「青いキク」が誕生 2016年度 重点普及成果 農研機構の品種 農研機構の技術

農業用水路の補修工事後の
劣化を簡易に測定

福岡県・大分県等の大雨被害
に行政と連携して対応

温暖化の進行で世界の
穀物収量の伸びは鈍化する

田んぼの水管理をICTで
遠隔操作・自動制御

農研機構とはどんなところ?

現在農研機構の中には本部と5つの地域農業研究センター・7つの研究部門・3つの重点化研究センター等(農研機構の研究センター・部門)があり、全国各地で研究開発や普及をおこなっています。2001年に、それまであった国の12の研究機関を整理統合し「農業技術研究機構」として発足したのがはじまりです。

もっと詳しく読む
  • 公開情報
  • 研修情報
  • 採用情報
  • 調達情報
  • お問い合わせ
  • 食と農の科学館
  • NARO Channel
  • 男女共同参画推進サイト
  • researchmap

放射線育種場
(依頼照射受付)

ジーンバンク
(遺伝資源配布受付)

遺伝子組換え作物の栽培 /
遺伝子組換えカイコの飼育実験

9月19日
「知」の集積と活用の場による革新的技術創造促進事業(異分野融合発展研究)(CNF)2次公募について
9月19日
温暖化により増加しているナシ発芽不良の主要因が、「凍害」であることを解明 - 秋冬季の気温上昇に起因、肥料や堆肥の散布時期の変更で発生軽減可能 -
9月14日
作業の省力化と牛への負担軽減を実現できる過剰排卵誘起法を開発 - ホルモン投与が1回で済むので現場の労力も大幅削減 -
9月12日
農業水利施設の管理を地図上に記録して効率化 - ベテラン管理者のノウハウを見える化 -
9月12日
資源作物「エリアンサス」を原料とする地域自給燃料の実用化 - 研究から実用化までの切れ目ない連携による事業化モデル -
9月8日
高速高精度汎用播種機を開発中 - 1台で稲、麦、大豆、そば、トウモロコシ、牧草など様々な作物に対応 -
8月28日
温暖化の進行で世界の穀物収量の伸びは鈍化する - 新たな将来予測の結果、世界の増加する食料需要を満たすためには、 気候変動に適応した穀物生産技術がますます重要に -
8月22日
田んぼの水管理をICTで遠隔操作・自動制御 - スマホでらくらく・かしこく水管理 -
8月22日
農業用水路の補修工事後の劣化を簡易に測定 - 補修工事後の劣化状況の実態把握や、合理的な保全管理が可能に -
8月22日
農研機構発の技術シーズ集「農研機構 技術2017」の電子版を公開しました。
8月16日
平成29年度「農村を元気にする総合的な実証研究」シンポジウム
8月16日
「知」の集積と活用の場による研究開発モデル事業 平成29年度第2次公募について
8月10日
「知」の集積と活用の場による研究開発モデル事業 平成29年度第2次公募 (予告)
8月9日
平成28年度 財務諸表等を掲載しました。
8月7日
夏休み公開2017参画団体販売品の賞味期限誤表示について
8月4日
「青いキク」が誕生
8月4日
潮の満ち引きを利用して地層の水の通りやすさを推定
8月2日
平成29年7月九州北部豪雨による被災ため池等に関する現地調査報告書の公表
7月25日
国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構の平成29年度会計監査人候補者 選定経過等の公表について
7月21日
【研修情報】平成29年度短期集合研修「数理統計(基礎編・応用編)」の受講生募集を開始しました。(8/25応募締切)
9月26日 一般 専門家 生産者 青少年
農研機構畜産研究部門(畜産飼料作研究拠点)公開デー (10月21日 開催)
9月21日 専門家 生産者 企業
平成29年度第2回 農研機構植物工場研修会 (12月7日 開催)
9月21日 一般 専門家 生産者 青少年
平成29年度 農研機構西日本農業研究センター四国研究拠点一般公開のご案内 (10月28日 開催)
9月20日 専門家 生産者
