッコリー」の省力施肥および減肥栽培 第2報 収穫時期早進 化のためのセル内と本圃基肥の適正窒素施肥量  生部和宏 77
露地野菜畑における有機物からの窒素の供給を考慮した施肥技術  山野秀真 田中賢太郎 井水敦 78
スイートコーン栽培下における窒素の環境負荷量調査  上田重英 赤木康 福田武美 79
施設果菜類における家畜ふん堆肥の施用効果(第2報)  西原基樹 横山明敏 川崎佳栄 80
多腐植質黒ボク土に適合する可給態窒素の簡易評価法  脇門英美 上薗一郎 田中正一 松元順 81
サトウキビNi17における窒素吸収特性と乾物生産性の関係  井上健一 山根一城 82
麦わら及び牛ふん堆肥ペレットの施用が土壌理化学性及び大豆「フクユタカ」の生育・収量・品質に及ぼす影響  土屋一成 原嘉隆 中野恵子 83
亜酸化窒素多量発生時における成型堆肥中の脱窒菌群集構造について  山根剛 84
〔畜産部会〕
(家畜)
コーヒーカラーエッグ生産鶏の造成   大塚真史 佐伯祐里佳 山下裕昭 家入誠二 85
早期離乳子豚の隔離育成技術  加地雅也 松窪敬介 家入誠二 86
農産廃棄物を醗酵基質としたオカラサイレージの肥育豚への給与試験  堀之内正次郎 三角久志 岩切正芳 川村修 河原聡 告田政秋 87
DL-リンゴ酸およびフラクトオリゴ糖の飼料添加が肥育豚の発育と腸内細菌叢に及ぼす効果   本多昭幸 中里敏 88
分岐鎖アミノ酸(BCAA)投与が山羊肉遊離アミノ酸,側鎖脂肪酸に及ぼす影響   常石英作 神谷充 中村好徳 89
米焼酎粕濃縮液を用いた発酵TMRの給与技術の開発  原野幸子 時田康広 稲田司 90
乳酸菌を用いた焼酎粕の肉用牛飼料化技術の開発   黒木邦彦 加藤聡 工藤寛 91
黒毛和種肥育牛における濃厚飼料給与量と疾病発生の実態調査   井上一輝 古川智博 中島貞彦 92
冷却したストロー内の空気でガラス化保存した系統豚「サガL」由来胚からの産子生産   大曲秀明 下平秀丸 平山祐理 三角浩司 93
肉用牛におけるワンショット過剰排卵処理法の検討   齋藤公治 森将臣 住尾善彦 94
樹皮の敷料利用と堆肥化処理   吉田周司 阿部正八郎 95
資源循環型酪農モデルにおける窒素、リン、カリウム循環の実態調査   山田明央 小林良次 野中和久 張建国 96
(草地・飼料作)
散播密植したソルガムの放牧草地としての可能性   我有満 桂真昭 高井智之 松岡秀道 中西雄二 小槙陽介 橋爪健 97
永年生寒地型牧草を利用した九州の低標高地における肉用繁殖牛の冬期放牧   中西雄二 中村好徳 桂真昭 我有満 山下浩 山田明央 98
山地傾斜地での簡易放牧施設を利用した小規模放牧の実証(1年目)   宮原雅明 永渕成樹 99
晩播・夏播き用トウモロコシ新品種「なつむすめ」の主要特性   村木正則 澤井晃 伊東栄作 江口研太郎 100
暖地型牧草ブリザンタMG5のセルトレイ苗による栄養系繁殖   花ヶ崎敬資 望月智代 長利真幸 幸喜香織 与古田稔 101
9月下旬播種で年内の出穂が早く,多収なエンバク夏播き用極早生品種「九州15号」の育成 桂真昭 我有満 松浦正宏 長谷健 上山泰史 松岡秀道 後藤和美 小橋健 西本淳 清水一 102
耐倒伏性に優れるエンバク極早生品種「九州16号」の育成 桂真昭 我有満 松浦正宏 長谷健 上山泰史 松岡秀道 後藤和美 小橋健 西本淳 清水一 103
