環境研究機関連絡会成果発表会
−環境研究の連携をめざして−
 
 
開 催 趣 旨
 
 今日発生しているさまざまな環境問題を解決するためには、各専門領域にとどまることなく、これらを包含した総合的視点から、各専門分野の研究を推進する必要がある。また、環境研究に関する多様なニーズに応え、効果的、効率的な研究を進めていくため、新たな情報交換の場を設け、より一層、連携・協力を緊密にしていくことが不可欠となっている。そこで、環境研究に携わる国立及び独立行政法人の研究機関が情報を相互に交換し、環境研究の連携を緊密にすることを目的として、「環境研究機関連絡会」の構成研究所を代表する成果の発表会を開催する。
 

平成15年7月24日(木)10:00〜17:00
 
つくば国際会議場(エポカルつくば)3F中ホール300(つくば市竹園2-20-3)
 
主 催:環境研究機関連絡会
 
入場無料

 
プログラム
 
10:00 開会あいさつ 陽 捷行農業環境技術研究所)
10:10 気候変動に関わる気象・沿岸災害の長期変動予測
    松浦 知徳防災科学技術研究所)
10:40 気象研究所における黄砂研究の現状と展望
    佐藤 康雄気象研究所)
11:10 海洋の二酸化炭素吸収の観測と解析に関する研究
    野尻 幸宏国立環境研究所)
11:40 昼食  
13:00 炭素循環フィールド観測と対策技術評価
    山本  晋産業技術総合研究所)
13:30 農業環境におけるダイオキシン類の動態とその制御技術
    上路 雅子農業環境技術研究所)
14:00 自然共生型流域圏・都市の再生に関する研究
    藤田 光一国土技術政策総合研究所)
14:30 炭素収支に係る主要貝類の生物機能に関する研究
    中村 義治水産総合研究センター)
15:00 休憩  
15:20 メソコスム実験による干潟生態系の動態と干潟再生に関する研究
    桑江 朝比呂港湾空港技術研究所)
15:50 新しい調査ツール,マルチテレメトリシステムを用いた野生動物研究
  〜河川工事が野生動物の行動に与える影響評価〜
    傳田 正利土木研究所)
16:20 地域の生物多様性を単一の希少種で代表させることの問題点
    尾崎 研一森林総合研究所)
16:50 閉会あいさつ 合志 陽一国立環境研究所)
 

 
連絡先 農業環境技術研究所 企画調整部 研究企画科
    〒305-8604 つくば市観音台3-1-3
     TEL:029-838-8180 FAX:029-838-8167
     e-mail:kikaku@niaes.affrc.go.jp
 

 元のページへ  ホームページへ