農研機構シンポジウム 「放射性セシウム吸収抑制対策の今後を考える」 (12月4日 開催)
9月19日 一般 専門家 生産者 企業
クリ新品種「ぽろすけ」の加工品求評会 (10月26日 開催)
9月15日 一般 専門家 生産者
SIPスマート農業フェア 開催案内 (11月7日 開催)
9月13日 一般 専門家 生産者 青少年
第17回東北農研市民講座: 稲作生産コストの国際事情 - 日本、イタリア、アメリカを比較して - (11月11日 開催)
9月12日 専門家
第207回農林交流センターワークショップ「分子系統樹推定法:理論と応用」(外部リンク:筑波産学連携支援センター) (10月25日~10月27日 開催)
9月12日 専門家
水曜会(第702回) (9月27日 開催)
9月11日 一般 専門家 生産者 青少年 企業
アグリビジネス創出フェア2017に出展します (10月4日~10月6日 開催)
9月11日 一般 専門家 青少年 企業
第2回 脳機能回復に役立つフラワーアレンジメント体験セミナー(名古屋)【PDF:301KB】 (9月28日 開催)
9月8日 専門家 生産者
平成29年度 高速高精度汎用播種機に関する現地検討会開催要領 (10月26日 開催)
9月8日 一般 専門家 生産者 青少年
平成29年度 農研機構西日本農業研究センター(福山)一般公開のご案内 (9月30日~9月30日 開催)
9月6日 一般 青少年
サイエンスカフェとやま「新しいお花を作りたい!」 (9月23日 開催)
9月6日 一般 専門家 生産者 企業
平成29年度 果樹バイテク研究会公開セミナー「果樹の新品種育成と新たな育種技術の開発状況」 (11月7日 開催)
9月5日 一般 専門家 生産者 青少年 企業
SIPシンポジウム2017への出展 (9月26日 開催)
9月5日 一般 専門家 生産者 青少年 企業
アグリビジネス創出フェアへの出展 (10月4日~10月6日 開催)
9月5日 専門家 生産者
農研機構重点普及成果「高品質・低コストのイネホールクロップサイレージ生産体系」に関する平成29年度現地検討会 (11月1日~11月2日 開催)
9月5日
シンポジウム「薬剤抵抗性害虫の次世代管理体系構築に向けて」 (11月13日 開催)
9月5日 一般 専門家 生産者 青少年 企業
サイエンスアゴラへの出展 (11月24日~11月26日 開催)
9月21日
平成29年度遺伝子組換えカイコ(緑色蛍光タンパク質含有絹糸生産カイコ、青色蛍光タンパク質含有絹糸生産カイコ、橙色蛍光タンパク質含有絹糸生産カイコ、高染色性絹糸生産カイコ)の生育状況(3回目飼育) (群馬県蚕糸技術センター_隔離飼育区画)
9月21日
平成29年度遺伝子組換えカイコ(高染色性絹糸生産カイコ)の生育状況(飼育開始;3回目) (農研機構大わし事業場_隔離飼育区画)平成29年度遺伝子組換えカイコ(緑色蛍光タンパク質含有絹糸生産カイコ、青色蛍光タンパク質含有絹糸生産カイコ、橙色蛍光タンパク質含有絹糸生産カイコ、高染色性絹糸生産カイコ)の生育状況(飼育開始;3回目) (群馬県蚕糸技術センター_隔離飼育区画)
9月20日
更別農業高等学校などと地域に根ざした小麦品種の育成を目指して共同研究契約締結
9月19日
「知」の集積と活用の場による革新的技術創造促進事業(異分野融合発展研究)(CNF)2次公募について
9月19日
第15回産学官連携功労者表彰農林水産大臣賞を受賞
9月19日
Food Ingredient Asia 2017, ASEAN Consortium on Development of Functional Food based on Antioxidants (Thailand)において講演
9月15日
第7回ISO/TC34/SC16国際会議に出席しました。
9月14日
「知」の集積と活用の場による革新的技術創造促進事業(異分野融合発展研究)公募における審査結果について
9月13日
