第2回環境研究機関連絡会成果発表会
−持続可能な社会をめざして−

開催日時: 平成16年9月22日(水) 10:00−17:30

開催場所: つくば国際会議場(エポカルつくば)

主催:  環境研究機関連絡会


開催趣旨

環境研究機関連絡会(事務局;国立環境研究所)では、9月22日(水)につくば国際会議場(エポカルつくば)において、各研究機関における環境研究の成果を広く発信するとともに、研究機関相互の情報交換を促進するため、昨年に引き続き、成果発表会を開催することとしました。

今回の発表会の特徴は、「持続可能な社会をめざして」というテーマのもと、近年の最も大きな環境問題である「地球温暖化問題への取り組み」と「循環型社会構築への取り組み」に関する研究成果を絞って発表を行うことです。

各研究機関が「地球温暖化問題への取り組み」及び「循環型社会構築への取り組み」という環境分野の二大テーマについてどのような研究を行っているのか、一度に知ることができる機会であり、多数の方の参加をお待ちします。(参加料無料、事前申込み不要)

プログラム

     開会あいさつ

第1部 『地球温暖化問題への取組み』

司会: 国立環境研究所     植弘崇嗣

10:10  海洋観測による温暖化物質の動態解明

産業技術総合研究所    鶴島修夫

10:40  東京湾口の常時連続観測と環境予測モデルに関する研究

港湾空港技術研究所   鈴木高二朗

11:10  海面上昇による沿岸災害の増加 −将来予測と評価−

防災科学技術研究所    岩崎伸一

11:40  地球温暖化に伴う食料生産予測

農業環境技術研究所    野内  勇

13:30  21世紀のアジアの水資源変動予測

国土交通省気象庁気象研究所 鬼頭昭雄

14:00  都市域のヒートアイランド現象とその対策

建築研究所         足永靖信

第2部 『循環型社会構築への取組み』

司会: 農業環境技術研究所  齋藤雅典

14:30  マテリアルフロー分析から見た循環型社会

国立環境研究所      森口祐一

15:00  家畜排せつ物を利用した高栄養水産餌料の生産

水産総合研究センター   岡内正典

15:50  建築部材によみがえる建築廃材

森林総合研究所      渋沢龍也

16:20  エコセメントの開発について

土木研究所        西崎  到

16:50  公共事業におけるグリーン購入への取り組み

国土交通省国土技術政策総合研究所 曽根真理

参加費: 無料


問い合せ先:

国立環境研究所 企画・広報室 (環境研究機関連絡会事務局

TEL: 029-850-2310 , FAX: 029-851-2854, E-mail: kouhou@nies.go.jp


シンポジウム・研究会・ワークショップの開催記録 農業環境技術研究所