採用情報

えるぼしマーク

「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律」(女性活躍推進法)に基づく認定マーク「えるぼし」の最上位である認定段階3を取得しました。

農研機構に就職をお考えの方へ

農研機構では「みなさまと共に食と農の未来を創ります」のビジョンステートメントのもと、農業・食料・環境に関する研究開発から成果の社会還元に貢献するため、様々な職種の職員が一体となって業務を遂行しています。ここでは、職員(研究職員及び一般職員等)の採用情報並びに契約職員等の採用情報を掲載しております。

募集中の採用一覧

2019年6月17日
パーマネント選考採用研究職員(公募番号P152)募集(随時受付)
2019年6月17日 【勤務地: 茨城県つくば市、東京都港区】
本部契約職員の一斉募集について【採用者が決定次第締切】
2019年6月17日 【勤務地: 茨城県つくば市】
農業環境変動研究センター 契約職員(補助員)の募集について / 作物リスク低減ユニット
業務内容: 土壌及び農畜産物の試料調製及び器具類の洗浄等業務
2019年6月17日 【勤務地: 茨城県つくば市】
農業環境変動研究センター 契約職員(契約研究員)の募集について / 作物リスク低減ユニット
業務内容: 分析機器(ゲルマニウム半導体検出器、ガスフローカウンター等)及び酸等の化学薬品の取扱経験があることが望ましい
2019年6月13日 【勤務地: 茨城県つくば市】
種苗管理センター契約職員(補助員)の募集について 【履歴書6月20日締切】
業務内容: 植物ウイルス抵抗性検定補助/種子病害検査の補助/検査準備(試薬の調整、サンプリング、培地作成等)、種子の置床、使用した器具の洗浄など/事務補助(文書整理、簡単なパソコン入力)
2019年6月11日 【勤務地: 茨城県つくば市】
果樹茶業研究部門 契約職員(研究助手)募集 / 生産・流通研究領域病害ユニット
業務内容:
  • 遺伝子実験(次世代シークエンサー、シークエンサー、リアルタイムPCR、PCR、核酸抽出)
  • 試験樹や圃場の管理(水やり、除草、薬剤散布等)
  • PCを使ったデータ整理
  • 実験器具の洗浄・片付け
  • その他雑務
2019年6月10日 【勤務地: 茨城県つくば市】
生物機能利用研究部門 契約職員(契約研究員)の募集について
業務内容: 植物メリステムをターゲットにした新しい植物ゲノム編集技術を用いて、作物の農業形質の向上させるための基盤研究。ゲノム編集酵素の直接導入技術の開発と育種への利用。
2019年6月10日 【勤務地: 茨城県つくば市】
生物機能利用研究部門 契約職員(契約研究員)の募集について
業務内容: トマト黄化えそウイルスの複製に関与する宿主因子の機能解明およびウイルス抵抗性作物の作出に向けた基礎研究
2019年6月10日 【勤務地: 茨城県つくば市】
生物機能利用研究部門 契約職員(補助員)の募集について
業務内容: 昆虫管理
2019年6月10日 【勤務地: 茨城県つくば市】
生物機能利用研究部門 契約職員(補助員)の募集について
業務内容: 植物における新たなゲノム編集技術の開発に関わる分子生物学実験。DNA抽出、PCR、 DNAシーケンス等を行う。

採用の基本的な考え方、採用方法等

職員(研究職員・一般職員)の新規採用については、「新規職員採用サイト」をご覧下さい。
契約職員の採用については、募集を行っている各研究センター等にて、選考が行われます。

募集

人材育成

農研機構の人材育成プログラムについてご紹介します。

詳しくはこちら