平成29年度遺伝子組換えカイコ(緑色蛍光タンパク質含有絹糸生産カイコ、青色蛍光タンパク質含有絹糸生産カイコ、橙色蛍光タンパク質含有絹糸生産カイコ、高染色性絹糸生産カイコ)の生育状況(飼育開始;3回目) (群馬県蚕糸技術センター_隔離飼育区画)
9月13日
「悪性カタル熱」を掲載しました。(家畜疾病図鑑Web)
9月13日
タイで開催された「ジーンバンクにおける植物遺伝資源保存と利用の技術に関する二国間セミナー」に参加しました
9月12日
日本応用糖質科学会平成29年度学会賞
9月8日
JIRCAS-NARO国際シンポジウム「農業分野における温室効果ガス排出削減」を開催(速報)(外部リンク:JIRCAS))
9月6日
平成29年度遺伝子組換えイネの収穫を実施 -スギ花粉ポリペプチド含有イネを隔離ほ場で収穫-
9月6日
平成29年度遺伝子組換えイネの収穫を実施 -複合病害抵抗性イネを隔離ほ場で収穫-
9月1日
メッシュ農業気象データ利用マニュアル(2017年版)を公開
8月29日
AIPネットワークラボ長賞を受賞
8月23日
平成29年度遺伝子組換えカイコの飼育を開始(3回目)
8月23日
平成29年度遺伝子組換えカイコの飼育を開始(3回目)
8月21日
日本食品化学学会第19回奨励賞受賞
9月22日
8月19日に東北農業研究センター大仙研究拠点一般公開を開催しました
9月20日
季刊広報誌「NARO」 2017秋号を掲載しました。
9月14日
「2017年7、8月の東北地方の気象の特徴 - 過去の冷害年との比較 - 」を「水稲冷害早期警戒システム」サイト (2017年低温関連情報ページ) に掲載しました
9月13日
北厨川小学校3年生がトマトと枝豆の収穫を行いました (農作業体験学習)
9月12日
「農研機構研究報告 次世代作物開発研究センター 第1号」を掲載しました。
9月12日
農研機構研究報告 北海道農業研究センター 第206号を掲載しました。
9月11日
なろりんブログを更新しました。
9月7日
農村工学通信108号を掲載しました。
9月7日
農村工学通信107号を掲載しました。
9月1日
技術紹介パンフレット「成長点局所加温とCO2施用を組み合わせたミニトマト栽培技術」を掲載しました
8月31日
「平成29年度夏休み特別イベント」に出展しました。
8月31日
農村工学研究部門メールマガジン第89号(2017年8月号)を掲載しました。
8月31日
北厨川小学校3年生が枝豆とトマトの収穫を行いました (農作業体験学習)
8月30日
平成28年度 研究成果ダイジェスト
8月25日
「連携開発レポート 第1集」を掲載しました。
8月25日
8月5日に「第15回東北農研市民講座」 を開催しました
8月22日
農研機構発の技術シーズ集「農研機構 技術2017」の電子版を公開しました。
8月21日
生研センター(研究資金業務関係)メールマガジン(2017年8月17日号)(臨時)を掲載しました。
8月17日
第6回ベーカリー素材EXPOに出展しました。
9月25日
(お知らせ) 農家における遺伝子組換えカイコの飼育に関する第一種使用規程承認について - 緑色蛍光タンパク質含有絹糸生産カイコを農家の施設で飼育可能に -
9月19日
(研究成果) 温暖化により増加しているナシ発芽不良の主要因が、「凍害」であることを解明 - 秋冬季の気温上昇に起因、肥料や堆肥の散布時期の変更で発生軽減可能 -
9月15日
(研究成果) 血糖値をさげる新しい化合物を同定-カイコを用いた新規薬物の同定と解析-(外部リンク:群馬大学)
9月15日
(お知らせ)農研機構西日本農業研究センター(福山)一般公開のご案内
9月14日
(研究成果) 作業の省力化と牛への負担軽減を実現できる過剰排卵誘起法を開発 - ホルモン投与が1回で済むので現場の労力も大幅削減 -
9月12日
(安全鑑定) 農業機械安全鑑定適合機8月分(平成29年度第4回目)を公表 - 安全な農業機械の普及に向けて -
9月12日
(研究成果) 農業水利施設の管理を地図上に記録して効率化 - ベテラン管理者のノウハウを見える化 -
