農研機構「旬」の話題

農研機構から季節の話題を取り上げてご紹介する連載コンテンツです。

最新の話題

青いキクが生まれるまで

情報公開日:2020年10月22日 (木曜日)

2017年7月―。青いキク誕生のニュースは、世界に驚きを与えました。 白、赤、黄、ピンクと花の色は多彩ですが、そのうち市販されている青い花の割合はたったの2~3%。 " 青系 "とされる紫色の花でもわずか 6 ~ 7%に過ぎません。 世界中の研究者が、約 1 世紀にわたって花の色の研究を行っています。 また多くの研究者が、青い花の開発に情熱を傾けてきました。 青いキクも例外ではなく、その誕生までには多くの時間が必要でした。 このページでは、世界初の青いキクが生まれるまでの軌跡をご紹介します。

詳しくはこちら

研究員のすがお【渋谷 健市】

情報公開日:2020年9月24日 (木曜日)

野菜花き研究部門では、消費者により美しい状態で花を届けるため、花の日持ちの研究が行われています。今回はアサガオから花の寿命を調節する遺伝子を発見した、渋谷健市さんにお話を伺いました

詳しくはこちら

そのまま食べてはもったいない! クッキングトマトの世界

情報公開日:2020年9月 3日 (木曜日)

いろいろな雑誌やメディアの "好きな野菜ランキング" で上位を獲得しているトマト。お店には味はもちろん、色や形、サイズもさまざまなトマトが並びます。その気軽さからついつい生で食べてしまいますが、加熱調理をすることでさらにおいしくなるトマトもあるんです! 焼いたり、煮たり、ソースにしたりと楽しみ方も多種多様。今回は農研機構で育成された加熱調理向き「クッキングトマト」をご紹介します。

詳しくはこちら

カイコのひみつ

情報公開日:2020年8月27日 (木曜日)

カイコ (蚕)についてどれくらい知っていますか? その存在は知っていても、「シルクのもととなる繭を作るイモムシ」「桑の葉を食べる」ということくらいしか知らないという人も多いでしょう。ところがカイコは、実はすごい虫なのです! ここではカイコの不思議な生態と、世界で注目される日本の最新シルクについて紹介します。

詳しくはこちら