農業環境技術研究所 研究成果発表会 2004
−安心・安全な農業環境をめざして−

 
 
 農業環境技術研究所は、2001年4月に独立行政法人としてスタートを切ってから3年が経過し、中期計画5年の中間地点を既に通過しました。そこで、これまでの研究所の調査研究内容を広くご理解いただくために、研究成果発表会を開催します。多数の方々のご来場をお待ちしております。
 

日 時 2004年4月12日(月)13:00〜17:00
場 所 エポカル(つくば国際会議場)中ホール300
    つくば市竹園2丁目20番3号  電話:029-861-0111(代)

 
プログラム
 
  挨  拶 13:00〜13:15
  独立行政法人農業環境技術研究所 理事長 陽 捷行  
     
1. 特別講演  
  「農」の風景の意義と保全活用 13:15〜14:05

 
東京農業大学 学長・(社)日本都市計画学会 会長
進士 五十八

 
     
2. 研究成果発表  
1) 農業環境における生物生息地を評価する 14:05〜14:30

 
地球環境部 生態システム研究グループ
デイビッド スプレイグ

 
2) 外来昆虫の侵入リスクと生態影響の評価 14:30〜14:55
  生物環境安全部 昆虫研究グループ 松井 正春  
3) 微生物インベントリーの活用方法を探る 15:15〜15:40
  農業環境インベントリーセンター 對馬 誠也  
4) 農業活動が流域の水質に及ぼす影響を解析する 15:40〜16:05
  化学環境部 栄養塩類研究グループ 斎藤 雅典  
5) カドミウム汚染土壌の修復技術の開発 16:05〜16:30
  化学環境部 重金属研究グループ 小野 信一  
     
3. 総合討論 16:30〜16:55
     
  閉会挨拶 16:55〜17:00
  独立行政法人農業環境技術研究所 理事 三田村 強  
     
         (参加費無料)  
 

 
 なお、発表会終了後に懇親会(\3,000)を開催します。
 

参加申し込み:

本発表会に参加ご希望の方は、メールまたは下記申込用紙に
必要事項(氏名、所属、連絡先、懇親会参加希望等)をご記入の上
FAXで、4月5日(必着)までにお送り下さい。

参加申込書(PDFファイル)
 
 
 
問合せ先
 

 
独立行政法人農業環境技術研究所 企画調整部 研究企画科
 谷山一郎
電 話 029-838-8180、FAX:029-838-8167
e-mail kikaku@niaes.affrc.go.jp
 

シンポジウム・研究会・ワークショップの開催記録 農業環境技術研究所