プレスリリース

野菜花き研究部門: 2019年の一覧

RSS

2019年11月25日
(研究成果) 減農薬を目指す「赤色LEDによるアザミウマ類防除マニュアル」を公開(外部リンク:大阪府立環境農林水産総合研究所)
2019年11月20日
(お知らせ) 次世代施設園芸シンポジウム2020を開催 「大規模施設園芸拠点にみる労働生産性の向上」 - 1トンのトマト(パプリカ、キュウリ)のために働く時間は -
2019年9月24日
(お知らせ) キク類の国産シェア奪還に向けた新たな生産・流通の方策について紹介 - 令和元年度花き研究シンポジウムを開催 -
2019年6月28日
(お知らせ)トマト生産情報の可視化、収量増、コスト削減を実現する クラウドによるスマート農業実証を開始します - 「スマート農業技術実証・公開見学会」を開催 -
2019年2月21日
(研究成果) 特別展示「青いキク~誕生までの軌跡」のご案内(外部リンク:国立科学博物館)
2019年2月19日
(研究成果)農研機構と農業資材メーカー(株)誠和が共同研究 SIPの成果である収量予測ソフトの実装 収穫量アップや販売計画立案に貢献 栽培環境改善機器は(株)誠和と(株)ノーリツが共同開発~ 2月26日(火)日本橋にて発表 ~(外部リンク)
2019年2月4日
(研究成果) キクタニギクのゲノムを解読、開花に関わる遺伝子探索へ(外部リンク:かずさDNA研究所) - 栽培ギクの起源を明らかにし、品種改良を加速 -
2019年1月10日
(研究成果) コーヒー粕で土壌消毒