果樹茶業研究部門の一覧

RSS

表紙 カテゴリ/タイトル 発行年月日 概要
Fruit & Tea Times 第15号 2019年8月 1日
地球温暖化に負けない果樹の新品種の開発についてご紹介します。
園芸・茶
技術紹介パンフレット
ブドウ着色不良発生頻度予測詳細マップ
2019年6月17日
「巨峰」等のブドウ黒色品種は、果実の着色が高温で阻害され、商品価値が著しく低下し...
Fruit & Tea Times 第14号 2019年6月 1日
最新の茶業情勢。低温や害虫からお茶を守る対策、深蒸し茶と普通煎茶の違いについてご紹介します。
Fruit & Tea Times 第13号 2019年4月 1日
人・物流のグローバル化や気候変動の影響もあって、海外から国内に侵入してくる果樹病害の発生リスクが増しています。これに対する研究者の取り組みを紹介します。
園芸・茶
技術紹介パンフレット
アボカド・パッションフルーツ「栽培の手引き」リーフレット集
2019年3月31日
地球温暖化の進行にともない、これまで栽培適地が限られていた亜熱帯果樹の生産拡大が...
園芸・茶
技術紹介パンフレット
病害虫・鳥獣害
新・果樹のハダニ防除マニュアル ー<w天>防除体系ー
2019年3月30日
<w天>防除体系は、天敵を主体とした新しい果樹ハダニ防除体系の概念です。経済性に...
園芸・茶
技術紹介パンフレット
ニホンナシ「あきづき」および「王秋」の果肉障害対策マニュアル
2019年3月25日
農研機構が育成したニホンナシ「あきづき」および「王秋」は普及が進むにつれ果肉障害...
技術紹介パンフレット
病害虫・鳥獣害
ビワの新害虫ビワキジラミの初動対応マニュアル
2019年3月 1日
ビワキジラミは、2012年に国内で初めて確認されたビワの新しい害虫です。ビワ栽培...
園芸・茶
技術紹介パンフレット
日本茶業の活性化に資する茶品種育成とその栽培・加工技術マニュアル -緑茶用新品種「せいめい」を中心に-
2019年3月 1日
農研機構果樹茶業研究部門を代表機関とする農食事業26099コンソーシアムでは、イ...
Fruit & Tea Times 第12号 2019年2月 1日
スマート農業を見据えた日本茶業の将来像や、外見も中身も美しい果物を作るための研究について、分かりやすくご紹介します。
Fruit & Tea Times 第11号 2018年12月 1日
農研機構が育成した代表的な品種のご紹介および新品種開発への展望や、遺伝子マーカーを用いた、リンゴ品種の粉質化診断、甘ガキの品種開発などについてお伝えします。
Fruit & Tea Times 第10号 2018年10月 1日
シャインマスカット開発に関係するブドウと風土との深い関わり合いや、果樹の花成制御研究の最前線などについてお伝えします。
Fruit & Tea Times 第9号 2018年8月 1日
果樹を害虫から守るための天敵微生物を利用した害虫防除技術の紹介や、外来害虫「クビアカツヤカミキリ」による現在の被害状況と対応についてお伝えします。
Fruit & Tea Times 第8号 2018年6月 1日
「日本茶=緑茶」のイメージが生まれた背景、伝統的な基本の手揉み製茶法やお茶を作る機械の解説など、伝統を活かしつつ進化し続ける「日本茶」についてご紹介します。
Fruit & Tea Times 第7号 2018年4月 1日
果実のおいしさを保つ鮮度保持研究の最前線をわかりやすくお伝えします。
園芸・茶
技術紹介パンフレット
被覆茶安定生産マニュアル
2018年4月 1日
てん茶、かぶせ茶、白葉茶の被覆栽培にかかわる樹体診断法や被覆アタッチメントの活用...
技術紹介パンフレット
病害虫・鳥獣害
サイロにおける穀物類のリン化アルミニウム空間部投薬循環くん蒸技術マニュアル (未定稿)
2018年3月27日
リン化アルミニウム剤は特定毒物に該当し、使用者は植物検疫くん蒸作業主任者など、 ...
園芸・茶
技術紹介パンフレット
輸出生果実の植物検疫 ヨウ化メチルくん蒸技術マニュアル (未定稿)
2018年3月27日
地方自治体や農協の技術者、植物検疫くん蒸作業主任者向けに、輸出植物 検疫制度、く...
園芸・茶
技術紹介パンフレット
病害虫・鳥獣害
輸出検疫対象害虫の圃場防除技術と生果実及び穀物類の新たなくん蒸技術
2018年3月27日
農産物の輸出では相手国が侵入を警戒する検疫対象害虫の完全防除が求められています。...
技術紹介パンフレット
病害虫・鳥獣害
生物多様性を保全する圃場管理の取り組み
2018年3月27日
リンゴ、カンキツ、ナシ、水稲において、土着天敵類の発生が多くなる、すなわち生物多...