次世代作物開発研究センター

作物見本園

見本園の様子このページは、国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構・作物研究所の資源作物見本園で栽培されたもしくは現在栽培中の作物の様々な写真とそれらの作物についての簡単な解説を収めたものです。

掲載作物名一覧」メニューや「見本園マップ」メニューからご希望の作物の情報にアクセスして下さい。

 最近の見本園の様子は「資源作物コーナーの様子」や「稲コーナーの様子」、「麦コーナーの様子」からご覧になれます。

資源作物コーナーの様子

霜も降りて、根物野菜が最終的な収穫期となってきました。
2017年11月20日
霜も降りて、根物野菜が最終的な収穫期となってきました。
立冬を過ぎ、資源作物見本園は晩秋のたたずまいを見せています。
2017年11月16日
立冬を過ぎ、資源作物見本園は晩秋のたたずまいを見せています。
立冬を前に花はほとんど終わりを告げ、晩生の豆類や根菜類が収穫時期を迎えました。
2017年11月6日
立冬を前に花はほとんど終わりを告げ、晩生の豆類や根菜類が収穫時期を迎えました。

稲コーナーの様子

稲見本園の水稲を刈り取りました。
2017年11月28日
稲見本園の水稲を刈り取りました。
稲見本園の片付けをしました。
2017年11月20日
稲見本園の片付けをしました。
海外の極晩生品種も成熟期となりました。
2017年10月31日
海外の極晩生品種も成熟期となりました。

麦コーナーの様子

立冬を前に麦見本園に大麦10品種と小麦12品種の種を播きました。
2017年11月6日
立冬を前に麦見本園に大麦10品種と小麦12品種の種を播きました。
夏至を前に晩生小麦もようやく成熟期となりました
2017年6月20日
夏至を前に晩生小麦もようやく成熟期となりました
北海道産小麦の一部が成熟期となりました。
2017年6月15日
北海道産小麦の一部が成熟期となりました。
法人番号 7050005005207