次世代育成支援

インターンシップ

研究者を目指す女子大学生・大学院生を受け入れ、当研究所の女性研究職員が実施する研究をその指導のもとで行い、職業としての研究者生活を体験します。研究所までの旅費、滞在費、および学会参加費についても援助します。
受入女性研究者をロールモデルとして、理系の女子学生が研究者を目指しやすくし、受入女性研究者の指導力向上を図ります。

アウトリーチ活動

地元の小中学校・高校などを対象とした出前授業やサイエンスカフェ、一般公開などを通じて、女性研究者の活躍を学生や市民に示すことにより、女性研究者の存在のアピールと理系の女子学生の裾野拡大を図ります。同時に、女性研究者自身が研究成果の社会への発信の重要性を実践的に理解し、サイエンスコミュニケーション能力を向上させることを目指します。