研究報告書

農林水産省所管法人をはじめ、各研究機関がとりまとめた報告書などを紹介しています。

  • 平成25年度東京電力(株)福島第一原子力発電所事故に伴う放射性物質の長期的影響把握手法の確立 
  • H25年度福島第一原子力発電所事故に伴う放射性物質の長期的影響把握手法の確立
  • 2014年3月 日本原子力研究開発機構 発行
  • Part2. 放射性物質の移行メカニズム調査 「2.3 農地における核種移行の広域調査」を掲載。
  • 全文はこちら
  • 福島第一原子力発電所事故に伴う放射性物質の長期的影響把握手法の確立 
  • 福島第一原子力発電所事故に伴う放射性物質の長期的影響把握手法の確立
  • 2013年6月 日本原子力研究開発機構 発行
  • 平成24年度放射能測定調査委託事業の成果報告書。「3.2.3 農地における放射性セシウムの移行状況の調査」を掲載。
  • 全文はこちら
  • 東日本大震災後の災害環境研究の成果 
  • 東日本大震災後の災害環境研究の成果
  • 2013年3月 国立環境研究所 発行
  • 震災後の環境汚染対策研究の成果を要約。第4章「環境中での放射性物質の動態解明と影響評価」に森林・湖沼・河川などにおける放射性物質の移動の過程が掲載。
  • 全文はこちら
  • 福島第一原子力発電所事故に伴う放射性物質の第二次分布状況等に関する調査研究(第2編)
  • 放射線量等分布マップ関連調査研究
  • 2013年3月 日本原子力研究開発機構 発行
  • 平成23年度放射能測定調査委託事業。放射性物質の土壌中深度分布、森林・田畑等での放射性物質移行状況調査等が報告。
  • 全文はこちら
  • 2012年度版 環境再生に向けて 
  • 2012年度版 環境再生に向けて
  • 2012年11月 日本原子力研究開発機構 発行
  • 反転耕や固化剤散布による表土剥ぎ取りなど農地の除染事業やファイトレメディエーションに関する研究について報告。
  • 全文(PDF:11.8MB)はこちら
  • Naro's new technologies supporting reconstruction
  • 2012年6月 農研機構 発行
  • 東日本大震災後の農業の復興に役立つ農研機構の技術を紹介。放射性物質対策では、深耕、反転耕、表土の除去などの農地除染の技術を掲載。
  • 全文(PDF:2.5MB)はこちら
  • 東日本大震災における農業被害の実態と研究課題に関する研究会 NARO研究戦略レポート第1号
  • NARO研究戦略レポート第1号
  • 2011年12月 農研機構 発行
  • ISBN 2186-4233
  • 2011年5月に開催された研究会の資料。土壌・農畜産物への放射能影響の実態と課題などが掲載。

農業環境技術研究所

  • インベントリー 第11号 
  • インベントリー 第11号
  • 2013年3月 農業環境技術研究所 発行
  • ISSN 1347-5665
  • 「農地土壌の放射性セシウム濃度分布図の作成」、「農業環境中の放射性物質長期モニタリングデータの活用」などが掲載。
  • 全文はこちら
  • 農業環境技術研究所報告第27号
  • 農業環境技術研究所報告第27号
  • 2010年3月 農業環境技術研究所 発行
  • ISSN 0911-9450
  • 「東アジアにおけるダストイベントにともなう放射性セシウム(137Cs)の大気降下(英文)」が掲載。
  • 全文はこちら

環境パラメータ・シリーズ

  • 環境パラメータ・シリーズ5
    飼料から畜産物への放射性核種の移行係数
  • 環境パラメータ・シリーズ5
  • 1995年3月 原子力環境整備センター 発行
  • 摂取量が増加傾向にある畜産物について放射性核種の関連データを収録。
  • 全文はこちら
  • 環境パラメータ・シリーズ2
    土壌と土壌溶液間の放射性核種の分配係数
  • 環境パラメータ・シリーズ2
  • 1990年5月 原子力環境整備センター 発行
  • 土壌と土壌溶液間の放射性核種分配係数(Kd)の変動要因を科学的検討。
  • 全文はこちら