前の記事 | 目次 | 研究所 | 次の記事 2000年5月からの訪問者数
情報:農業と環境 No.113 (2009年9月1日)
独立行政法人農業環境技術研究所

つくばちびっ子博士2009が実施された

農業環境技術研究所は、小学校・中学校の夏休みに合わせて 「つくばちびっ子博士2009」 プログラムを実施しました。本年は、7月22日(水曜日)、7月29日(水曜日)、8月19日(水曜日)の3回のプログラムで、合計223人の 「ちびっ子」(小学生・中学生) が参加しました。

「つくばちびっ子博士」 は、子どもたちに科学のおもしろさを体験し、科学技術に関心を持ってもらうことを目的として、つくば市などが主催して毎年実施されています。全国の小学生・中学生が対象で、「つくばちびっ子博士パスポート」 を持ってつくば市内の研究機関や大学で行われる展示やイベントを見学・体験して、スタンプを集めて事務局に提出すると、つくばちびっ子博士などの認定証がもらえます。

農業環境技術研究所では、7月22日に 「昆虫採集教室」(小学校3年生以上、事前予約制) を、7月29日と8月19日には、農業環境インベントリー展示館を研究者の説明付きで見学し、農業と環境についていろいろなことを知ってもらいました。

写真1

写真1 農環研構内での昆虫採集

写真2

写真2 作成中の昆虫標本

写真3

写真3 昆虫の名前調べ

写真4

写真4 微生物標本コーナー

写真5

写真5 肥料・煙害コーナー

写真6

写真6 特設コーナー(土から出る二酸化炭素)

前の記事 ページの先頭へ 次の記事