9月12日
(研究成果) 資源作物「エリアンサス」を原料とする地域自給燃料の実用化 - 研究から実用化までの切れ目ない連携による事業化モデル -
9月11日
(お知らせ)農研機構重点普及成果「高品質・低コストのイネホールクロップサイレージ生産体系」 に関する平成29年度現地検討会を開催
9月8日
(研究成果) 高速高精度汎用播種機を開発中 - 1台で稲、麦、大豆、そば、トウモロコシ、牧草など様々な作物に対応 -
9月6日
(お知らせ) 農研機構と東京農業大学が包括的連携協定を締結
9月4日
(お知らせ)農研機構国際シンポジウム 「作物の持続的安定生産を目指した 病害虫管理技術開発の展望」を開催
9月4日
(お知らせ) 「放牧活用型畜産に関する情報交換会」を開催
9月4日
(お知らせ)平成29年度「中国四国地域マッチングフォーラム」および 「イネWCS技術実演会」を開催 -高品質・低コストな国産飼料生産を拡大する農業技術と品種-
9月1日
(お知らせ) 共同研究締結の調印式のご案内 - 地域に根ざした小麦品種の育成を目指して -
8月30日
(研究成果) アサガオのゲノム編集に世界で初めて成功 -850年かかった紫花から白花の変異体作出を1年で達成-(外部リンク:筑波大学)
8月30日
(お知らせ) 第16回農研機構東北農研市民講座のご案内 - 限りある肥料資源「リン」―その効果的な施用法を探る― -
8月28日
(研究成果) 温暖化の進行で世界の穀物収量の伸びは鈍化する - 新たな将来予測の結果、世界の増加する食料需要を満たすためには、
気候変動に適応した穀物生産技術がますます重要に -
8月24日
(お知らせ) 農業農村整備に関する新技術を専門の研究者が紹介します 「実用新技術講習会及び技術相談会」を開催
8月22日
(研究成果) 田んぼの水管理をICTで遠隔操作・自動制御 - スマホでらくらく・かしこく水管理 -
9月11日
国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構(農研機構) 平成29年度「「革新的技術開発・緊急展開事業」における国内外の研究ネットワーク活用事業」 における審査結果について
7月18日
平成29年度「革新的技術・緊急展開事業」における国内外の研究ネットワーク活用事業」に係る公募について
4月7日
生研支援センター研究資金業務の運用改善事項
3月31日
新たな病害検査の実施について
3月23日
お知らせ 放射線育種場ガンマーフィールド(ガンマ線照射ほ場)の稼働及び依頼照射の再開について
11月30日
平成29年度 隔離ほ場の外部利用について
11月22日
お知らせ 放射線育種場ガンマール-ム(ガンマ線照射室)の使用及び依頼照射の再開について
11月22日
お知らせ 放射線育種場ガンマーフィールド(ガンマ線照射ほ場)の使用停止に伴う依頼照射の一時中止について
8月12日
国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構(農研機構) 平成28年度「「革新的技術開発・緊急展開事業」における国内外の研究ネットワーク活用事業」における審査結果について
7月21日
放射線育種場ガンマールーム(ガンマ線照射室)の使用停止に伴う依頼照射の一時中止(室内照射のみ)について
6月30日
国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構(農研機構) 平成28年度「「革新的技術開発・緊急展開事業」における国内外の研究ネットワーク活用事業」に係る公募について
6月8日
平成28年度農業機械等緊急開発事業の推進に関する委託事業の契約先の決定について
5月24日
入札案件における情報流出について
4月19日
農研機構災害対策支援本部第1回会合について
4月16日
熊本県熊本地方を震源とする地震に関する農研機構災害対策支援本部の設置について
法人番号 7050005005207