ソルガム糸黒穂病に対する罹病程度の品種間差と種子消毒の効果 鶴岡克彦 我有満 高井智之 後藤和美 桂真昭 松岡秀道 104
イタリアンライグラスへのエンバク極早生品種の混播による増収効果   我有満 桂真昭 高井智之 山下浩 松岡秀道 後藤和美 105
ヨシ、セイタカアワダチソウ刈跡地で無除草・不耕起栽培を行ったスーダングラスの生産性   加藤直樹 佐藤健次 吉川好文 小荒井晃 原口暢朗 服部育男 106
飼料用サトウキビ「KRFo 93-1」年2回刈り条件におけるサイレージの発酵特性   服部育男 境垣内岳雄 松岡誠 佐藤健次 107
飼料用米の飼料成分評価と乳牛への給与   東政則 廣津美和 西村慶子 須崎哲也 中原高士 108
(畜産部会ポスター発表)
近赤外分光分析法による紫トウモロコシ雌穂のDPPHラジカル消去活性とアントシアニン含量の推定  江口研太郎 澤井晃 波多野哲也 佐藤哲生 109
アントシアニン含有トウモロコシ自殖系統およびF1系統の抗酸化能と栽培特性   澤井晃 村木正則 110
Brachiaria属の種子繁殖特性の品種間差異 幸喜香織 蝦名真澄 与古田稔 末永一博 中西雄二 花ヶ崎敬資 稲福政史 111
宮崎県奨励品種ソルゴー「秋立」の栽培特性 東政則 上原理 田中雅生 岩見豪士 小畑寿 須崎哲也 中原高士 112
細断型ロールベーラを利用したトウモロコシ・焼酎粕濃縮液等の混合サイレージ調製技術の開発  森和彦 古閑護博 113
生育期間の異なる飼料用サトウキビの化学組成と反すう胃内分解率   鈴木知之 境垣内岳雄 寺島義文 服部育男 神谷充 神谷裕子 田中正仁 114
焼酎粕混合飼料が肥育成績に及ぼす影響   人見徹 森学 木下正徳 115
沖縄本島南部における堆肥の需要と供給   田中章浩 相原貴之 仲地宗俊 金岡正樹 116
〔農業機械部会〕
Relationship between travelling performance, ground contact stress and soil deformation Khwantri Saengprachatanarug Masami Ueno Yasuaki Komiya Eizo Taira 117
Current status of animal tillage in the smallholder farmers of Eastern Bhutan Karma Thinley Hai Sakurai Eizo Taira Masami Ueno 118
焼酎原料用サツマイモ植付前作業の同時工程作業技術 馬門克明 飛松義博 林川修二 嶽崎研 牧野晋 119
多機能種イモ植付け機械システムの開発 片岡正登 宮嵜朋浩 杉本光穂 120
導電率に基づく全窒素濃度の推定に及ぼす溶存物質の影響 富田景子 平井康丸 別府佑一郎 濱上邦彦 森健 121
高設式養液栽培におけるイチゴの果実品質と肥料濃度との関係 西本文香 田中宗浩 122
サトイモ用培土機の培土性能 杉本光穂 今園支和 深見公一郎 123
自脱型コンバインにおける揺動選別現象の解明に資する数値解析法の開発 山形友佑 岡安崇史 新開聡 光岡宗司 井上英二 今村英一 124
衝撃式脱穀装置における作物物性と脱粒性との関係について 土師健 井上英二 光岡宗司 岡安崇史 今村英一 上加郁郎 125
