品種

果樹の品種一覧

RSS

カテゴリ 品種の名称 公表日 概要
果樹
うめ種(Prunus mume Siebold & Zucc.)
和郷 2020年7月16日
果樹
うめ種(Prunus mume Siebold & Zucc.)
麗和 2020年7月16日
果樹
モモ種(Prunus persica (L.) Batsch)
プードルピンク 2020年4月13日
果樹
カンキツ属(Citrus L.)
あすき 2017年11月16日
カンキツ新品種「あすき」は、糖度が極めて高く食味がよい晩生のミカンです。ナイフでカットした場合のドリップが少なく、カットフルーツでの利用にも適します。
果樹
リンゴ属(Malus Mill.)
錦秋 2017年10月26日
北海道など寒冷な栽培地域でも糖度は十分に高く、既存の栽培品種並みに果実が肥大することに加えて、北関東地方(茨城県、栃木県、群馬県)や東海地域(岐阜県)でも着色・食味が優れることが確認されているため、全国各地のリンゴ生産地域で40 ha以上の普及が期待されます。
果樹
リンゴ属(Malus Mill.)
紅みのり 2017年10月26日
「紅みのり」は果皮が着色しやすく食味良好な早生のリンゴ新品種です。安定して結実良好であり、果実の日持ちが良好です。高温条件でも果皮の着色が容易で果肉が軟化しにくいことから、地球温暖化への対応品種としても期待されます。
果樹
ブドウ属(Vitis L.)
グロースクローネ 2017年10月20日
「グロースクローネ」は、高温下でも着色性に優れる極大粒の四倍体ブドウです。糖度は「巨峰」並み、酸含量は「巨峰」よりやや低いです。ジベレリン処理により種なし生産が可能です。
果樹
ニホンスモモ種(Prunus salicina Lindl.)
ハニービート 2017年10月20日
「ハニービート」は酸味が少なく糖度が高いニホンスモモ品種です。中生の主要品種である「ソルダム」や「サマーエンジェル」より10日程度早く収穫することができます。
果樹
モモ種(Prunus persica (L.) Batsch)
さくひめ 2017年2月 9日
モモ品種「さくひめ」は、開花に必要な低温にさらされる時間(低温要求量)が日本の主要品種の約半分に短縮された早生品種で、温暖化により冬の気温が高くても安定した開花と果実生産が見込めます。果実品質は早生の主要品種である「日川白鳳」と同等で、「日川白鳳」より5日ほど早く収穫できます。
果樹
クリ属(Castanea Mill.)
ぽろすけ 2016年9月29日
「ぽろたん」と同じように渋皮が向きやすく、「ぽろたん」より1週間程度早く収穫できるニホングリです。

品種を探す

下記の作物分類をクリックすると種苗登録分類が表示されます