プレスリリース
農研機構シンポジウム「One Healthから見た動物インフルエンザ」の開催について

- One health and animal influenza -

情報公開日:2014年8月19日 (火曜日)

ポイント

  • 農研機構シンポジウム「One Healthから見た動物インフルエンザ」を開催します。
  • 動物の健康、人間の健康、環境の健全性の三者のバランスが切っても切り離せないものであるとするOne Healthの立場からみた動物インフルエンザと、動物インフルエンザウイルスの人間への感染対策について国際的に活躍している専門家の話を伺います。

概要

2004年以降、アジアを中心とする世界の各国において鳥インフルエンザウイルスの人感染例が多数報告されています。また、2009年には、鳥、豚、人のインフルエンザウイルスの遺伝子が交雑したパンデミックインフルエンザウイルスが人で流行し、以来季節性インフルエンザとして人での流行を繰り返すとともに、豚への感染も広がっています。こういった宿主の壁を越えたインフルエンザウイルスの感染は、豚や鳥が一緒に飼育されている農村、生きた豚や鳥が売られている市場や粗放的な養鶏、養豚場といった動物と人間が密接に共存する環境が関わっていると考えられています。また、インフルエンザウイルスは人や動物の移動に伴って広がることから容易に国境を越えます。本年4月にも熊本県球磨郡多良木町の養鶏農場において高病原性鳥インフルエンザが発生しました。これは国内での高病原性鳥インフルエンザとしては約3年ぶりの発生でした。このようにインフルエンザは世界のどこか遠い国の問題ではなく、身近な脅威として存在します。

人の健康、動物の健康、環境の健全性は、グローバルなレベルでもローカルなレベルでも密接に関連しており、それぞれを維持していくにはどれも欠くことができない関係にあります。これからのインフルエンザ対策には、このOne Healthと呼ばれる考え方をとりいれた動物インフルエンザ対策を講じていくことが重要です。

今回のシンポジウムではOne Healthからみた動物インフルエンザと動物由来インフルエンザウイルスの人感染例とその対応について、世界的に活躍している専門家による講演を行います。


詳細情報

日時

平成26年10月3日(金曜日) 9時00分 受付開始、9時45分開演

場所

イイノホール&カンファレンスセンター 4階 Room A
東京都千代田区内幸町2-1-1

内容

主催者挨拶

  • 9時45分~10時00分
    農研機構 理事長 井邊 時雄
    農研機構 動物衛生研究所 企画管理部長 横山 隆

講演

座長:動物衛生研究所 インフルエンザ・プリオン病研究センター 彦野 弘一

  • 10時00分~10時40分
    「2014年4月に熊本県において発生した高病原性鳥インフルエンザについて」
    動物衛生研究所 インフルエンザ・プリオン病研究センター
    金平 克史
  • 10時40分~11時40分
    「Threat to human health posed by avian influenza viruses」
    Harbin veterinary Research Institute, Chinese Academy of Agricultural Science
    Hualan Chen
  • 11時40分~13時00分
    休 憩

座長:動物衛生研究所 インフルエンザ・プリオン病研究センター 西藤 岳彦

  • 13時00分~13時40分
    「タイとベトナムにおける豚インフルエンザ」
    動物衛生研究所 インフルエンザ・プリオン病研究センター
    竹前 喜洋
  • 13時40分~14時40分
    「カンボジアにおける高原病性鳥インフルエンザA(H5N1) ヒト感染例」
    (WHO)カンボジア国事務所新興感染症対策課
    露岡 令子
  • 14時40分~15時40分
    「WHO's Global Response - Influenza at the human-animal interface」
    (WHO)
    進藤 奈邦子
  • 15時40分~16時20分
    「感染防御を可能とする鳥インフルエンザワクチンの開発」
    動物衛生研究所 インフルエンザ・プリオン病研究センター
    彦野 弘一
  • 閉会

時間は目安です。
本シンポジウムは畜産衛生、公衆衛生関係者、関連大学、研究機関の方を対象としたシンポジウムです。

参加方法

マスコミ関係以外の皆様は、シンポジウムホームページより申込みください。
申込み〆切:平成26年9月24日(水)
参加者が多数の場合、受付を終了させていただくことがありますので、お早めにお申込みください。

事前参加申し込みは終了しました。
席に余裕があるため、当日の参加受付も行いますが、多数になった場合入場をお断りする場合があります。

取材申込み

マスコミ関係の皆様は、平成26年9月24日(水)までに、以下の事項をFAXまたはプレス用お問い合わせフォームで企画管理部情報広報課あてにご連絡ください。
座席数が限られていますのでお早めに申込みください。また、当日のご参加人数を制限させていただく場合があります。

[連絡事項](1)機関名、(2)参加者氏名、(3)電話番号、(4)メールアドレス

[申込先]
企画管理部情報広報課 Fax:029-838-7709
プレス用お問い合わせフォームはこちら

法人番号 7050005005207