普及成果情報

行政・普及機関、公立試験研究機関、生産者、民間企業にとって直接的に利用可能で、普及が期待できる研究成果です。

水田作: 2014年

2014年 生物系特定産業技術研究支援センター (主要普及成果)
自脱コンバインの手こぎ作業における巻き込まれ事故の重傷化を防ぐ装置
2014年 生物系特定産業技術研究支援センター (主要普及成果)
3輪式乗用管理機にミッドマウント式で搭載する高能率水田用除草装置
2014年 中央農業総合研究センター (主要普及成果)
自脱コンバインの排わらカッタを改造して稲わらの乾燥を促進
2014年 九州沖縄農業研究センター (主要普及成果)
JPP-NETヒメトビウンカ飛来予測システムの実運用
2014年 北海道農業研究センター (主要普及成果)
既存のトラクタを最新の共通通信技術に対応させるための後付キット
2014年 中央農業総合研究センター (主要普及成果)
研究者と生産現場が相互に情報を発信、共有できる雑草生物情報データベース
2014年 近畿中国四国農業研究センター (普及成果情報)
淡色味噌に好適で晩播栽培において多収の大豆品種「あきまろ」
2014年 東北農業研究センター (主要普及成果)
大粒で豆腐加工に適する中生の早の大豆品種「シュウリュウ」
2014年 東北農業研究センター (主要普及成果)
ダイズモザイク病と倒伏に強い中生の大豆品種「あきみやび」
2014年 近畿中国四国農業研究センター (主要普及成果)
硝子率が低く精麦品質が優れる早生・多収の裸麦品種「ハルヒメボシ」