一定風速条件下における藁の飛行シミュレーション 松浦大海 古野裕子 深田龍介 松井正実 井上英二 岡安崇史 126
サツマイモの用途拡大に向けた新収穫作業技術の開発 飛松義博 大村幸次 馬門克明 大黒進一郎 滝沢芳則 127
短根ゴボウの出荷調製作業技術 大村幸次 飛松義博 安水義寿 愛場誠一 128
農作業モニタリングのための小型GPSによる測位精度の評価 大嶺政朗 杉本光穗 129
宮崎県における農作業死亡事故について 木下統 御手洗正文 澤部裕也 130
星野村の棚田における米づくりの実態調査   平井康丸 別府佑一郎 富田景子 内田進 稲葉繁樹 毛利麻里香 濱上邦彦 森健 131
フィルム包装による低水分玄米の調質法 −調質過程における玄米含水率予測モデルの開発− 井手雄一郎 源川拓磨 内野敏剛 田中史彦 濱中大介 132
減圧含浸と温水浸漬が低水分白米の炊飯米に及ぼす影響   冨澤秀生 源川拓磨 内野敏剛 佐藤はるか 田中史彦 濱中大介 133
CFDを用いた病原微生物の赤外照射殺菌予測モデルの構築 茶谷基行 川島大典 濱中大介 田中史彦 内野敏剛 134
Surface conditioning of stainless steel coupons by skim milk solutions at different pH values and its effect on bacterial adherence Nguyen Manh Dat Daisuke Hamanaka Fumihiko Tanaka Toshitaka Uchino 135
NIR による泡盛の酒質の分類に関する基礎的研究 秋永孝義 川崎聖司 山城嵩陛 136
固定床ダウンドラフト式バイオマスガス化炉におけるブローホールのガス成分への影響   上野正実 新垣健一 川満芳信 平良英三 東江幸優 古川昇 137
小水力エネルギーを利用したばっ気装置の開発研究 ―試作した軸流水車の性能― 日吉健二 平栄蔵 宮城弘守 秋吉康弘 槐島芳徳 138
手のひらを用いた園芸活動評価システム構築に関する研究 林典生 布施泰史 神山智也 位田晴久 小浦誠吾 139
(農業機械部会ポスター発表)
農用トラクタの前輪タイヤの進行および横方向の特性  中村英一 ナンヌエンヴァン・リドハヤリ 松尾隆明 稲葉繁樹 141
炊飯崩壊粒が低水分白米から得られた炊飯米のテクスチャーに及ぼす影響  源川拓磨 冨澤秀生 内野敏剛 田中史彦 濱中大介 142
植物エッセンスを利用した線虫防除に関する基礎試験(第2報)   細山田明佳 中島久美 御手洗正文 木下統 松岡紘典 143
イモ類選別機投入部の試作改善について 松岡紘典 三野智弘 御手洗正文 木下統 細山田明佳 144
セミクローラ式トラクタの非線形振動解析   松本和起 井上英二 光岡宗司 岡安高史 145
変動温度条件がキュウリ果実に表在する微生物群のバイオフィルム形成に及ぼす影響 森松和也 濱中大介 内野敏剛 田中史彦 146
山間地の気象環境の広域推定手法の検討   別府佑一郎 平井康丸 濱上邦彦 森健 147
稲の出穂予測方法に関する考察   横山剛宗 平井康丸 濱上邦彦 森健 148
試験用送帯式殺青機の試作 槐島芳徳 日吉健二 藤田進 松尾啓史 149
カンショのための簡易貯蔵施設の検討  杉本光穂 大嶺政朗 150
CFDを利用した貯蔵施設内の温度変化解析   小西慶浩 田中史彦 内野敏剛 濱中大介 151
