生物研ニュースNo.45
トップページ>刊行物>生物研ニュース>45号

« 前の記事   次の記事 »
受賞・表彰
日本植物生理学会「奨励賞」
西村 写真
受賞式の様子

受賞タイトル: アブシジン酸受容および情報伝達機構に関する研究
受賞者: 西村 宜之 主任研究員 (遺伝資源センター 放射線育種場)
受賞日:平成24年3月17日  

 植物ホルモンの一つである「アブシジン酸(ABA)」は、種子の休眠や気孔を閉じる反応をはじめ、植物の生理作用に広く関わっています。私は化学遺伝的な解析やプロテオーム解析により、長年謎だった「植物がABAを受容する仕組み」を明らかにし、今回の受賞につながりました。ABA受容体の発見という重要な成果に携わり、またこのような名誉ある賞を戴き、身に余る光栄と思っています。共同研究者のご助力なしには、本賞を受賞することはできませんでした。この場を借りて厚く御礼申し上げます。この賞に恥じないよう、今後も研究を発展させていきたいと思います。

[西村 宜之]

» 45号目次へ

ページトップへ戻る