<前の質問へ 次の質問へ>
QⅡ-6 医療用の遺伝子組換え農作物とはどのようなものですか?

 医療分野では、遺伝子組換え技術を用いて、植物に医薬品の成分や原料を生産させる研究や、遺伝子組換え農作物を食べることで治療効果を目指したものも研究・開発が進んでいます。

 スギ花粉症は日本の国民病といってよいほど多くの患者がおり、予備軍も含めると4000万人とも5000万人になるとも言われています。 スギ花粉症のアレルゲンをアナフィラキシーショックを起こさないように改変してコメの中で作らせて、それを食べることで花粉症の治療や予防をしようとする研究・開発が進められています。(下図)

 さらに、血圧を下げる機能や糖尿病対策のためのコメも研究されています。