赤外線および紫外線が細菌胞子の不活化に及ぼす影響   山田浩徳 濱中大介 田中史彦 内野敏剛 152
培養条件が青果物から分離した微生物の表面付着能に及ぼす影響   大西麻未 梅崎裕美 濱中大介 田中史彦 内野敏剛 153
カンショの生育センシングへの植被率カメラの適用について   大嶺政朗 杉本光穗 鈴木崇之 木村昭彦 154
ハイパースペクトルカメラ画像による水稲の生育診断・品質評価に関する研究   平田真理 岡安崇史 羽田野梨絵 山邉信利 安武隼人 光岡宗司 井上英二 155
積算温度を用いたカットキャベツの品質予測モデル 中野裕介 内野敏剛 田中史彦 濱中大介 156
佐賀県におけるバイオマスのエネルギー利用計画 田中宗浩 帆秋圭司  辻林英高 157
強酸性電解水の殺菌機序の解明に関する基礎的研究 −pH、有効塩素濃度が殺菌速度に及ぼす影響− 大重絢香 紙谷喜則 比恵島裕美 アブドルスディ・イッサ 守田和夫 158
NIRを用いた家畜廃水の迅速水質測定システムの構築に関する研究 古原翔太郎 宮里祐輝 守田和夫 159
アルカリ電解水の溶媒変化 徳永圭吾 紙谷喜則 比恵島裕美 アブドルスディ・イッサ 守田和夫 160
焼酎粕を用いた乾式メタン発酵特性 許斐勝大 福嶺浩史 守田和夫 161
水分活性を考慮した微生物の増殖挙動予測モデル 清家暢隆 山名志郎 濱中大介 田中史彦 内野敏剛 162
モデル車両を用いたセミクローラ式トラクタの牽引特性に関する基礎的研究   畑崎達哉 光岡宗司 井上英二 岡安崇史 163
セミクローラ式トラクタの履帯走行部転輪荷重特性の実験的考察 武岡進 光岡宗司 井上英二 岡安崇史 164
農用ゴム履帯車両の非線形振動解析 大倉典雄 光岡宗司 井上英二 岡安崇史 165
〔農業経営部会〕
沖縄県における農業経営の生産物構成  −2005年農林業センサスを用いたアソシエーション分析− 樽本祐助 167
沖縄本島南部の園芸作農家における堆肥利用現状と利用促進方策 金岡正樹 仲地宗俊 田中章浩 相原貴之 西村和志 168
常設ホースによるきび圃場への豚尿処理水散布の可能性 相原貴之 169
梨輸出の流通上の課題 朝来壯一 徳田正樹 170
欧米向け機能性食品輸出に向けたFS調査報告  後藤一寿 井上荘太朗 171
玉露ニーズと消費者属性の関連性 −福岡市の消費者アンケート分析− 西和盛 新開章司 堀田和彦 172
豆腐製造業者と国産大豆生産者の意向に関する一考察 豆腐加工業者への作業実態調査とアンケートを対象に 笹原和哉 173
農業法人による企業間異業種連携に対する意向  後藤一寿 田口善勝 金岡正樹 174
南九州畑作地域における甘しょ農家の経営構造と今後の課題 −肝属地域のアンケート調査より− 田口善勝 倉知哲朗 175
長崎県におけるバレイショ、タマネギの有機栽培の実態 −島原半島の産直組織を事例として− 土井謙児 176
暖地圃場分散型コントラクタの現状と課題 −GPSを用いたデータ収集と解析結果− 西村和志 177
(農業経営部会ポスター発表)
低コスト水稲直播技術の評価 −イタリア稲作技術を対象に−  笹原和哉 179
大豆経営構造改革の課題とその展望 −大豆異業種連携支援・試算シート(仮称)の活用−  笹原和哉 180
PSM分析によるシークヮーサージュースの適正価格推計  後藤一寿 相原貴之 宮城一菜 181
