生物系特定産業技術研究支援センター

イノベーション創出強化研究推進事業

「イノベーション創出強化研究推進事業」緊急対応研究課題の公募について

生研支援センターでは、従来の常識を覆す革新的な技術・商品・サービスを生み出していくイノベーションの創出に向け、「知」の集積と活用の場による研究開発を重点的に推進する提案公募型の研究開発事業「イノベーション創出強化研究推進事業」を実施しています。

本事業では、年度途中に不測の事態が発生し、緊急に対応を要する研究課題が生じた場合は、「緊急対応研究課題」として研究対象が設定されることとなっており、この度、以下の緊急対応研究課題を公募します。

1.緊急対応研究課題

平成29年産に発生したさとうきびの低糖度の原因及び対策に関する研究

  • 平成29年産を含む近年の低糖度の要因解明(環境要因、人的要因)
  • 環境要因や人的要因を踏まえた低糖度の傾向の分析
  • 低糖度要因に対する対策技術の検討・取りまとめ

上記(1)~(3)を併せて実施できる研究機関(研究グループ)を公募。

2.公募期間

平成30年6月4日(月曜日)~6月15日(金曜日)昼12時00分

3.公募要領、提案書様式等

(1)公募要領

(2)提案書様式

提案書は様式中に青文字で記載事例及び留意事項を記載しております。
提出時は、青文字等の不必要な部分は削除してください。

(3)関係する通知、指針等

4.今後のスケジュール

平成30年 6月4日(月曜日) 公募要領の公表・公募開始
6月15日(金曜日) 12時公募受付締切
6月15日(金曜日)
~6月21日(木曜日)
書面審査
6月27日(水曜日) 採択課題の決定・公表
7月頃 委託契約の締結

(注)スケジュールは審査状況等により変更することがあります。

提案書の提出・問い合わせ先

国立研究開発法人 農業食品産業技術総合研究機構
生物系特定産業技術研究支援センター(生研支援センター)
イノベーション創出課
担当者:中谷、村山
Tel:048-669-9186
Fax:048-666-9267
E-mail:inobe-web@ml.affrc.go.jp

法人番号 7050005005207