〔野菜・花き部会〕
(野 菜)
新規包装袋がシュンギクの鮮度保持に及ぼす影響 池田浩暢 福山克義 183
新規カラシナ「博多蕾菜」の播種時期と側花蕾の発生様相 執行明久 成山秀樹 柴戸靖志 月時和隆 184
数種の被覆資材被覆下におけるハウス内気温及び光量子とニラの葉温の関係 手嶋康人 山下大輔 185
熊本県球磨地域における冷凍加工用春播きホウレンソウ品種と播種期 泉拓史 児玉賢幸 森田敏雅 186
おがくず牛糞堆肥の利用によるタマネギの減化学肥料栽培 第2報 窒素6割減肥栽培における帯状施肥の有効性 中山敏文 石橋哲也 金子正寿 187
タマネギのマルチ栽培における黒色マルチ早期被覆による植え穴の雑草抑制 中山敏文 富永慧 石橋哲也 188
冬レタス栽培における「細いテープ状のPVAとモノフィラメント糸の平織り」資材の小型ト ンネル内浮がけによる被覆期間 中村剛 下田透 平原哲郎 189
秋まき葉菜類の収量、品質向上のための春夏作輪作作物の栽培 第1報 春夏作物の輪作が秋まきレタスの生育に及ぼす効果 池澤和広 藤崎成博 樋高二郎 福元伸一 永田茂穂 190
アスパラガスの半促成長期どり栽培の収量に影響を及ぼす気象要因と収量予測 井上勝広 土井謙児 191
若堀りゴボウの高温期播種における地温の昇温抑制およびかん水効果   安水義寿 福元伸一 大薗正史 永田茂穂 鮫島國親 192
スイートコーン・レタス輪作体系でのマルチ同時畦立て条施肥・施薬機による減化学肥料栽培法 衞本静枝 手嶋康人 小野忠 193
半促成スイートコーンの収量、品質に及ぼす播種時期、育苗およびトンネル被覆の影響 山並篤史 岩本英伸 白水武仁 吉田耕起 194
奄美地域における簡易平張施設が早熟カボチャの生育・収量に及ぼす影響   満留克俊 後藤英嗣 195
ニガウリ雨よけ栽培における垂直面横誘引法と栽培技術   神崎悠梨 手嶋康人 佐藤正幸 山下大輔 196
ニガウリ品種‘熊研BP1号’の種衣が着色する積算温度   林田慎一 岩本英伸 小野誠 197
ニガウリの受粉量が変形果発生に及ぼす影響 田中義弘 桑鶴紀充 永田茂穂 198
トマトの促成長期栽培における春季の軟果と果実形態との関係 龍勝利 石坂晃 井手治 小熊光輝 199
トマトの低段密植栽培による品質向上、多収技術 第1報 夏期における遮光処理、塩ストレス処理が果実品質に及ぼす影響  佐藤如 大坪亮介 200
トマト夏季育苗における熱線遮蔽フィルム天井被覆および天井散水が生育・着果に及ぼす影響 吉島豊喜 堤泰之 小野誠 201
ナス台木を利用したミニトマト栽培における密植の増収効果 橋本直樹 石原稔郎 202
促成栽培における多久市桐岡地区在来ナス品種「桐岡なす」の特性 木下剛仁 堤健二 西美友紀 中島寿亀 203
夏秋ピーマンにおけるマルチ畝内土壌消毒技術 山下大輔 204
ピーマン台木品種の育成と病害抵抗性の評価   世見由香里 杉田亘 藺牟田真作 木下哲次 黒木利美 杉尾昌嗣 渡司照久 長田龍太郎 205
促成ピーマンにおけるつり下げ誘引栽培技術の確立 (第1報) 誘引法の違いが生育および収量に及ぼす影響 力武弘 深田直彦 藺牟田真作 黒木利美 渡司照久 206
イチゴ‘さがほのか’栽培における年内収量確保のための育苗時の施肥と出蕾日及び株の   揃い 安部貞昭 宇留嶋美奈 畑山とも子 山田芳文 207
定植時期がイチゴ‘さがほのか’の収量に及ぼす影響 武田恵理子 野ア克弘 黒木利美 渡司照久 208
中山間地における夏秋どりを目指した「さがほのか」の花芽分化早進化技術 第3報 定植後のクラウン部冷却および短日処理の影響 國枝栄二 浦田丈一 209
木質ペレット温風暖房機の効率的利用技術の確立 第1報 加温特性と運転・管理状況 石橋哲也 中山敏文 浦田貴子 岡和彦 嘉手納勝 210
空気膜ハウスの保温性と加温機のメンテナンスによる熱効率向上効果 中山裕介 豆田和浩 石橋泰之 211
バーク堆肥および有機肥料を用いたメロンの連作栽培に関する研究 森川充実 田中孝幸 岡部貴紀 水谷高幸 212
種子発芽に及ぼすUV−Bの影響 杉本和宏 213
アスパラガス再分化個体に早期に着生する花数に及ぼす薬剤処理時期の検討 渡部泰希 駒井史訓 214
(野菜・花き部会ポスター発表)
緑色蛍光灯のハスモンヨトウ産卵抑制効果とダイズの着莢への影響 水上宏二 平田祐子 森山友幸 215
ナバナの根こぶ病抵抗性品種「はるかな」の特性 林田達也 片山貴雄 柴戸靖志 田中良幸 姫野修一 216
アスパラガスの改植に伴う低収要因 第1報 アレロパシー物質の単離 八谷和美 平舘俊太郎 藤井義晴 石橋泰之 豆田和浩 217
暖地でのアスパラガス伏込み促成栽培における11月根株掘り上げでの収量性の品種・系   統間差 渡辺慎一 古谷茂貴 大和陽一 218
秋まき葉菜類の収量、品質向上のための春夏作輪作作物の栽培 第2報 輪作作物の連作による春夏作物の生育およびセンチュウ抑制効果 池澤和広 藤崎成博 樋高二郎 福元伸一 永田茂穂 219
タイモの新品種‘沖田香’の育成 照屋寛由 太郎良和彦 浦崎直也 呉屋光一 田部井大介 大城和久 220
ニガウリ品種‘熊研BP1号’の最適な着果数   林田慎一 岩本英伸 小野誠 221
‘ヒゴムラサキ’の舌出し果発生に対する施肥と育苗温度の影響 古閑三恵 小野誠 222
イチゴうね連続利用栽培条件下における土壌の理化学性と収量並びに有機物施用の意義 岡和彦 中山敏文 浦田貴子 石橋哲也 223
久留米拠点育成系統イチゴ‘高良6号’に発生する着色不良果に窒素の形態が及ぼす影響 畑山とも子 山田芳文 安部貞昭 224
イチゴ‘熊研い548’(商標名:ひのしずく)の休眠打破のための低温遭遇時間 坂本豊房 田尻一裕 小野誠 225
低温期におけるキュウリ用台木の養分吸収に対する地温の影響   彌冨道男 松森信 小野誠 226
半促成スイートコーンの有望品種   山並篤史 岩本英伸 白水武仁 吉田耕起 227
果菜類における炭酸ガス施用技術 (第2報) 促成ピーマンにおける炭酸ガス施用時間帯) 藺牟田真作 深田直彦 力武弘 黒木利美 渡司照久 228
(花き)
ユリにおける染色体倍加花粉獲得のための笑気ガス処理技術の確立 (第1報) オリエンタルハイブリッドユリにおける減数分裂第一中期の笑気ガス処理 取由佳 大藪榮興 松尾孝則 岡崎桂一 229
ペンステモン咲きキンギョソウの暗期中断開始時期が生育開花に及ぼす影響 佐渡旭 山口茂 工藤陽史 230
ラナンキュラスの切花促成栽培における地温が開花に及ぼす影響 本田由美子 福元孝一 231
水稲育苗箱を用いたキクの親株養成 渡邉英城 232
トルコギキョウの高昼温低夜温管理   吉松修治 渡邉英城 233
スイートピー切り花における花持ちの品種間差   中村薫 福元孝一 明石良 234
西表島に自生するシダ植物の増殖に関する研究   田中孝幸 白浜伸吾 水谷高幸 235
〔果樹部会〕
極早生ウンシュウ‘肥のあかり’の諸特性からみた収穫適期 北園邦弥 川窪裕二 藤田賢輔 237
肥のあかり’の未結果期の生育特性 上村浩憲 榊英雄 土田通彦 梅宮善章 238
‘陽のかおり’ウイルス・ウイロイドフリー樹の特性 山名宏美 佐野真実 福元博 竹島久善 239
ヒリュウ台利用‘河内晩柑’の特性 神山光子 古川珠子 奥田良幸 240
極早生ウンシュウ‘岩崎早生’の高品質果実生産のための水分ストレス簡易指標 荒牧貞幸 古川忠 林田誠剛 241
根域制限栽培のウンシュウミカン‘上野早生’における水分ストレス程度と果実品質 貝原洋平 新堂高広 242
夜温管理の違いが加温ハウス栽培ウンシュウミカンの生育に及ぼす影響 川村秀和 東明弘 243
早生ウンシュウにおけるジベレリンとジャスモン酸による果皮障害抑制 中島貞彦 岩城雄飛 244
中晩生カンキツにおけるテトロン製果実袋の果実保護効果の品種間差異 林田誠剛 245
イチジク果実の低温保存による腐敗の抑制効果   江嶋亜祐子 堤智博 法村奈保子 馬場紀子 246
フライト輸送における形態、出荷資材がイチジクの果実品質に及ぼす影響   堤智博 法村奈保子 江嶋亜祐子 馬場紀子 247
ニホンナシ品種‘なつしずく’の福岡県における適応性   渡邉辰彦 牛島孝策 松田和也 巣山拓郎 矢羽田第二郎 248
ニホンナシ‘豊里’の収穫適期判定及び貯蔵性について   加来靖英 川田重徳 249
当年花芽接ぎしたニホンナシの果実特性   田中実 林田誠剛 松浦正 250
溶液授粉で用いるチュウゴクナシ「雪花梨」花粉の取り扱い方法 (第2報) 使用前の花粉の温湿度管理   加藤恵 稲富和弘 福田浩幸 251
ニホンスモモ‘りょうぜん早生’‘李王’‘太陽’間の交配親和性   谷本恵美子 松浦正 林田誠剛 田中実 252
ニホングリにおける腐敗果の発生要因と耕種的な方法による発生軽減技術   春崎聖一 253
パッションフルーツの着果部位,葉数が果実品質に及ぼす影響   瀧ア祥光 254
シイクワシャーの果実特性と機能性成分の系統間比較   住秀和 比嘉淳 金城秀安 255
ドラゴンフルーツの開花特性   松田昇 島袋清香 松村まさと 伊地良太郎 256
(果樹部会ポスター発表)
極早生ウンシュウの品種比較試験におけるサンプルサイズの検討   今井篤 深町浩 野中圭介 高原利雄 257
ウンシュウミカン新品種‘肥のみらい’の特性   坂西英 藤田賢輔 満田実 福永悠介 258
温暖な天草地域におけるワセウンシュウの摘果法を主体とした高品質果実生産   北園邦弥 藤田賢輔 榊英雄 259
ニホンナシ‘幸水’のトンネルハウス栽培における適正な長果枝の資質   中満一晴 岩谷章生 260
ブドウ黄緑系品種「ロザリオビアンコ」の環状はく皮による熟期促進   福田浩幸 稲富和弘 加藤恵 261
沖縄産パインアップルの自然夏実における糖含量および有機酸含量の品種間差異   竹内誠人 正田守幸 262
手もみ式簡易磨砕容器による植物試料の磨砕を効率よく行うための自動磨砕装置の開発   井手洋一 布川竜也 島田滋明 楢原謙次 口木文孝 263
マンゴー‘アーウイン’の幼果期における有胚果と無胚果の判別法   西田学 東明弘 264